1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。と、47都道府県をさすらうライター村崎なぎこのブログです。メールは utsunomiya1000yen@yahoo.co.jp までお願いします。


私は「朝営業のお店」を追いかけているというよりも、モーニングメニューを追いかけているのです。
今回は、小山市の国道4号線沿いにある(not新4号)

DSC06561

フルルさんに行ってみました。
いわゆる純喫茶。
純喫茶でモーニング営業があるお店は、モーニングメニューがある確率高し。

42

あったー。
しかも、ごはん or パンがうれしい。
コーヒーを飲むことを考えると、トーストください。

44

こういうお店のナポリタンとかいいなー。

59

焼きサンドがあるのもいいですね。

02

ミルクセーキの単語、久々に見た気がする。
昆布茶があるのは、純喫茶の証。

04

布製で巻き巻きしてあるお手拭きもうれしい。
そして、もっと嬉しいのは

DSC06548

やっぱり、モーニングメニューなのですよー。

DSC06550

厚焼きトーストを見ると、ああ、今日一日頑張ろうと思います。

DSC06553

マーガリンとブルーベリージャムを塗っていただきます。
さくさくぱふぱふ。

DSC06555

玉ねぎソテーと生玉ねぎの競演。玉ねぎスキーの私、大喜び。
そしてこの下には目玉焼きが隠れていまして

DSC06556

「黄身の儀」をしても、流れ落ちてこず、さりとて固まってはいない、このプロの焼き加減。

DSC06558

スープという名で味噌汁が出てくるのも、純喫茶テイスト。

DSC06546

それではコーヒーで

DSC06543

新緑に癒されながらボー。

老舗の喫茶店、といったお味のコーヒー。
ああ現実逃避。

★★★★お店情報★★★★

フルル

栃木県小山市神鳥谷1-10-22

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
※モーニングは8時から

今年の山の目標は

「3000m級に1回登るよりも 300m級を10回登ろう」

低山をチョコチョコ登った方が、カロリー消費的にも良いと思うの。
そんな今回は、佐野市の諏訪岳を選びました。

DSC06562

車は京路戸公園に置き、ここからスタート。
念のため、トイレ寄って行こ。
汲み取り式でしたが、キレイでした(ペーパーもあった)。

47

ではレッツスタート。
こういう、メルヘンな道好きです。

ちょっと登ると京路戸峠につきまして、右に進むと唐沢山、左に進むと諏訪岳に行きます。
もちろん縦走もできまして、そのつもりだったのですが、ちょっとスタートが遅くなったので、諏訪岳にしときます。

既にくつろいでる方がいまして

「諏訪岳行くんですか?さっき93歳のおじいさんが、一人で登っていきましたよ」

ひょー。

「途中で追いつけるかも」

そうですか。行ってみます。
人のセリフを頼りに誰かを追いかけるなんて、RPGのようだ(ドラクエ2あたり)。

で、途中でおじいさんに追いつきました。
お気をつけてくださいねー。と、声をかけ(自分で転ぶフラグ)、短くもシビアな登りを経て


DSC06566

着きましたー。
諏訪岳324m。

DSC06567

眺望もナイス。
そして、余韻もなくサッサと降ります。
途中で、登ってきたさっきのおじいさんとすれ違いまして、
「お気をつけてくださいね~」
と、声をかけた瞬間、滑って転んでフラグ回収の私です。

33

腰をさすりながら、さっきの峠まで戻ってきましたが~。
んー。もうちょっとカロリー消費したいかも。
案内板にある村桧神社に行ってみるか。

44

まぁ、時代劇の峠道のよう。

「村が見えてきましたよ、ご隠居」

「ちょっと休んで行きましょうかねぇ、助さん」

と、一人「水戸黄門」ごっこをしながら行くと(ヒマなんです)。

40

あと700m。
…諏訪岳山頂から直で行けたのか。
…。
まぁいいや、レッツカロリー消費。

34

あとは、この長い階段を降りて…。

ってことは、帰りはこの長い階段登るんだ。
ちょっとウツ。

17

着きましたー。国の重要文化財、村桧神社。
せっかくだから、おみくじ引いていこう。

06


そうですね、分かっているんですよ、はい。

そして、想定通りさっきの階段をひーひー言いながら登り、峠を越えてスタート地点まで戻ってまいりました。
どのくらい登ったんだろ。
時間は1時間40分くらいだけど。

48

まあっ。
これなら、思いっきり食べても大丈夫ねっ。
そのまま293号に車でブーッと行き、着きましたのは293号沿いにある


DSC06589

フォントが可愛いめしぱく食堂さん。
前々から行ってみたかったのです。

DSC06568

何がいいかなー。
食堂だから、やっぱりから揚げ定食か角煮定食かなー。
もつ煮もいいなー。

DSC06569

期間メニューもいいなー。
ねばねばスタミナ丼とか。

隣の女の子グループが、スタミナ丼頼んで歓声あげてました(麗しいビジュアルだったらしい)。

しかし。
私が頑張って山登りしてきたのは、思いっきりご飯を食べるためではなかったか。
カロリー♪なんて~♪気にしないわ~♪(キャンディキャンディのメロディで)。

角煮定食ください。

「お惣菜はそこに大鉢がありますので、好きなようによそってください」

なんて素晴らしい。

DSC06572

しかも三種類ー。
どれもヘルシー&日本の味。ああ、わんだほです。

DSC06574

角煮定食到着。
ご飯は小で頼みました。
なぜならお代わり自由なので、後で調整が効くため。

DSC06582

角煮は正義。
ゴーヤの緑が映えている。

DSC06584

やはり、これは…

DSC06585

オンザライスでいただきましょう。

ああっ。柔らかい。ホロホロっ。
甘じょっぱいタレがご飯にしみて、幸せの浸透圧。
脂抜きもキッチリしてありまして、ぱくぱく食べられました。
まさに、めしぱく食堂。

ご馳走様でございます。

★★★★お店情報★★★★
めしぱく食堂

栃木市 都賀町大柿1495-2

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


先日の「孤独のグルメ」千葉県富津市のアジフライは、失神モノでした。

ああっ。私、一年半前にあの近所に行ったのにっ。
三連休パスで房総半島一周してみよう編参照)
そして、別のお店でアジフライ難民になったというのに。

なぜ、なぜ気づかなかったのだろう。
と、googlemapを観たら、私は信号を右折してアジフライ難民になったのでした。
左折していたら、きっとあのアジフライを食べていた。

ああ、右と左でかくも運命が変わるのか。
政治の世界でもそうだけど、

と、どうでもいいことを考えながら、昼どきに、駅近辺であまり歩かない右側を歩いていたら

06

小さく「商い中」の看板が出ていた。
あら、こっち側歩かないから気づかなかったけど…

10

ここ、割烹家さんだったのか。「月のうさぎ」さんとな。
お高いのかな。
と、覗いてみたら

52

なんということでしょう。アンダー千円の数々。

「気まぐれ定食はアジフライ&イカフライで、焼き魚は塩サバです」

アジフライ…アジフライアジフライ!

これを頼まずしてどうしましょう。
それください。
もしもアジフライと聞いていなかったら、きっと私は刺身定食を頼んでいた。
これもまた運命。

DSC06682

こちらー。

DSC06688

ラブリーサイズなれど、具だくさんの茶碗蒸し。
しいたけ、鶏肉、海老。
具だくさん、それは幸せの証。

DSC06683

そして、アジフライ&イカフライ。
イカフライを食べるの、すんごい久しぶりな気がする。
思わず自分のブログを検索したら、四年ぶりであった

DSC06684

ご飯は、女の子ぶって「小盛」にしてもらいました。

DSC06685

お味噌汁の具はワカメ。
御出汁がしっかりしていて、美味しい。

DSC06686

それでは、アジフライいきまーす。

孤独のグルメのゴローちゃんは
・醤油
・ソース
・タルタル
で味変して楽しんでいましたが、私はアジフライはレモン一択。

でも、魚って不思議ですよね。
生魚(刺身)だったら、ソースなんて考えられないけど、フライになるとソースでもタルタルでも楽しめる。

35

カラシもちょいとな。

サクサクの衣に、ふわっとした身。
「アジフライ渇望」が満たされました。
ご馳走様でございます。

夏休みに青春18きっぷで房総半島行ってこようかなぁ。

★★★★お店情報★★★★

割烹家 月のうさぎ

宇都宮市大通り4-3-14 杵渕ビル1F

営業時間 11:30~13:30、17:00~22:30
定休日 日祝日
※お店情報は訪問当時のものです

↑このページのトップへ