料理教室で作った料理をもらったんですが(他人様が作ったの)、めちゃめちゃ美味しかったので、レシピをもらって自分で作ったら、フツーでした。
原因はなんだろう。
「きゅうりを2mm幅で切る」というのを、「マクロの視点から見たら変わらん」と、1センチ幅で切ったからだろうか。

話は変わりまして、久しぶり(実に4年ぶりくらい)に

57

TBC学院 国際テクニカル調理師専門学校 宇都宮校 学生レストラン に行きました。
お安く和洋中が食べられる、月に2回のイベントです。
この時空の間に、とても人気イベントになっていて、なかなかチケットが買えなかったのですが

39

まぁ。この日の限定メニューのお寿司がまだ残っている。

46

中華は完売。
すると、和か洋。
和が特別価格の1200円。洋は750円。
カロリーは和が1037kcal。洋は1249kcal。

食のイベントに来て、カロリーを気にするってナンセンスだと思うの。

04

なので、洋食にしよーっと。
なぜならば、750円だというのに

DSC05156

この麗しいビジュアル。

DSC05158

ポークシチューと白身魚のお菓子仕立て。
メイン二種盛りって素晴らしい。

DSC05159

そして前菜は三種盛り。
わらび、菜の花、春キャベツなどの春野菜が。
一口食べると、春の息吹~。
山菜摘み実習とかあったんだろうか。

DSC05162

タケノコのポタージュ。生涯で初めて食べるものかも。こちらも、春の息吹~。

で、私がいちばん気に入りましたのが

DSC05166

こちら。
新玉ねぎのロースト。

たぶんオーブンで低温で長時間じっくり焼いたのかなと思うのですが

DSC05171

新たまねぎがトロットロ。
スープがとってもおいしくて、

DSC05160

パンで全部レスキューしました。

DSC05169

さて、メインいきます。
白身魚のお菓子仕立て(ビジュアル的な意味であろうか)。
濃厚なアメリケーヌソースがかかっていて、エビ好きにはたまりません。

DSC05170

ポークシチュー。
豚バラが、「これでもか~」というほどに柔らかくて、もう、至福でございました。

DSC05163

デザートは、スカイベリーのロマノフ風。
ベルサイユのばらの登場人物みたいな華麗さ。

DSC05164

上にかかっているのが、マスカルポーネチーズだったような気がしましたが、スカイベリーの香味とチョコケーキの濃厚さがミックスされて、晩餐会にご招待されたようなゴージャス気分でした。

DSC05161

最後はコーヒーでボー。

ああ、750円でこの内容はすんばらしー。
もう2月で年度末も近かったからか、学生の皆様の力量もかなり向上していたのでしょう。
やっぱり、「細けぇことはいいんだよ」なんて言わずに、きっちり基本にそって2mm切るような日々の「学び」を惜しんではいけないのだわ(反省)。


23

次回は15日(水)だそうです。
行けるかなー。
の前に、チケット残っているかなー。

★★★★お店情報★★★★

TBC学院 国際テクニカル調理師専門学校 宇都宮校 学生レストラン

宇都宮市大通り4-1-19
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
一回目
二回目 この記事