私の家のご近所にある(さらに正確に言うと、私のジョギングコースにある。ので知った)居酒屋 浜ちゃんは、私のランチお気に入りスポットなのですが、私の身辺の変化に伴い、平日のみのランチには行けなくなってしまいました。しくしく。

なら、夜行けばいいじゃない。ということで、9月にご近所様を誘って夜行ってきたのですが、肉系を食べるのをすっかり忘れておりました。しくしく。

「へびいちご」様のコメントによると、旦那さまの食べた「もつ煮定食」が美味しかったとか。でもランチ行けない。すると夜。

てなわけで、再びご近所様と「もつ煮リベンジ編」に行ってまいりました(毎度ありがとうございます、ご近所様)。


DSC04137

夜だから、やはり飲まねば。私はレモンサワー。そしてゆずサワー。かんきつ系サワーLOVEなので、ひたすらかんきつ系。ちなみに、ちゃんぽんすると意識が無くなります。ゆえに、私は誰かと飲む時は絶対に一種類のみです(例外は温泉宿。そのまま倒れられるから)。

DSC04138

まずは前菜的に、きゅうりの漬物。ぬか漬けだったと思いますが、好みの味でした。家でぬか漬けやってみたいと思いつつ、絶対に失敗する自信があるので、思うだけにしております。

DSC04139

やはり、浜ちゃんに来たからには魚要素も無ければ、ということで魚盛り合わせ。右上が太刀魚で「釣果要素」だと思います(たぶん)。

DSC04140

海老がぷりぷり。魚好きで良かったと思う瞬間。

DSC04141

そして、もつ煮。臭みがなく、わたし的には甘めの味付けかなと思いました。ご飯食べたい系。サワーのつまみというよりも。

DSC04142

大根のあんかけ。中心部まで味が染みていて、この日の「わたし的大賞」はこれでした。これで日本酒飲みたいなーと頭のスミで思ったのですが、意識なくなるのが目に見えていたので、ゆずサワーおかわり。

DSC04143

これも食べてみたかった、餃子。私の好きな薄皮餃子。皮がぱりぱり&ぴろぴろっとした食感で、美味しゅうございました。

DSC04144

漬物ラブなので、茄子の浅漬け。私はこれとキュウリのぬか漬けがあれば、幸せの瞬間が訪れるのです。

で、魚全般ラブの私ですが、実は例外が二つありまして。

一つ目は、「魚の甘露煮」。
激烈に甘い魚味というのが耐えられないのです。
もう一つは「イカの塩辛」。
小さい頃から生臭さが苦手だったのですが、大人になれば食べられるかなーと思ったのです(それが、レバー、みょうが、らっきょう)。イカの塩辛を肴に日本酒を飲んで楽しむというのが憧れだったのですが、やっぱり変わってませんでした。

DSC04145

日本酒を選択したご近所様は、楽しんでいらしたようでした。

いつの日か、熱燗でイカの塩辛を楽しめるといいなー。

で、メニューに「チキンドリア」がありました。もしやランチに登場しているのだろうか(嫉妬)。
そして、お隣のグループが注文していた「鶏のカブト揚げ」に視線を奪われた私。クリスマスに実家へのお土産にしようか(そして自分で食べる)。

★★★★お店情報★★★★

居酒屋 浜ちゃん
 宇都宮市今泉町2543-55

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★★訪問記録★★★★
一回目
二回目
三回目
四回目

五回目(この記事)