私は食堂が大好きです。


「変わった名前」で、「食品サンプル」がショーケースに飾ってある食堂は

まず当たり(100%とは言わない)だというのが、自論です。


そしたら、茨城県は下妻市に、そんな食堂があるんですってよー。




それが、この「ペンヤ食堂 」さんという

変わったお名前。


食べログの店舗情報には、「昔ボールペンを売ってたから」と書いてありましたが

お店の方には未確認です。

そして、やはりこれ。



食品サンプル~。


いいねーいいねー萌えるねー。

ナポリタンのフォークが宙に浮いてたら完璧でした。




昭和の雰囲気フルパワーの店内も素敵。


メニューがいっぱいなのも素敵。

何食べよっかなー



こういうお店のナポリタンっておいしそう。

でも、やっぱり…




ポークソテー、ジャスト1000円で行かせていただきましたっ。



食堂の喜び、、白いご飯と



お味噌汁。



そして、レトロモダンなこの盛りのポークソテー。


レモン絞り器(正式名称知らない)が

なんとも心ときめくではございませんか。






ソースはデミかな。


しかし、レモンはサラダにかけるものやら

ポークソテーにかけるものやら。


ちょっと悩んだのですが



ペン屋食堂


両方にかけることにしました。



いただきまーす。


お肉が柔らかーい。


デミソースと絡んで、ご飯がススムくんです。




おしんこ食べ食べ、ポークソテー食べ食べ。


柿はサービスでしたが、種が抜いてあったのが

お心づかいを感じました。(種なし柿なのかもしんない)。


近所にあったら、全メニュー制覇を目指したい、

そんなお店でした。


これにて茨城編は最終回。


明日からは11月なので、また新しいテーマで栃木県内をめぐります…

と言いたいところですが

私にはあるまじき、新テーマで、宇都宮限定で周りますー。



★★★お店情報★★★★
ペンヤ食堂


茨城県下妻市下妻丁114-2

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください