1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。と、47都道府県をさすらうライター村崎なぎこのブログです。メールは utsunomiya1000yen@yahoo.co.jp までお願いします。

劇団☆新感線の五右衛門ロックにハマったあげく 、大阪の千秋楽まで

追いかけてきてしまいました。(with 友人)

だってチケットとれたんだもーん。



というわけで、千秋楽記念に配られたおせんべい。

肉厚でウマー。

客席もノりノリで楽しゅうございました。


んが。お金も時間もそーそーないので、週末を利用した一泊二日コースで帰ります。

でも食べるものは食べていかねばねっ。


ということで、大阪LOVERの友人の最もLOVEな店「ねぎ焼き やまもと

さんの本店に連れてきてもらいました。


友人「すじねぎ&豚玉でいい?」


何が何やらわからんのでおまかせします。

友人によると、すじねぎはウマーなものの、味が薄めなので、濃い味付けの

お好み焼きがないと、途中で飽きが来るんだとのこと。

なんだかわかんないけど、へー。


しかし、まず宇都宮ではみかけない店舗スタイルだわっ。

お店中央に焼き場があって、半円を描くように鉄板つきのカウンターが

取り囲んでいるっ。

あ、熱放射がっ。


「お待たせー」


友人「ハーフ&ハーフにしてください」


「はいよっ」


キターん。


こちらが豚玉。

私はいわゆる「粉もん」はよー分らんのですが(過去記事にお好み焼きは無いはず)

ふわっとした食感に濃い味付け。

ソースにマヨは永遠の恋人。


こちらが「すじねぎ」。

大量のネギが入ったネギ焼きに牛すじが入ってます。

結構分解しやすいかも。

あっさりしてウマーなものの、やはり途中でアクセントがほしくなるかも。


友人「だからハーフ&ハーフがベスト」


なるほど。


★★★★★★お店情報★★★★★

ねぎ焼き やまもと 本店

大阪市淀川区十三本町1-8-4
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください。


さて、かき氷も食べましたので、次はお昼。

あれこれ悩みましたが、再訪を誓ったもののまだ来てなかった「食堂すゞき 」さんに

いたしました。

こちらのお店につきましては、HGりん 様のブログがいちばん詳しいと思いますので

ご参照ください。


私はあくまでも冷やし麺。

夏季限定で、冷やし中華がありましたので、それ行きましょう。

細麺か太麺か選べるとくりゃー、太麺で決まり。

750円ですね、プリーズ。



きたー!ラーメンかと思ってしまった。


紅ショウガの赤がまぶしいっ。


では、いただきます。

…。


かーなーりー


酸っぱいかもですっ。


私は酸味LOVERなので無問題ですが、酸味苦手な方には

キツイかもしれません。

ああ、でもさっぱり。麺もつるつる。

さっぱりなので、サイドメニューいっちゃおー!


HGりん様によりますと、狙い目は黒板(というかホワイトボード)メニュー

とのこと。


和豚もちぶた餃子6個400円。

これだー!


来ましたー。

毎度のごとく、私は酢のみで。

…と思いましたら「お好みでどうぞ」とカラシとわさび。

なんかある意味対極のような


小ぶりで、ぱっつんぱっつんしてます。


では、いただきます。

…。


シュウマイみたい(という表現でいいのやらわからんのですが)

なんか、551蓬莱 で食べた豚まん思い出した。


和豚のトロの角切りが入ってるのですが、これがもー!うまい!

肉の集合体!もっちんもっちんというか、むっちんむっちんというか。


うーん、味付けに困るな。からしが一番フィットしましたでしょうか。


さて。


ふっふっふ。

ふふふふふふふ。


ほーっほっほ。

(悪の女王的な笑い)


せっかく日光まで来たのですから、アレをテイクアウトいたします!

もんみやにも載りましたが、和豚もちぶたロースサンド1100円(容器代30円)!



さすができたてホヤホヤ。

あちー。


ちょっと御開帳。すごー!


なんとセクシーなっ。


さて、私はかつサンドは冷えたのが好きなのです。

あの冷えて固くなったカツに萌えます。

なのでこれは


夜食( ̄▽+ ̄*)


さて、それまで冷蔵庫に……。

せっかくだから、味見で一切れ食べてみようかな。

ぱくっ。


ふわっ(パン)。

さくっ(衣)

じゅわー(肉汁っ)

甘味1!(ソースっ)

甘味2!(肉の味)


これは、うまい、絶品、すごい、今まで食べた中で最高峰のカツサンド!

もうどうにも止まらないー。


あら?夜食の分がない。


★★★★お店情報★★★★

食堂すゞき

栃木県日光市御幸町581-2

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください。
★★★★訪問記録★★★★
一回目
二回目 この記事

わたし的冷やし中華グランプリ候補 にも出会ったし、今年は冷やし中華に

関しては、もういいかなーと思っていたのでございますけれど。

サライ 」13号は「冷やし麺」特集でした。(もうバックナンバーですよー)

で、読んだんですが(すみません立ち読みです)、全国誌だし、どーせ

東京か大阪のお店ばっかりだろーなーと思いましたらば…。

なんと、全日本冷し中華愛好会 なるものがあるそうな。

その会員の長谷邦夫 さんご推薦のお店は…え、栃木?

しかも高根沢?!


行きます。

来ました(早い)

その名は「中華居酒屋 謝々 」さん。

うーん、ジモティー以外はおそらく偶然には通りかからないであろう

ロケーション。というか、初めて知った。


あら、季節限定メニュー、冷やし中華980円、これですね。

ではそれください。ランチタイムなのでソフトドリンクつき。

烏龍茶プリーズ。



小皿。オクラの一品とおしんこ。

薄味でうまー。ちょっと期待してしまうかもです。


ひょえー!



すごい、三次元で攻めてくる(@@;

頂点にあるのは生ハム…かと思いきやガリでした。


きゃー!私の好きな、皮の赤いチャーシュー!

期待高まりんぐ!


麺は細麺。

ちょっとドキドキ。いただきます……。


キタ━━━━⊂⌒っ´∀`)っ━━━━ !!


私の好きなのは麺ぶっとくて艶めかしいタイプなのですが(その頂点がまるめしあん)

これは細くて、シャキシャキ系。食感じゃなくて、歯ごたえ系。

ごま系のこってりと、酸味のあるスープとよく混じって具も絡んできて

これはめっさんこ好みですー!

まるめしあんの、ある意味対極!

あちらをマリリン・モンローとするならば、これはグレース・ケリー。

あちらをビアンカとするならば、これはフローラ(ドラクエやらない人はすんません)

ああ、恋愛ゲームの主人公になった気分。

対極の美女二人に翻弄される主人公。

どっちを選べばいいの。選べないーっっ。



スープも、さっぱりしていてウマー。飲み干してしまいました。

どうしよー、あれいっちゃおーかな。いっちゃおー!

餃子一丁!(400円)


キターん。


皮つるつる!

溢るる肉汁!

味は薄めだけど、まぁそのへんは調味料で調整。


恐るべし、全日本冷やし中華愛好会……。

ところで、わたくし、このお店自慢だという「四川担々麺」が激しく気になりました。

今の時期は食べられないけど、秋風が吹くころチャレンジしてみようかしら…


麻婆豆腐もご自慢らしいですが、すみません、私には無理です…


★★★★お店情報★★★★

中華居酒屋 謝々 (シェーシェ)

塩谷郡高根沢町宝石台3-9-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください。

↑このページのトップへ