メール、ツイッターで3人の方からオススメされたお店があります。
「必勝法」も教えていただきました。
なもんで、行ってきます。

2007年~2016年の口コミ調査隊はこちら から。
2017年 
一回目 SANDY'S CAFEDINING and FUNJUNK(宇都宮市)
二回目 杏花楼(上三川町)※閉店
三回目 オアシスカフェ平松店(宇都宮市)
四回目 そば邦昭(宇都宮市)
五回目 そば処 湧大(宇都宮市)
六回目 菓子処 いい村(茂木町)
七回目 藪しん(宇都宮市)

八回目の今回は、真岡市の田んぼの中に突如として現れる行列、

59

パン工房 小麦さんです。

アンダー千円どころか

08

アンダー100円の数々。
最高値でも、食パン(しかも一斤)180円という。
理由は、子供が100円玉を握りしめて買いに来て、おつりがもらえたらうれしいから、だそうですよ。(と、もんみやか何かで読んだ気がする)。
涙モノです。

しかし、行列は大人が多い。
この行列の中、パンをゲットするために教えていただいた必勝法は

・10時45分には着くようにする(11時開店)
・お盆持参のこと(アツアツで柔らかいので、袋に入れるとつぶれる可能性がある)
・クリームパンおすすめ

ということですので、10時45分に着くように行ったのですが、10時半についたときには既に先客でした。そしてあれよあれよと言う間に行列が伸びていって、11時にはかなりの長さに。

私の脳裏に浮かんだのは、アニメやラノベで見るような「購買部での争奪戦」でした。
母校には購買部がなかったので、あれは羨ましいものでした。

「オバちゃーん、焼きそばパン一つ」とか叫んでみたかったなぁ。
よし、焼きそばパン買おう。
それと、コロッケパン。クリームパンも買わなきゃ。必須アイテムだから2個ください。
カレーパンもください。これも2個ですよね、なんとなく。
チョココロネもください。せっかくなので、最高値の食パンも一斤。
そのお店の最高値メニューを頼むと、なんというか、「やりきった」感があります。
しかしそれでも

32

810円でした(マイお盆持参)。

41

実はこの日、朝ごはんを食べはぐったのです。
朝ごはんの分を食べて帰ろう。
せっかくだから、青空の下食べたいよなー。お盆もあるし。
ということで、近くの五行川で簡易ピクニックをしていくことにしました。
コーヒーはポットに入れて自宅から持ってきてます。

01

まずはカレーパン。
熱い&重い。
ぱふっとかじると、みっちり詰まったカレー。

24

お子様を想定しているからか、あまり辛くないですね。

00

そして、ウワサのクリームパン。
これも…でっかい。
そして熱い。
あぢあぢ。


25

クリームみっちり。
すごいー。
熱いクリーム味って食べるの初めてかな。ぱふぱふ&ふあふあのパンに包まれた、あちあちのクリーム。至福。

以上が朝ごはんの分です。
これからは昼ご飯の分。
ちょっと食べすぎ感もあるけど、これからジョギングするから大丈夫。

17

コロッケパン。
キャベツ無しの、コッペパンにコロッケをインした、その名のとおりのコロッケパン。
ふわふあのパンと、甘じょっぱいソースのコロッケが懐かしのテイスト。

40

最後、購買部モードの焼きそばパン。
実は、私は人生において焼きそばパンを食べたことが、1~2回だと思います。
炭水化物×炭水化物は基本的に選択しないのです。
だけど今回買ったのは、そんなわけで購買部モードだったからです。
なんというか、高校生になったような青春の味。
そして憧れの味。購買部なかったから、家からお弁当持って行ってたので。
コンビニも当時は周辺になかった。
今はコンビニはあるし制服は変わったし近くにショッピングモールはできたし、まったくもー。

45

チョココロネ。これはオヤツの分。さすがにジョギングしてから食べました。
クリームが「ショコラクリーム」みたくて、お上品な味でした。
そしてやっぱり、大きかった。

午後ジョギングしましたが、なんか足りない気がして夜も走ってきました。
健康的な日々です。

★★★★お店情報★★★★

パン工房 小麦

栃木県真岡市島629

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください