1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

July 2009

2006年の初訪問の時に感動し

「毎年、夏になったら必ず来よう…」と日光の山々に誓った

日光天然かき氷の老舗「松月氷室 (しょうげつひむろ)」さんに

今年も来ました。


来るたびにカオス度が増している。

おおおお、ついにカウンター席まで登場(@@;


1000円グルメの日々in宇都宮


でもって、メニューも増殖しているっ。

こちらのお店は、紙に注文書いて渡すのです。


えーと…「マンゴーください」っと。

でもって「ミルクかけてね」っと。


よろしくっ。

1000円グルメの日々in宇都宮


キタ━━━━━━゚+.(・∀・)゚+.゚━━━━━━━ !!!!!


どんなに繁盛しようと、どんなに混もうと、この盛りに変化はなしっ。

さらに、来るたびにシロップが美味しくなっていくという

恐ろしいお店。

1000円グルメの日々in宇都宮


美しい…。

ここの天然かき氷って、ホントーに溶けないんだよなー。

1000円グルメの日々in宇都宮


第一刀はいつも緊張するのだ。

だって、山が崩壊するんだもん(T▽T;)


ああ、エベレストのアイスフォールを登るのはこんな気分なのでしょーか。


崩れないでね、崩れないでね…と祈りつつ


てやーっ。

1000円グルメの日々in宇都宮


まぁ、崩れないわ。

そして相変わらずのクリスタルな氷、そして特上マンゴーの可憐な味。


至福。


来年もまた来ようー。

お姉さん、お会計お願いしますっ。


「350円です」


え?特上マンゴーは450円では。でもって、ミルクかけたから500円では。


「特上、と書いてなかったので、普通のマンゴーお出ししたんです…」



(。・д・。)


ばかっ。

私のばかばかばかっ。

かばっ。


仕切り直しっ。

また近いうちに来ます(ノДT)



★★★★お店情報★★★★

松月氷室 (しょうげつひむろ)

栃木県日光市今市379

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください。

★★★★訪問記録★★★★
1回目
2回目(この記事)
3回目
4回目
5回目
6回目
7回目
8回目
9回目
10回目
11回目
12回目

「鋭意試作中なんですが、どうぞお試し」

と言われて出された…


1000円グルメの日々in宇都宮


これにぶっ飛んだわたくし。

地元のイチゴ、チョコ、落花生で作ったスイーツを、真岡の名産品を目指し

商工会議所の方々と共同開発中(?)だそうな…


ウマいー。落花生のぷちぷち、ほのやかなイチゴ風味生キャラメル(?)が

めまい級(@@;


「じゃ、こちらもどぞー」



「キウイとハバネロの生キャラメルです」

1000円グルメの日々in宇都宮


(@@;


こ…これも美味しいっ。

キウイの酸味とハバネロの辛味が、見事に調和で和音でコードG…

なんか何言ってるか自分でも分からなくなってきた。


何者なんだこのマスターはーっ。


と思ったものの、初めから正体は知っていて、世界一の方でした。


真岡新聞 からの引用ですが

>片桐さんは1990年、NBA日本バーテンダー協会主催全国技能コンクール優勝、

>1993年、ICCインターナショナルカクテルコンペティションオーストリア(ウィーン)

>世界大会テクニカル優勝の経歴を持つ


そんな方が営む

1000円グルメの日々in宇都宮


バー「Hot Heart」さんは、真岡市の住宅街のど真ん中にあるんでした。

なぜだ。


で、私がなぜここにきたかと言うと、生キャラメル食べにきたわけではなくて

1000円グルメの日々in宇都宮


これを買いにきたんでした。

「ハバネロ&ハーブ&オイル漬けナチュラルチーズ」1200円。


実は某カフェで箸休め的に出していただいたんですが

メチャクチャウマかったーっっ。

ので、電話番号をメモっておいたのでした。

で、調べたらそんなワケでして、さらにカフェおやじさんもコーヒー豆等

関わっていらして、コーヒーを使ったカクテルもあるんだそうな。


カクテル世界一のお店に行くのに、カクテル飲まずに帰ってくるなんて

仁和寺にある法師ーっ。


…とバスの時間まで調べたのですが、直前になって面倒が先に立ちまして

車で来てしまいました。

はっはっは、ノンアルコールカクテルください(T▽T;)


えーと、これにしましょう。

「エメラルド・ムージー」(キウイ、りんご…)


で、カフェおやじさんのブログで、「果物は搾ってカクテルにする」とあったのですが

ホントーにそうでした(@@

1000円グルメの日々in宇都宮


こちら500円。

1000円グルメの日々in宇都宮


濃厚っ。スムージーのよう(@@


さて、やはりアイスコーヒーを飲んでいかなければなりませぬでしょう。

1000円グルメの日々in宇都宮


こちら、400円(だったような)

1000円グルメの日々in宇都宮


やっぱりカフェおやじさんのコーヒー豆は美味しい。


さて、レモンとツナのピザとか、サーモンのトマクリとか、食のラインナップもうまそーなんですが

残念ながら今日はもう帰らねばならないのです。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

次回は、ぜひカクテル飲みたい。フードメニューも食べまくりたい…

1000円グルメの日々in宇都宮


さて、メインイベントはやはりこちら。

1000円グルメの日々in宇都宮


サラダオイル、オリーブオイル、ナチュラルチーズ、ガーリック、ハバネロ。

バジル、パセリ、ブラックペッパー、ピンクペッパーという信頼の原材料。


1000円グルメの日々in宇都宮


ああ、再会をお待ちしてましたわーっ。

1000円グルメの日々in宇都宮


いただきまーす…の前に

1000円グルメの日々in宇都宮


やっぱりこっちの方がいいな。

いただきまーす。


ウマー。


クリームチーズのほのかな甘みとコク、ピリ辛テイストのハバネロ、オイルの濃厚さ

様々なスパイスが渾然一体となって、


酒飲みたいー


…の心境になるのでした(T▽T;)


「食べ終わったら、市販のクリームチーズ入れてください。2回くらい大丈夫」


まぁ。なんて使えるのかしら。


「で、完全に食べ終わったら、オイルはパスタなんかにどうぞ。美味しいですよ」


あ、いけない、想像したらめまいが…


★★★お店情報★★★

憩いのBAR「Hot Heart (ほっと・はぁーと)」

栃木県真岡市荒町4-31-4

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


過去の口コミ調査隊はこちらから

2009年

 第一回 楽樹 (栃木市)

 第二回 ピアノ (矢板市)

 第三回 パネム (益子町)(閉店)

 第四回 ふくせん (宇都宮)

 第五回 リバーサイドカフェ (宇都宮)

 第六回 大華十八番 (那珂川町)→閉店しました

七回目となる今回は、塩谷町にお住まいの方からの情報でございます。


先月のけんちょうdeふれ愛直売所で県庁ハチミツ買えなかったー。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

と泣いていたわたくしでございますが、みつばちプロジェクト(なんか可愛いですね)に

携わった養蜂業者さんのお店で、前回採蜜した残り(少し)を、買うことができるんだそーです。

県庁とミツバチの相関関係につきましては、こちらのブログ

栃木県みつばちプロジェクト 」さんにすべてが載っています(`・ω・´)b


てなわけで行ってきまーす。

ブー(車を飛ばす音)

えーと…。

地図印刷したのに家に忘れたー。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


えーん、確か玉生小の近くなんだよなー。道がカックンと折れているあたり。

あ、分かった。

なぜなら、ミツバチさんたちが、ぶんぶん飛んでいたのでした。ならここだー。



1000円グルメの日々in宇都宮


というわけで、こちらは玉生美蜂場さんなのでしたっ。すごいっ。

ハチミツいっぱいだー。

県庁はちみつがあると伺ったんですがー(*^▽^*)


「巣箱が三段ありまして、三段目をこちらに…上の二段が…」


…(‐^▽^‐)(←話が覚えられない)

1000円グルメの日々in宇都宮


わぉ。確かにあったー。でも一本だけというのもなんだから、この「エゴノキ」とか

ゆーのも買っていこー。


「合計1000円です」


おお。狙ったかのように。

1000円グルメの日々in宇都宮


てなわけでお持ち帰り。


1000円グルメの日々in宇都宮


こちらが県庁ハチミツ(栃の木)で

1000円グルメの日々in宇都宮


こっちがエゴの木。

ところで、私のボデーは蜂蜜との相性が良すぎるらしく、

5年ほど前にお手製ハチミツレモンにハマって一か月で8キロ太ったトラウマがあります。

翌月6キロ落としましたが、残りの2キロがどうなったかは考えたくない。

1000円グルメの日々in宇都宮


なもんで、ティースプーン一杯くらいにしとこっかなーっ…と

さきほどの栃木県みつばちプロジェクト さんのブログを読んだら…


>このミツバチ達が一生かかって集められる量はなんと・・・

>たったティースプーン一杯だけなのです

>ミツバチが命を懸けて集めたはちみつ


……


。゜(゚´Д`゚)゜。


おいらは…おいらってやつぁ…

なんて大ばかやろーなんだっ。

この一杯が…このティースプーン一杯が、あるみつばちの全人生じゃないかっ。

なもんで、とくと味あわせていただきます・°・(ノД`)・°・

いただきまーす…

わぉ。さらり…としてます。それが口の中でじわじわじわ~と甘さが増幅される感じ。


ああ、見えるようです。県庁前で必死に栃の木のミツを集めたミツバチさんの一生が。

あれは総合文化センター、あれはNTT、あれは旧ワシントンホテル…

都会(?)の中で、栃の木の間を飛び回った人生…

1000円グルメの日々in宇都宮


そして、こちらはエゴの木。

いただきまーす。

こちらの方が甘さは強いですね、最後にクッと粘度が増すよーな。

ああ、こちらも見えるようです…ハチさんの一生…

あれは総合文化センター…(これは県庁プロジェクトじゃないぞー)


さて、どーやって食べようかなーと思いましたが、やはりハチミツといえば


☆ホットケーキ☆

1000円グルメの日々in宇都宮


塩谷の農産物直売所で、小麦粉を買ってまいりましたー(おお、農林61号だ)

これでホットケーキ作りますーっ。


結果は後日(`・ω・´)b


★★★お店情報★★★

玉生美蜂場

栃木県塩谷郡塩谷町玉生662

0287-45-0371
定休日:不定休。豪雨、蜂場で仕事をしている時は休み。

営業時間:8時~17

※お店情報は訪問当時のものです

↑このページのトップへ