1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

January 2005

というわけで、帰りもオーストリア航空です。



やっぱり炭水化物です。


中華風あんかけご飯に、お寿司に、パン。
……。
なんというか、もう少し、こう……。


ところで、私は飛行機は絶対眠れません。

強制的に寝ようとしたら、やはりアルコールの力がなくては。


ジン・トニック、カモ~ン!

昔、某全日空で、眠ろうと思ってアルコール飲みすぎて気持ち悪くなって

眠れない、という大失態を演じてからは、一便一アルコールにしてます。
ジントニックなら、さっぱり、すっきり、あっさり。



……と、気づけば数時間経過。
まぁ、窓を開ければ朝日が。

♪あた~らしいあ~さが来た  きぼ~おの朝~だ♪

と、ラジオ体操の歌を歌いたくなってしまう。
やはり私は日本人。


さ、仕事モードに戻らなきゃ(T▽T;)

観劇して帰ってきたら22時。
明日は帰国便。
もう外食するのもめんどい。

……ので、デュッセルドルフの駅でサンドウィッチを 買ってきて、

ホテルでもらったタダの赤ワインで打ち上げをしました。


これで日本円にして約800円くらい。
いやっほ~い。このブログタイトルにあった中身。



これはハンバーガー。
おお、マックのダブルバーガーも真っ青。
ハンブルグで食べたらホントのハンバーガーだったろうけど
残念ながらここはデュッセルドルフ。
味付けは~う~ん、そうね、ちょ~~~っと しょっぱいかしらね。
ま、赤ワインを飲んだらちょうどいいということで。



こちらは、カツサンド。 う~ん、油っぽい♪


朝起きたら胃もたれしそー。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 朝 ★★★☆★☆★☆★☆★☆


胃もたれ?なにそれ。



ドイツのホテルは朝食がしっかりしているから好きです。
この日もきばりました。
普通、日本では朝ごはんはおにぎり一個しか食べない 私としては、

まるでお大尽のような朝食です。


幸せ~。


左から、時計周りに パンケーキ、きゅうり、レモン、サーモン、トマト、
玉子焼き、ソーセージ、チキンカツ、真ん中は マッシュルームです。
宿泊代は取り返さなくちゃね、おほほ(←庶民根性)。
…ああ、ホントに飛行機に乗ってしまうのね。
銀河鉄道999に乗る鉄郎の気分……。
(メーテルじゃない)

ハンブルクからデュッセルドルフに参りました。
デュッセルドルフといえば、地ビール(らしい)。
「地球の歩き方」で 「1838年創業!出来立てビール!」とのコメントがまぶしかった
「Brauerei Schumacher」へお邪魔さま!
きゃー、ランチに来たというのに 店内満席でしかもみんな飲んだくれてて素晴らしいわ。
私たちも飲まねば。


こちらは、地ビールのアルトビアが美味いそうな。
ならばそれでまいりましょう!
美味しい~。味がしっかりしてる。


そして、おつまみ。
私が唯一解読できた「グリーンサラダ」です。
コールスローぽかったけど、美味い~。
そして問題はメイン。
メニューはドイツ語のみ。写真なし。
ウェイターのおじちゃんは英語一切受け付けない。
ハードルは高い。
しかし!隣の席のおばさんが、美味しいそうに七面鳥の丸焼きを食べているではないですか。
よっしゃー、あれだ!
わたくしたちは、おじちゃんを呼んで 「あれと同じものちょうだいな」と頼んだのです。


そして、来たのがこれ。
これどうみてもソーセージ。
あのでっかい丸焼きは……。
と、ドイツ語で言えるわけもなく、現状を受け入れたのでした。
ソーセージはジューシーでうまいし、 野菜のクリーム煮も、イモも美味かった。
ま、いいか。


★★★お店情報★★★

Brauerei Schumacher(ブラウエライ シューマッハー)
住所 : デュッセルドルフOststr.123


↑このページのトップへ