1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。と、47都道府県をさすらうライター村崎なぎこのブログです。メールは utsunomiya1000yen@yahoo.co.jp までお願いします。


ゴゴママ様からメールをいただきました。

「今日、発見したお店があります。
その昔(私が、小中学生時)に、清住町通りにお店がありました。
11月12日に、復活オープンしていました。イートイン出来ます」

私が小中学生のころは、清住町通りの方はトワイライトゾーンだったので(なんせ駅東の住人)、行ったことがないのですが、とりあえず行ってみよう。
今年の口コミ調査隊に突入。

1回目 カトマンズキッチン(宇都宮市)
2回目 ステーキ食堂はやぶさ(芳賀町)
3回目 58ロハスキッチン(矢板市)
4回目 ガトウ ルアン(宇都宮市)
5回目 hiyori bakery(宇都宮市)
6回目 soba.sho(鹿沼市)
7回目 伊勢屋餅菓子店(栃木市)
8回目 ハレノヒ(宇都宮市)
9回目 OLEA(小山市)
10回目 とんかつ大政(小山市)

12回目の今回は、中戸祭郵便局の近くの(最近、目印として郵便局のケースが多いですね)

2018-11-17 11.06.56


おかず横丁さんです。
その名のとおり、

2018-11-17 11.01.33

おかずがいっぱいー。

2018-11-17 11.01.38

ああ、夕飯の時とか朝ごはんの時とか、我が家の隣にあってほしいお店。
鍋ならぬ、皿を持って買いにくる…。

2018-11-17 11.01.42

ランチも心惹かれるのですが、本日のランチは肉肉しい予定ですので、お持ち帰りで。

2018-11-17 11.01.36

本日のオススメは豚みそ焼きかぁ。
と、視線が下に引きずられました

2018-11-17 11.01.46

これは…串カツと、尾の無い海老フライであろうか。

「ササミチーズカツです」

失礼しました。

DSC06558

でも、美味しそう。一個ずつ買っていくか。

DSC06559

洋風ハンバーグ弁当にしました。

DSC06561

ハンバーグ大きいです。
玉ねぎの甘みと、トマトソースの酸味がノスタルジックな気持ち。

DSC06565

ご飯の量も結構ありますね。小さいおにぎり二つ握れそう。

DSC06567

切り干し大根、ポテサラ、おしんこなど、脳内で「ふるさと」がBGMで流れそうな面々。
(♪うーさーぎーおーいしー かーのーやーまー♪)

DSC06594

ササミチーズカツも、チーズが大きい。
温めたら、チーズとろりんだなー。

こういうのを一生懸命食べて、自炊の参考にしなければ。
と、決意だけは新たにする。

★★★★お店情報★★★★
おかず横丁
宇都宮市中戸祭1-13-19
営業時間 11:00~18:00(ランチは~15:00)
定休日 第二・第四土曜日と日曜日
※お店情報は訪問当時のものです


私はトマト大好きトマト星人である上に、お肉大好き「肉スキー」。
「お肉が分厚い」は正義。

そしたら、高根沢町に分厚いローストポークのお店ができたと小耳に挟みました。
メニューは複数あるとのことなので、数と量をこなすために、もう一人「肉スキー(&トマト星人)」に同行願いました。
場所は高根沢郵便局のお隣だそうですが、

2018-11-17 14.17.00

こちらの「ローストポークわん」さんです。

2018-11-17 13.21.13

ランチタイムはコーヒーがつくそうですが、メニューは昼夜同じだそうで。

ローストポーク主眼でいくと、ローストポーク定食orローストポークとんかつ定食。しかし、両方食べるために二人で来たので、ローストポーク(250g)1350円と、ローストポークとんかつ定食(200g)1300円にしましょう。

2018-11-17 13.21.20

はちょっとご飯を小盛にするかな…。

DSC06573

どどんという擬音と共に登場。

DSC06570

こちらがローストポーク定食(大)。

DSC06574

こちらがローストポークとんかつ定食。

DSC06575

分厚いは正義。
問題は、私はどちらのメイン担当になるか。シェアするとは言え。
うーん。

DSC06583

ローストポークで行きます(揚げてない分、カロリー若干控えめと見た)。
あ、とんかつ一切れください。

DSC06586

こちらもまたスゴイ。
あれ。ローストポークとんかつ定食というからには、ローストしたポークを揚げてあるのかな。
いただきます…。
こんなに分厚いのに、お肉が…柔らかい
口の中にウマさが弾けていく…(郡司豚だそうで)。

DSC06582

ローストポークいきまーす。
自家製ワインタレと、

2018-11-17 13.25.04

山椒塩があるそうですが、山椒塩で行くかな。

DSC06587

いただきまーす。

6時間スチームコンベクションで加熱したそうですが、これも柔らかい!

DSC06588

脂的しつこさも、あまり感じないかも。

とんかつの方は、衣と共に口の中で弾けていく美味しさ、ローストポークの方は、ウマさがぎゅぎゅっと凝縮された美味しさでした。

DSC06590

豚汁もすんごい具だくさん。
豚汁定食もいいなー。

見事完食。

DSC06591

私はアイスコーヒーで

DSC06593

もう一人のトマト星人はホットコーヒーでボー。

しあわせ。

これでカツサンド食べたい…。


★★★★お店情報★★★★
ローストポークわん
高根沢町大字宝積寺2314-55
11:30~14:00 17:30~20:00
定休日 水曜日(祝日と重なる場合は休み)


こういう理由で、年内の毎週日曜日は「抹茶放浪記」です(予定)。
新里街道沿いにある無添加シフォンケーキguenonさんに一度行ってみたいものの、まだ行けていなかった。そしたら、下荒針町のcafeくーずべりーさんの中に2号店ができたんだとか。

2018-11-17 09.50.13

さっそく行ってみました(開店日)。
ラッキーなことに

DSC06540

宇治抹茶シフォンケーキ320円があったのですー。
イートインスペースはないので

DSC06555

アウトドアで里山(森かな)眺めながら抹茶ーと思いましたら、cafeくーずべりーさんの方でイートインできるとのことでした。
ということは、ドリンクが頼める。ラッキー。

DSC06537

11/17~11/23までは、各日先着50名様に記念品プレゼントとのことです。
…シフォンケーキの素かな(ホットケーキミックス的な)。

DSC06539

コーヒーでした。

2018-11-17 10.06.57

というワケで、頼もう。
コーヒーの気分ではなく、抹茶に紅茶だとお茶お茶しちゃうし、ウーロン茶は毎日家で黒烏龍浴びるほど飲んでるし、ココアは甘いし、うーん。
シナモンチャイって、なんか惹かれる。これにしましょう。

2018-11-17 10.06.58

冷たいのもあるのだなー。
でも寒いしな。

「お茶どうぞー」

DSC06542

あら、嬉しい。
そして、カフェでイートインの場合はお皿に盛ってくださるとのことで

DSC06543

さらに嬉しい。

DSC06547

そして麗しい。

DSC06548

地層に豆~。

DSC06551

沈むフォーク。

DSC06552

では、いただきまーす。

しっとりー

あまり甘すぎなく、お茶の苦みもあって、な感じです。

DSC06546

ケーキよりシナモンチャイの方が甘かった。
でもスパイシーなので、身体にホットチャージ。

DSC06554

サービスですーとのことで、

温かい酢って初めて飲みましたが、キツすぎずまろやかでございました。

ご馳走さまでございます。

★★★★お店情報★★★★
無添加シフォンケーキguenon2号店
cafeくーずべりー
宇都宮市下荒針町3589-25
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


↑このページのトップへ