1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

January 2010

♪青空~


1000円グルメの日々in宇都宮


それは~キミが見たひかり~♪

…は青雲だった(´・ω・`)


「ふじた体験村」のとちひめ に心打たれてしまったわたくし。

小耳に挟んだ話では、とちひめの魅力フルパワーは1月なのだとか。

でもって、生産者によって魅力はまた変わるんだとか。


てなわけで私は、新たな姫を姿を拝むべく…


1000円グルメの日々in宇都宮


鹿沼のわたなべいちご園 さんにキターのでした。

念のため、事前確認もばっちり(`・ω・´)b

もしもし、明日、姫の姿を拝みに行こうと思うんですが、姫はいらっしゃいますね!?


「夕方だと、いなくなっちゃうかもしれません」


なんてこった、では、10時の開店と共に突撃せねば。

というわけで、おはようございます。

姫をくださいっ(><; ウワサに名高い、一粒200円!


「どれがいいですか?」


わー。選べるんですねー。

実は今日は人に頼まれてまして、自分の(一粒)入れて4粒くださーい。


「4粒?一パックに入りきれるかしらー」


そんなデカイのですか(@@;

1000円グルメの日々in宇都宮


こんなデカかった。

1000円グルメの日々in宇都宮


朝日(という時間でもないけど)を浴びて輝く姫たち。

1000円グルメの日々in宇都宮


では、青空のもと…


1000円グルメの日々in宇都宮


いただきます。


がぶりんちょ。


1000円グルメの日々in宇都宮


これは…!

ふじた体験村の「とちひめ」 を、「眠れる森の美女・オーロラ姫」(16歳)に例えるなら

こちらの姫君は…「ロミオとジュリエット」のジュリエットかしらー。

物語当時、まだ13歳だったジュリエット~。

瑞々々々しい(*´д`*)


なるほど、姫君たちの魅力は様々なのだわ…。

来年の1月のテーマは「とちひめをめぐる栃木県内ツアー」にしよっと。


余談ながら、今は亡き藤子・F・不二雄先生のSF短編に「サンプルAとB」という

作品があります。

宇宙人が、地球人観察のサンプルに選んだAがロミオ、サンプルBがジュリエット。

サンプルの行動観察を続け、情が移ってしまったのか、最後、亡くなった二人を

蘇生させ、無人島に移して、彼らは母星に帰って行ったという話。

私はこの作品が好きなのであった(´_`。)


★★★★お店情報★★★★

わたなべいちご園

栃木県鹿沼市見野1102
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください。

★★★★訪問記録★★★★
一回目 (この記事)
二回目

「○○(←お店名)の××(←商品名)って、宇都宮の心の味だよな」

と話を振られても、実は行ったことがないので、笑ってごまかしていた日々にグッバイ。


実は行ったことの無かった宇都宮の老舗を巡るシリーズ

一回目「オギノのチャンポン

二回目「石田屋のやきそば 」


に引き続いて、三回目は「相馬屋 」の~……


と言えば、「たいやきー!」と声が返ってくると思うのですが、

どーにもこーにも私はタイヤキがニガテなのでしたorz

(あんこがダメ)

しかし、皮が好きなので、幼少のみぎりは家族にあんこ食べてもらって

皮だけ食べていた。

残念ながら今は一人暮らし、誰もあんこ食べてくれないので、

たこやきください(`・ω・´)b


えーと、量ね…。一皿じゃ多いしな。

あ、あれにしよう!

○-○-○-

てな風に串に刺さっていて、二本セット300円のやつ!


「二つ?」


「そう、二本の」


…という会話がどこかで混戦したらしく、二セットになってしまった。


1000円グルメの日々in宇都宮


まぁ、いいや。テイクアウトだし…もう1セットは明日の朝食にでもしよう…

実は、この直前に「オギノのチャンポン 」を食べたのであった。

弁解させていただくならば、この日は体調が悪く、朝食べてなく

昼も食べる気が起きず、夜になったら劇的に回復し、

実質オギノのチャンポン一食だけがこの日の食事だったのでした。

1000円グルメの日々in宇都宮


だから…

1000円グルメの日々in宇都宮


たこ焼き○-○-○-を二本くらい食べても、問題ないでしょ…と思って

開けたら

1000円グルメの日々in宇都宮


うへぁ。


なんでフツー盛りになっているのだろう(@@;

そもそもの注文が混線したのか。

ということは、これが二皿っ(@@;

どないしよー。


1000円グルメの日々in宇都宮


まぁとりあえずは食べましょう。(動揺のあまりブレた)

おっ。ふにゃり系ではなく、カリっ系。

香ばしく美味しいー。

一皿食べちゃったけど、今日は一食しか食べてないし。これは朝食の分ね。

じゃあ、もう一皿行っちゃっても大丈夫よね、昼食の分だし。


結局、一日三食食べた、そんな冬の夜でしたo(^▽^)o


★★★★お店情報★★★★

宮のたいやき 相馬屋

宇都宮市池上町2-11
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

「○○(←お店名)の××(←商品名)って、宇都宮の心の味ですよねー」とか

話を振られても、実は行ったことがないので愛想笑いでごまかしていた日々にさよなら。


実は行ったことの無かった宇都宮の老舗を巡るシリーズ(そのまんま)

前回の「オギノのチャンポン 」に引き続いて、今回は…


1000円グルメの日々in宇都宮


石田屋 のやきそば」ー!

あまりにも有名なこの焼きそば店、実は場所も分からなかった。

地図を印刷してキョロキョロ探してみつけたー。


石田屋さんに限らず、実は私はやきそばを外で食べたことがほとんど無いんであった。

家で市販のを焼いて食べるという意識だったからなー。


えーと、初めてだから、一番豪華な石田屋特製ミックス(中) 600円 にしちゃお。

ハロー、焼きそば。

1000円グルメの日々in宇都宮


ハロー・キティ…。

1000円グルメの日々in宇都宮


キター。

あ、紅ショウガ容器発見。

真っ赤っ赤ーじゃないのがうれしー(真っ赤のはニガテ)。


1000円グルメの日々in宇都宮


では、紅ショウガ乗っけまして


1000円グルメの日々in宇都宮


目玉焼き割って


1000円グルメの日々in宇都宮


いただきま…

うわぉっ驚いた、麺が短い(というか炒め切った?)

いただきます…

むっちんふわりんとした麺…そして、味付けが濃いと言われる栃木において

とっても薄味なような…

このナチュラルさが人気なんだな、ふむふむ。

…と食べ終わってから…

ソースが別にあるのに気づいた(T▽T;)


きゃー、これをかけつつ自分で濃度を調整して食べるのねーっ。

なんてこったー。


次回リベンジしよう(TωT) テイクアウトで(麺をビニール袋に入れてくれるらしい)。


★★★★お店情報★★★★★

石田屋 やきそば店

宇都宮市中央5-8-9
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください。

↑このページのトップへ