「雪山登山はしないの?」

と、たまーに質問されるのですが、母に

「好きなように生きて構わんけど、雪山登山だけはやめてくれ」

と言われているので、しないです。装備費も高いし(これが一番の問題)。

ただ、寒いのは嫌いではないです。
私は人生の青春期(年齢的な青春という意味ではない)、四年間を那須方面で過ごしましたので、こっち方面がとっても好きです。

その頃、先輩が「いいカフェがあるので、連れていってあげる」と言われて、連れていかれたのが

04

1988 CAFE SHOZOさんだったんでした。

と、当時を懐かしく思い出しつつ通りかかったら


35

何やらお祭りモードで、行列が。とりあえず並んでみよう。日本人的反応。

たまたま「クリスマスマーケット」の日で、たまたま5分後開始だったのでした。これもご縁。寄っていこう。何年ぶりだろう。ブログに書いたこと一回あったはずなんだけど、もう記事残ってないや。

こちらのマーケット、いろいろなお店が出店されてまして

DSC04350

いろいろ美味しそうだったんですが、なにせ前がIrisさんで後が気仙沼水産さんだったんです。
胃のキャパシティと、人間ドックが迫っていることを考えると、ドリンクだけにしておくべきか。

DSC04351

狙ったかのように、Shozoさんのブースではドリンクだけ。
アップルサイダー?
温かいサイダーとは、これいかに。

DSC04352

りんごが茹だっている。

DSC04353

せっかくだし、飲んでいこうかなぁ。これください。

DSC04354

アップルサイダー500円。

で、「温かいリンゴジュース」なるものに、若干不安を覚えていたのですが、これが…

DSC04356

美味しかった!!!

リンゴとスパイスが、ほわわわわわ~~と体に染み込んでいく感じ。

雪山で遭難しかけたときに、雪の精が何故か突然現れて「これをどうぞ」と差し出してくれたら、体力フルパワー回復、里までラッセルして生還しそうだ。

DSC04358

と、そんな幻影を見てしまったような、冬の癒しのドリンクでした。

DSC04357

姫リンゴなのかな。浮かんでいるのもシャキシャキしておいしい。

「冬の幸せ」ドリンクでした。

★★★★お店情報★★★★

1988 CAFE SHOZO

那須塩原市高砂町6-6

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
一回目 この記事
二回目