さて、かき氷も食べましたので、次はお昼。

あれこれ悩みましたが、再訪を誓ったもののまだ来てなかった「食堂すゞき 」さんに

いたしました。

こちらのお店につきましては、HGりん 様のブログがいちばん詳しいと思いますので

ご参照ください。


私はあくまでも冷やし麺。

夏季限定で、冷やし中華がありましたので、それ行きましょう。

細麺か太麺か選べるとくりゃー、太麺で決まり。

750円ですね、プリーズ。



きたー!ラーメンかと思ってしまった。


紅ショウガの赤がまぶしいっ。


では、いただきます。

…。


かーなーりー


酸っぱいかもですっ。


私は酸味LOVERなので無問題ですが、酸味苦手な方には

キツイかもしれません。

ああ、でもさっぱり。麺もつるつる。

さっぱりなので、サイドメニューいっちゃおー!


HGりん様によりますと、狙い目は黒板(というかホワイトボード)メニュー

とのこと。


和豚もちぶた餃子6個400円。

これだー!


来ましたー。

毎度のごとく、私は酢のみで。

…と思いましたら「お好みでどうぞ」とカラシとわさび。

なんかある意味対極のような


小ぶりで、ぱっつんぱっつんしてます。


では、いただきます。

…。


シュウマイみたい(という表現でいいのやらわからんのですが)

なんか、551蓬莱 で食べた豚まん思い出した。


和豚のトロの角切りが入ってるのですが、これがもー!うまい!

肉の集合体!もっちんもっちんというか、むっちんむっちんというか。


うーん、味付けに困るな。からしが一番フィットしましたでしょうか。


さて。


ふっふっふ。

ふふふふふふふ。


ほーっほっほ。

(悪の女王的な笑い)


せっかく日光まで来たのですから、アレをテイクアウトいたします!

もんみやにも載りましたが、和豚もちぶたロースサンド1100円(容器代30円)!



さすができたてホヤホヤ。

あちー。


ちょっと御開帳。すごー!


なんとセクシーなっ。


さて、私はかつサンドは冷えたのが好きなのです。

あの冷えて固くなったカツに萌えます。

なのでこれは


夜食( ̄▽+ ̄*)


さて、それまで冷蔵庫に……。

せっかくだから、味見で一切れ食べてみようかな。

ぱくっ。


ふわっ(パン)。

さくっ(衣)

じゅわー(肉汁っ)

甘味1!(ソースっ)

甘味2!(肉の味)


これは、うまい、絶品、すごい、今まで食べた中で最高峰のカツサンド!

もうどうにも止まらないー。


あら?夜食の分がない。


★★★★お店情報★★★★

食堂すゞき

栃木県日光市御幸町581-2

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください。
★★★★訪問記録★★★★
一回目
二回目 この記事