1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。と、47都道府県をさすらうライター村崎なぎこのブログです。メールは utsunomiya1000yen@yahoo.co.jp までお願いします。


コンクリートジャングルにはためく…

2018-12-04 13.35.55

「餃子通り」の旗…。

このストリートに並ぶ五軒の餃子店うち、まだ一軒行ってなかったお店があったので行くことにしました。

2018-12-04 13.11.54

宇都宮餃子専門店 悟空さんでございます。
…ます…と言いながら入ったら、高校生でいっぱいだった。
若者にも人気系なのかな。

2018-12-04 13.12.55

アレコレ食べたい身には4種セットの「焼セット」が良いんだけど、1480円は予算超過。

2018-12-04 13.17.29

麺類もあるけど、餃子主眼で行くには…

2018-12-04 13.12.59

あ、これがいいや!
ビールセット!
…じゃなくて、その上のトリプルセット790円。
3種の餃子つくし。

これくださいなー。ご飯半盛りで。

来るまでの間に、タレの準備をしておこう。
と言っても私は酢オンリー。

2018-12-04 13.16.37

なんと。酢:醤油は4:1。

カルピスウォーターのように、たまには提供側推奨濃度にしてみようか。

2018-12-04 13.17.02

5:2くらいになってしまった。まぁいいや。

さて、私はカウンターに座ったんですが

DSC06877

直列でないとフレーム枠に納まらない。

DSC06878

婦女子盛りなご飯に、わかめスープ。お漬物。
本丸は左に。

DSC06881

餃子三種盛り(ジャンボ2個、肉餃子3個、野菜餃子2個)。

DSC06884


これがジャンボ餃子。

DSC06888

皮は、私的感覚すると薄めかな。
具がみっちり詰まって、なおかつ皮に破れ・ホツレなし。
かじると肉汁じゅあー。

DSC06886

焼き面でスケートができそうなつるつる加減の肉餃子。

DSC06890

こちらも、具がみっちり詰まってぱっつんぱっつん。
焼き面カリカリ、裏面しっとりの私好み。

DSC06887

ラストが野菜餃子。

DSC06892

ぱっつんぱっつん系ではありませんでしたが、中の野菜餡がふんわりとエアリー。
ご馳走様でした。

高校生たちがキャーキャー歓声をあげながら写真を撮っていたのですが

2018-12-04 13.17.36


なるほど、これか。
有名人のサイン群。


★★★★お店情報★★★★
宇都宮餃子専門店 悟空
宇都宮市馬場通り4-2-4
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


栃木市に、週末(金~日)のみ営業のサンドイッチ屋さんができたんだとか。
サンドイッチと言えば…断面
断面萌えの血が騒ぐ。

DSC06863

てなワケで行ってきました。

DSC06864

たぶん、週末以外は別なお店なのでございましょう。

こんにちはー。

テイクアウトもできるようですが

2018-12-01 10.59.20

イートインも可。
私はこちらが主眼です。
野菜サンドに、きんぴら&海苔に、卵サンド。
次ページを読まなかったら、卵サンド即答だったと思うのですが

2018-12-01 10.59.13

とオリーブオイルサンドイッチの文字を見てしまったら、頼まなくてはなりますまい。
東京で流行っているという鯖サンド、栃木県内でお目にかかることは、あまり無い…。
そして私は、サバ(缶)志向。
なのに、昨今のサバ缶ブームで、スーパーでなかなか(お安い缶は)見かけなくなってしまった。
先日は、「いわし缶が薄毛に効く」とテレビでやったそうな。
ブームがいわし缶に行ってくれないかな…。

DSC06845

どどんという擬音と共に登場。

DSC06847

萌え断系だわ。
そして、分厚い。

ハーフサイズで、十分食事として成り立つ。いや、むしろお釣りが来そうな。

DSC06849

まずはスープで心を鎮めよう。
コーンスープ。滋養強壮系。

DSC06854

それでは、本丸に取り掛かります。
今さらながら、単品のハーフ&ハーフでもよかったかもしれない。

DSC06856

では、気合いを入れていただきます。

DSC06855

萌え断

サバが細かくほぐしてあってレモン風味でさっぱり系。
野菜もたんまりなので、厚みがあるけどヘルスィ感。

DSC06858

サバの時は、コーヒーよりも紅茶がいいなと思ったのでセットドリンクは紅茶。

DSC06861

ウエスタンな扉を眺めながらボー。
あの扉を思い出すのは、今は無き「東力士」…
もう、元ネタが分かる人も減ってしまっただろうか。

★★★★お店情報★★★★
eat me sandwich
栃木市片柳町2-13-8
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


宇都宮IC入口真横にあって、高速に乗(ろうとす)るたび

「まぁ カフェだわ」

と、寄り道したくなるけど実は雑貨屋(&お土産屋 場所柄的に)さん、オシャレ~な

2018-12-02 12.33.23


2018-12-02 12.34.22 HDR

カフェスペースができたそうです!
これで、寄り道ができる。

2018-12-02 12.33.15

食事系もある。
チーズピザってなんだろう。具もトッピングもチーズなんだろうか。

しかし、今回はオヤツモードで来たので、和音ブレンド&いちごプリンにしよ。

2018-12-02 12.34.26

オープンテラスならば、インターから旅立つ車を眺めながらコーヒーでボーっとする技ができる。
しかし…
寒かった(なんせ外だから)。

DSC06865

建物の中にカフェスペースができたそうなんで、そこに持ち込んでいただいていきましょう。

DSC06867

あらためてメニューを見ると、いちごプリンとチーズケーキは土日限定なんだ。

DSC06868

登場。
コーヒーにエスコートされたいちご姫。

DSC06874

最初は
「ウェルカム!杏仁豆腐」と思ったのですが

DSC06876

なるほど。プリンだ。
ふるふる。

DSC06870

それでは、あおぞら珈琲さんの手によるという「和音コーヒー」で

DSC06871

ICから旅立つ車を眺めながらボー。

まろやかーな味と穏やかな酸味のハーモニーを楽しめるコーヒーでした。なるほど、和音。

★★★★お店情報★★★★
和音カフェ
宇都宮市徳次郎町7-3
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

↑このページのトップへ