1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。と、47都道府県をさすらうライター村崎なぎこのブログです。メールは utsunomiya1000yen@yahoo.co.jp までお願いします。

「YOUは何しに日本へ」とか、外国人が日本に来てイロイロ体験する系の番組を夫は好んで観ています。
私もつられて観ているんですが、「世界!ニッポン行きたい人応援団」の4/22放送「焼きそば修業に日本に行きたいハンガリー人」の巻は非常に面白かった。
特に、修業先の高田馬場の焼きそば専門店は印象深かった。
ソースも自作で、約二か月かけて作るんだとかー。
高田馬場かー。いつ行けるかなー。

うーん。

そうだ。
5/28に新宿高島屋のかき氷フェアに行くではないか!
かき氷2杯食べるし、口の中が甘甘系になっていて「しょっぱさ」を求めているだろうし、新宿から近いし、帰りに寄ろう。決まり―。

 DSC01846
来ました。

DSC01847

メニューは超シンプル。
ソースか塩か。
並か大盛りか。

ソースの作り方面白かったし、ソースで行きましょう。
実はこの後もかき氷一杯某所で食べる予定なので、並盛にしよう。

「お願いしまーす」

と、カウンター越しに鉄板の前に立つ御店主に食券を渡すと、まず「麺を茹でる」ところから始まるんでした。
そこから始まるんだー。

DSC01850

来るまでの間、どのように食べるか考えるか。
トッピングは、いか天かす、紅ショウガ、

DSC01854

ねぎ…。
焼きそばにネギって珍しい。
あとは追いソース。

うーん。

と、悩んでいる間に出来上がりそうだ。
おもむろに鉄板に出てくる生卵。
どうやって割るのかなーと見ていたら、巨大ヘラで、手に持った卵を「水平切り」。
カウンターの人数分の卵を、次々に水平切りしては中身を鉄板の上に乗せる御主人。
思わず見入ってしまった。

DSC01849

できあがり!
しまった、水平斬りに見入って、まだ全然結論が出ていなかった。

DSC01855

とりあえず、全部かけてしまえ。

DSC01856

焼きそばの頂点に輝くネギ。
新鮮だ…。

DSC01859

混ぜ混ぜしまして

DSC01858

いただきまーす。

麺はもっちり、しっとり。
水平斬りされた玉子や、スパイシーでコクのあるソースを絡めとり、口の中はカーニバル。

ご馳走様でした…。

と、帰りながらお店を振り返ったら、入り口のところに粉袋があって、打台がありました。
麺を打つところから始まっていたのか!

そのうち、粉の栽培や農機具の制作から始まったりして、と某テレビ番組を連想してしまった。

★★★★お店情報★★★★
東京都新宿区 高田馬場4-4-10 1F
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


何事も「タイミング」があるもので。
1000円グルメがあることを知りつつも、ずっと行けていないお店がありました。
理由は
・駐車場満車
・開店時間前だった
・定休日だった
などなど

この日も「きっと駐車場満車~」
と思って通り過ぎようとしたら、一台分だけ空いていた。
いや、まだ喜んではいけない。
予約で満席という可能性も。

「大丈夫ですよ」

グッドタイミングー。

 2019-06-06 12.08.44-1

それが、コモドダイニング日翠さんだったのでした。
一人なので、カウンターでお気楽。

2019-06-06 11.35.21

かねてからの宿願でしたので、やはり1000円ジャストのパスタランチで行くべきでしょう。
なんというラッキー、日替わりは「肉みその担々冷製パスタ」があった。
冷やし麺は私の夏の栄養源。
決まり。

「お飲みものは?」

ここまで好みど真ん中で来たら、アイスコーヒーとお答えするしかございません。

2019-06-06 11.40.55

さらに、前菜ちょこちょこ盛りプレート。
スープはコーンスープかな(ホット)
パンがふかふかで美味しいー。

2019-06-06 11.52.02

肉みその担々冷製パスタ登場。

2019-06-06 11.52.05

麺はかなりの細麺かな。

2019-06-06 11.52.07

これなんだろう…つんつん(withお箸)。
氷!?
そうか、冷やしているのか(物理)。

いただきまーす。
つるつる麺が、ほどよいピリ辛感をまとっている。
パスタに肉みそって合うのねー。

2019-06-06 12.02.34

そして、デザート三種盛り。

2019-06-06 12.01.24

通常は二種ですが、某クーポン使って一種類プラスになりました。
仲間に加わったのは、ココナッツ風味のムース。
アイスはパウンドケーキに乗っけつついただき

2019-06-06 11.59.13

最後はアイスコーヒーでボー。
・1000円ジャスト
・カウンター有り
・冷やし麺
・前菜ちょこちょこ盛り
・デザートつき
・アイスコーヒーでボー

ロイヤルストレートフラッシュというか、数え役満というか。

もう運を使い果たした。
今日は宝くじを買うのはやめよう。

そんな気分になる、満ち足りたランチタイムでございました。

★★★★お店情報★★★★
コモドダイニング日翠
宇都宮市竹林町1081-4 
ネキストホームE棟
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください




2012年にジョギングを始めて以来、もっぱら真岡市の井頭公園のジョギングコースを愛用していたのですが、最近ハマったコースは井頭公園の(車で)ご近所。
上三川町の蓼沼親水公園→向川原公園コースです。
なんと言っても、鬼怒川を渡る際に

 D3jQ03vU4AAhN5N

木橋を渡るのが良いのですーっ。
ドラクエで、初めて違う大陸へ渡って行くあの高揚感を思い出します。

2019-06-04 17.32.09

渡り終えるとそこに、

2019-06-04 17.32.18

キメラ…ではなく、

2019-06-04 17.32.25

おじぞうさま が あらわれた!

コマンド?
 ▶はなす
  おがむ
  おそなえする

私の選択は

うどん


DSC01445

目と鼻の先に、花むすびさんがあるのでした。
初回訪問は2012年の開店直後で、まだオープンの花輪が揚がっていたころです。
(そして、井頭公園で走った帰り)。
あの頃とはかなりメニューが変わりまして

DSC01446

レディース必見うどんや

DSC01447

ホルモンうどんなど。
いわゆる普通の、ぶっかけや醤油うどんは無いのであった。

ありそうで少ないもの。
冷たいうどんを、カレーにつけて食べられるお店。
私はそれにします。
特製カレーうどん(つけ)850円(税別)。
考えてみれば、初回記事で「次回はカレーうどんにしよう」と書いていたっけ。
実に7年が経過し、元号も変わっていた。

DSC01448

トッピングは…今回はいいかな。
走ったとはいえ、アップダウン少ないコースだし。

DSC01450

こちらー。

DSC01454

相変わらずの、もっちり艶めかしい麺。

DSC01455

カレーには、ネギや青ネギやかつおぶしなどの「和要素」そして、生卵。

DSC01457

「黄身の儀」をしまして

DSC01459

いただきまーす。
カレーの辛さと黄身の甘みの融合、それをうどんが掬いとる感がなんとも言えません。
大盛りいけたな…。

帰りももちろん橋を走って渡って帰ります。
できれば夕暮れ時になるように調整したい。

D3jQ028UcAIoqgq

すると、鬼怒川をオレンジに染め上げる夕陽に遭遇できるんでした。

そして橋を渡り、ラダトームの町に帰ろう。
宿に泊まって、ヒットポイントを回復…。

★★★★お店情報★★★
栃木県河内郡上三川町東汗1306-4
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
一回目 
二回目 この記事


↑このページのトップへ