1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

November 2009

古峯神社を右折(というか直進)して、最初はこんな感じに


1000円グルメの日々in宇都宮


車線があって物足りない…というか安心ロードだったのですけども

「←前日光ハイランドロッジ」の看板を左折したら


1000円グルメの日々in宇都宮


あーら、イッキに山道。

対向車来ないでね、来ないでねー(T▽T;)

…と願掛けしながら運転していると、すこ~んと


1000円グルメの日々in宇都宮


抜けたーo(^▽^)o

1000円グルメの日々in宇都宮


きゃっほー。この「すこーん」がたまりませんわ、峠道。


1000円グルメの日々in宇都宮


と言いつつも、相変わらず道幅は狭いんだよなー。

対向車、来ないでね来ないでねー(T▽T;)…と運転すると


1000円グルメの日々in宇都宮


あったー!

前日光ハイランドロッジ さん!

1000円グルメの日々in宇都宮

って、場所あってるよなー。

ああ、あってた。

1000円グルメの日々in宇都宮


絶景だー。

さて、私がここに来たのはもちろん食べ物目当てです。

ソバが美味しいんですってーo(^▽^)o


てなわけで、もり一枚(600円 たぶん)くださいっ。


ご主人「あ、これどうぞ。昨日獲れたので、料理したんです。サービス」

1000円グルメの日々in宇都宮


昨日獲れた?

??

イノシシ?


「クマ」


クマ!?( ・(ェ)・)


「食べたことある?」


実はあります。

すんごい昔、温泉ツアーで栗山村(現日光市)に行った時

屋台の串焼きで食べました。

ただ、固くて結構クセがあったような。


「それがね、これは柔らかいんだ」

1000円グルメの日々in宇都宮


へー。いただきまーす。

おおっ。確かに柔らかいっ(@@;

そして、クセもなく脂身に甘みがあって美味しいーっ。

1000円グルメの日々in宇都宮


そして蕎麦きたー。


1000円グルメの日々in宇都宮


もうこれは…

1000円グルメの日々in宇都宮


食べる前から分かる。絶対絶対来るー。

1000円グルメの日々in宇都宮


いただきまーす。


来ました。


感動のあまり、あっさり書いてしまった。

なんというか、水が美味しいのかなー。蕎麦を口に含むと、水的なウマさが

ふわーーーーーーーーーーーっと広がり

そして蕎麦はしゃっきりとして私の好みの食感で、結局は


キタ━(゚∀゚)━!!!!!

のでした。


1000円グルメの日々in宇都宮


お茶でボー。

おおっ。給茶器から注いだお茶がこんなに美味しいっ。

水がいいんだろーなー、やっぱり。そしてやっぱりこの絶景。


あ、そうだ。ご主人!このあと「前日光つつじの湯」に行きたいんですけど

このままグルっとまわっていけばいいんでしょうか。


「えー。遠回りになるよ。一回、古峯神社まで戻って、左のトンネルくぐっていった方がいいよ」


さいですか。来た道を戻るのはあんまり好きではないんだけど、なんせ峠道なので

安全優先でまいりましょう。


てなわけで、ふりだしに戻る。


★★★お店情報★★★

前日光ハイランドロッジ

鹿沼市上粕尾1936
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

※冬期休業があるらしいので、事前に℡等で営業確認をしてください


2009年 

 

 第一回 楽樹 (栃木市)

 第二回 ピアノ (矢板市)

 第三回 パネム (益子町)(閉店)

 第四回 ふくせん (宇都宮)

 第五回 リバーサイドカフェ (宇都宮)

 第六回 大華十八番 (那珂川町)→閉店しました

 第七回 玉生美蜂場 (塩谷町)

 第八回 BAR de ESPANA Zorro (宇都宮)

 第九回 カフェなずな (栃木市)

 第十回 act.2(壬生町)

 第十一回 中国茶 メイクイ (大田原市)

 第十二回 松井精肉店 (宇都宮市)

 第十三回 矢口肉支店 (宇都宮市)

 第十四回 cafe fune (益子町)

…と来ました口コミ調査隊。


今回はコメントでご推薦いただきました。

日光の某カフェのご令嬢「りら」様のご紹介。


>日光好きなら「宮前だんご 」行ってみてくださいな。


1000円グルメの日々in宇都宮


というわけで、日光に来たし来てみました。先ほどの野菜カフェ廻さんから 、徒歩数分。

私が日光に来るモチベーション「日光グルメやまなか 」さんの道路挟んで向かい。

なぜ今まで来なかったかというと、私だんごがニガテなんですー(T▽T;)

あのボソボソした食感がダメだし、そもそも、あんこダメだし、あやめだんごもダメ…。


あああっ。思い出した。

数年前の昼休み、都内外資系OLの友人から携帯に電話がかかってきたのです。


「ちょっと、むらさき!知ってた?! あやめだんごって、栃木弁なのよっっ

 職場の後輩に『あやめだんごウマいよね』って言ったら通じないのっ」


え、じゃあ何て言うの。


「みたらしダンゴなのよー!驚きでしょ!? じゃあねー(がちゃん)」


何なんだ、いったい。と思いつつ、目の前にいた県外出身の後輩に尋ねてみたのです。


あやめだんごって知ってる?


「知りません」


がーーーーーーーーーーーーーーーん( ̄Д ̄;;


まるで、「いじやける」が通じなかったような、あの驚きっ。

その後調べてみましたら、「あやめだんご」という呼称は日本各地にあれど

その内容は様々であるのが判明いたしました(と言いつつ検索しただけだけど)。


というわけで、あやめだんご(=みたらし)の歯も溶かそうかという甘さが耐えられない私は

小学校の行事で出てなんか強制的に食べさせられた時以来、だんご食べていなかったのでした。


すると、だんごブランクは…

10年か(嘘つけ)。


1000円グルメの日々in宇都宮


なもんで、ちょっと不安なのですね…ダンゴは5本セットか。

万が一を考え、抹茶セット500円にしよう(するとダンゴが2本)。

てなわけで、くださいー。


「はーい」


…と、お店の奥様は抹茶をシャカシャカ、ダンゴを炙り…。

わー、ここから始めるんだー。



1000円グルメの日々in宇都宮


キター。

1000円グルメの日々in宇都宮


ところで…(おそるおそる)上にかかっているものはなんでしょう…


「お味噌に、お砂糖とかしたの」


さいですか。あんことあやめでなければ大丈夫かな。


1000円グルメの日々in宇都宮


ではいただきます…


………

……………


わーん、しみじみと美味しいーーっ

私が和菓子系においてニガテな、甘甘しさはなく、しみじみーと甘い系。

だんごにおいてニガテな、ぼそぼそした食感でもなく、なんだろー、ぷつぷつというか

つぶつぶというか、そんな食感が可愛らしいー

1000円グルメの日々in宇都宮


ひっくり返すと、おコゲが。

この香ばしさが、また幸せを醸し出しております。

幸せー(*´д`*)


隣で食べていた関西からっぽい観光客のギャル(死語)二人組も


「めっちゃウマいわー」


とか言って食べてたので、生粋のスイーツファンもお好きな味なのだろうと

思われます。


1000円グルメの日々in宇都宮


抹茶でボー。

当たり前ながら、目の前は日光グルメやまなか さんだ。

うーん、この二店は、日光詣での定点立ち寄り地点になってしまうかもな、私。

(てなわけで、このままやまなかさんでソーセージ買った)


★★★★お店情報★★★★

宮前だんご

日光市下鉢石町956

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください。

日光大御所ブログ、ふぃふぁ山荘さんの記事によりますと、 日光に野菜カフェができたとな。

お肉LOVERの私は「ほー」くらいの感覚で読んでいたのですが

日光の野菜たっぷり香味胡麻つけ麺 (945円) のメニューが心にズキュン。

動物性ゼロのつけ麺っちゃどんなもんでしょー

つけ麺LOVERとしては行かねばならぬ。

朝、紅葉狩り(に失敗)して 、そのまま14号通って日光行っちゃおうかと思ったのですが

あまりにも早すぎたので家に戻って洗濯して掃除して布団干して、正統派で日光街道で

参りました。車を無料市営駐車場において~(図書館前がそうなのよ)、テクテク歩くこと数分。


1000円グルメの日々in宇都宮


お、こちらですね。野菜カフェ廻(めぐり)さん。

1000円グルメの日々in宇都宮


なんか看板の時点で、すでに「キター」感がありますが

1000円グルメの日々in宇都宮


中に入って完全に陥落。

1000円グルメの日々in宇都宮


ふぃふぁ山荘さんによりますと


>大正2年頃に建築された「旧小林古美術店」 のギャラリーを、
>改装して出来たカフェです。


確かに天井からしてすごい。

外国人のお客さんが何人も、美術店と間違って入ってきてました。

1000円グルメの日々in宇都宮


お水はセルフ。

今日は日光の無農薬ゆず水ですってー。

1000円グルメの日々in宇都宮


メニュー…

自然の恵みありがとう定食(限定15食)1050円

植物性100パーセントごはんだニャン(≧▽≦)


うっ。猫好きの私にこのイラストは辛い。

でも、今日は決めてきたのですーっ つけ麺くださいっ><;


「今日はこの定食だけなんですー」


工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工


と言いつつラッキー。

定食ください。

若いご夫婦でフォーメーションできっちり丁寧に作ってらっしゃるのをみて

盛り上がる期待。

二人だけでやってらっしゃるそうですが、絵に描いたような美男美女…。


「お待たせしましたー」


1000円グルメの日々in宇都宮


きゃー。


私だけでなく、あちこちで歓声が上がっておりましたー。

1000円グルメの日々in宇都宮


・畑のスチーム野菜バンバンジー風

・自家製漬け物


1000円グルメの日々in宇都宮


・やわらかゴボウの自家製梅干し煮

・まるほ農園さんの白菜で作った寒天寄せ

1000円グルメの日々in宇都宮


・小っちゃな箸休め(根菜のレモンハーブオイルマリネ、お豆腐のチーズ風ディップ)


1000円グルメの日々in宇都宮


具が満載のお味噌汁に、玄米ご飯、そして…

1000円グルメの日々in宇都宮


・ほっこりひよこ豆の優しい大根はさみ焼き トマトクリームソースで

グリーンサラダつき 

1000円グルメの日々in宇都宮


もう、どれも食べても美味しい。

私は基本的にお肉or魚が無いと耐えられないタイプで

ベジ系やマクロビ系カフェとか行っても結構フラストレーションがたまってしまうのですが

こちらはまったく全然そんなことなく、一口かみしめるたびに、口の中に喜びが広がって

いきます。

お腹も心も溢れる幸せ。

隣にいた5歳くらいの女の子も「美味しい美味しい」と食べていた。

(このお年頃を喜ばせる野菜メニューってスゴイんではないかと思う)


ああ、この「キターっ」感は、初めてミクマリさん行った時のような、初めてマルヨシさん

行った時のような、あの感覚。一年に一度あるかないかの、このめくるめく陶酔感(*´д`*)

なのに1050円…。


これが、ドリンク&スイーツ行かずに帰れましょうか。

+390円で追加いきますっ。


「ドリンクは四種類からです~」


アイスコーヒーは無いそうなので、では三年番茶で。

1000円グルメの日々in宇都宮


今日のケーキは、豆腐のチーズケーキ。

1000円グルメの日々in宇都宮


隣の洋梨が、もー、えっらい甘くて美味しくてめまい。

そしてもちのろんろん、豆腐のチーズケーキもナチュラルかつ滋養強壮に美味しいっ。

ぷちぷちしてるのはきびかな。マクロビ方面疎いので分からないけど。


1000円グルメの日々in宇都宮


三年番茶でボー


ああ、私の定義の幸せはこれなのだわ。

10月16日オープンしたばかりだそうですけど、すでにファンがたくさんいらっしゃるようだし

これからもファンがたくさんつくだろうし、このカフェ目当てに、全国から人が来るのかもしれない。

ちょいと前の「自休自足」だったら、大特集かもしれない…(今はなんか方向性が違っている)


お腹いっぱいなのに、全然もたれてない…

これなら…


はしごできるな…(違う)


★★★★お店情報★★★★

野菜cafe 廻 (meguri)

栃木県日光市中鉢石町909-1

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください。
★★★★訪問記録★★★★
一回目 (この記事)

二回目


↑このページのトップへ