※閉店のようです

ランチタイムも末期の時間、大通りをドスドス歩いていたら

59

ランチメニューのお写真が。
アジフライ定食1000円、カキフライ定食1000円、焼き魚定食1000円、煮魚定食1000円。
なんて素晴らしい、1000円グルメの春一番。
刺身定食は1600円でした。
どちらのお店だろうと見上げたら

44

居酒屋 鮮さんでした。
ランチあったんだっけ。
と思ったら、この日から始まったんだそうで。まさに春一番。
せっかくだから食べよう。

焼き魚はブリで、煮魚は鯛でした。カキフライマニアとしてはカキフライ定食に行きたいところだけど、実はアジフライも好きなのです。

うーん(悩む)。

アジフライで。

で、最近ハマりまくった「孤独のグルメ」を観て、学んだというか驚いたことは

「定食+単品は、有りなんだ!」

ということでした。
その発想は無かった。

40

感化されやすい私は、単品つけちゃおうかなーと思ったのです。
でも、中トロ一枚だけ頼んでも、ちょっと寂しいかなと、やめときました。
+400円の刺身盛りは、予算的に難しいものがあった。

49

お水を飲んで待ちます。
お水です。焼酎じゃありません。お水です。
お水を飲みながら、夜のメニュー研究でもしようか。

26

夜だとアジフライ単品950円なんだ。それを考えると、ランチお得だよなー。
マグロのど肉? ド肉ってなんだろう。あ、喉肉か。
海鮮丼も気になる。

「どうぞ」

あれ?

26

私のオーダーは煮魚定食ではございませんが…

「ランチ定食の方にサービスです。沼津直送のドンコ」です

「アオイホノオ」のヒロイン!…は、トンコさんだった。

「深海魚なんです」

そうですか。ありがとうございます。食べるの初めてだ。お~、なんかすごい淡白。ムツみたい。白いご飯に合いそう。

「アジフライ定食です」


26

あら~~~。

34

素晴らしい、三角定規のようなアジフライじゃなくて、丸丸揚げてあるアジフライ!

36

卵液集合体のような厚焼き玉子じゃなくて、ちゃんと巻いてある厚焼き玉子。

38

青菜と油揚げの煮びたしで、まずは胃を活性化。

41

その後、ワカメとネギの味噌汁で胃を温め、さらに活性化(無双状態に)。

43

白いご飯は、結構量があるなぁ。半盛りお願いすればよかったかな。食べちゃうけど。

53

レモンが、絞りやすいくし形なのが嬉しい(輪切りは絞るの難しい)。
タルタルのお姿も!塩もウスターソースもある。
アジフライはどうやって食べるのが良いのだろう。カキフライはレモンだけでいいんだけど。
レモン+タルタルかな。

56

では、いただきまーす。
サクッとして、ふあっとして、大きいし、好み直撃ですー。

06

最後に残った骨。これ、骨せんべいかな。食べられるかな。

パリパリ。

おお、食べられる。カルシウム補給に食べよう。

ご馳走様でした。
次回は、カキフライにチャレンジしたい。「大粒」と形容詞が書いてあったから、このお店基準で行くと、本当に大粒なんではなかろうか。



★★★★お店情報★★★★
居酒屋 鮮


宇都宮市大通り3-1-2
※閉店のようです
★★★★訪問記録★★★★
一回目 この記事
二回目