1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

February 2011

さて、温泉旅館の華といえば、夕飯。

が、お品書きを私は無くしました(・∀・)

どこに行ったんだーっ。絶対持って帰ってきたはずなのにぃっ。


無いものは仕方ないので、当日の思い出を淡々と…


やはり、お昼に蕎麦を大盛り二杯 食べたというのは、かなり影響があって

丸の内外資系OLの友人は、さらにあんこ山盛りの団子 を食べていた。


友「なによ、アンタだってアイス食べたじゃないの」


アイスは飲み物です。


そして、二人とも「出された食事は決して米一粒残すまじ」のポリシーなのであった。

だから…


1000円グルメの日々in宇都宮


二人とも、頭に鉢巻きを巻いた気分で頑張ろうと誓い合いました。

1000円グルメの日々in宇都宮


あら、食前酒の器がハート型。なぜかしら。


友「バレンタインデーが近いからじゃない('A`)」


('A`)


1000円グルメの日々in宇都宮


前菜盛り。

この辺は余裕ですね。


1000円グルメの日々in宇都宮


野菜メインのこのあたりも

1000円グルメの日々in宇都宮


このあたりも大丈夫。

1000円グルメの日々in宇都宮


器の演出に凝ったお刺身も


1000円グルメの日々in宇都宮


余裕ですね。


友「うーん、ちょっとそろそろ…」


おろっ。

1000円グルメの日々in宇都宮


尾花沢牛。

1000円グルメの日々in宇都宮


陶板焼きでステーキに。

1000円グルメの日々in宇都宮


柔らかくて美味しいっ(。>0<。)

友人、無理してはいけないよ。私がいつでも引き受けよう。


友「大丈夫。肉に関しては」


さて、夕飯前にひとっ風呂浴び、さらに暖房の設定温度がかなり高いのか

のぼせたようにダウンしてしまう方が周りに結構出て…

暖房温度が下がりました。


友「あ、温度下がったらお腹減ってきた」


(@@;

1000円グルメの日々in宇都宮


海の幸鍋(うどん入り)

1000円グルメの日々in宇都宮


岩魚の揚げたのに何かあんかけ(すみません、お品書きが無いと全然分からない)

1000円グルメの日々in宇都宮


お上品な椀物。

1000円グルメの日々in宇都宮


山形のお米「はえぬき」に、お漬け物に汁物。

いやーやっぱりこういうのが一番美味しいなっ。


1000円グルメの日々in宇都宮

デザートはブルーベリーヨーグルトにメロンにプリン。


友「ごめん、助けて…」


あれ?限界?


友「いや、ヨーグルトがダメなんだ、実は」


そうだっけ。全然知らんかった。


そして、めでたく米粒一粒残さず全クリアーo(^▽^)o


温泉旅館の良いところは…

1000円グルメの日々in宇都宮


夕飯から帰ってきたら、布団へダイブ。

やっぱりコレですね。


友「ところで、何がいちばん美味しかった?私は牛」


私はやっぱり

1000円グルメの日々in宇都宮


海の幸鍋に入っていたうどんでした。

もちもちー。


友「ほんとーにうどんが好きだねっ」


イエス。ザッツ・マイ・アンデンティティ。


続く。


★★★お宿情報★★★

仙峡の宿 銀山荘
山形県尾花沢市大字銀山新畑85

※2013年現在ビュッフェスタイルに変わりました


時刻は、朝6時半。

いつもなら、その時間は布団から出ようともがいている私が


1000円グルメの日々in宇都宮


駅前の、リッチモンドホテル宇都宮駅前アネックス の前に、仁王立ちで立っているのは

1000円グルメの日々in宇都宮


モーニングを食べに来たんだよーん。

ホテル一階のオトワキッチン さんに。

ランチ予算1600円から、ディナー予算3000円からでは、私の世界ではなかったのですが

モーニングは950円!

それなら、予算内(T▽T;)

しかも、宿泊客じゃなくてもオッケー。

お邪魔しまっす。

ドリンクは、セルフで好きなものを、だそうなので


1000円グルメの日々in宇都宮


やっぱり朝はオレンジジュースかな(なんとなく)。

そして、

1000円グルメの日々in宇都宮


モーニングキターo(^▽^)o


オフィシャルサイトによりますと

●ナチュラル朝食セット(950円)
(※時期により内容が変更となる場合もございます)

・自家製パン(トーストパン・パンオレ)
・自家製ジャム、バター
・地元野菜の具だくさんスープ
・卵料理
・なんでも野菜のサラダ
・ドリンクバー
(カフェ、カフェオレ、ティー、県産牛乳/フレッシュジュース
・自家製ヨーグルト(県産牛乳使用)

だそうです。

1000円グルメの日々in宇都宮


ちょこちょこ盛りテイストのサラダが嬉しい。

芋!さつま芋が特に旨いっ。

1000円グルメの日々in宇都宮


不思議な卵料理。

この、つぺつぺ感というかピカピカな外観。

1000円グルメの日々in宇都宮


いただきます…


キタ━━━( ^▽^)━━━ !!!!


んまぁっ。美味しいわっ。ほうれん草とかベーコンとか(多分)チーズとか。

オムレツなのだわ。

1000円グルメの日々in宇都宮


パンは、色んな種類が次々に運ばれてきます。

全種類食べたいんだけども、何せ出勤前なのでスーツ姿、ウェストはそれを許さないのであった。

右下のバターがウマい。(さすが自家製)

1000円グルメの日々in宇都宮


パンにつけるジャム(この日は多分、キウイとアプリコット)も美味しく

右上のヨーグルトも美味しく

1000円グルメの日々in宇都宮


たんまりな量のスープも嬉しい。

この日はミネストローネでした。

1000円グルメの日々in宇都宮


具だくさん(*´д`*)

「お決まり」な味じゃなくて良かったです。

さて、やはり朝なら

1000円グルメの日々in宇都宮


やっぱり珈琲。

1000円グルメの日々in宇都宮


ボー…

おっと行けない、出勤せねば。

この日のお昼は、自作のおにぎり2個、夜はリポD一本だったので

朝食がいちばん豪華な食事でした。

それ故まんぞくo(^▽^)o


内容が変わるのであれば、ぜひまた来たいです。


★★★お店情報★★★

オトワキッチン

宇都宮市駅前通り3-6-20
リッチモンドホテル宇都宮駅前アネックス1F
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★訪問記録★★★
一回目 (この記事)
二回目
三回目

大正ロマンな町並みで人気の

1000円グルメの日々in宇都宮


銀山温泉は、やはりこの町並みが見える側の部屋が人気なんだそうです。

しかし、そもそもとして、街中のお宿はどこも満室であった(T▽T;)

なもんで、私たちがなんとか滑り込めたのは、街中から徒歩五分くらいの場所にある


1000円グルメの日々in宇都宮


銀山荘 さんでございました。

大正ロマンではないけど、お部屋新しいし、最新設備だし、いいよな、友人(`・ω・´)


友「あたぼうよ。中にいる分には外観見えないもんなっ」


窓から見える風景は、大正ロマンとはうってかわって

1000円グルメの日々in宇都宮


雪山。

友「雪山の川を見ると、おしんのお母さんが、お腹の子どもを流そうとして

  冬の川に入ったシーン思い出す」

ねー。゚(T^T)゚。


友「アレは、幼心にも生々しかったね」

しかし、さすが豪雪地帯。
仲居さんがお茶を淹れてくださってたので、友人が質問。

友「夏はさすがに涼しいんですか?」

仲「いえ、それが暑いんです。山形は盆地なので」

友「
ザ・ぼんち なんちって」

  _, ._
(;゚ Д゚)


1000円グルメの日々in宇都宮


気分転換に出たロビーには、ほのぼのとした雛飾り。


友「あたし、雛飾り買ってもらえなかったんだ…」


あたしなんか、ガラスケースに入った雛人形で遊ぼうと思って

見事ひっくり返して、木っ端みじんだよ(`・ω・´)

全然ほのぼのとした気分にならなかった。

アイス食べよ、アイス。

ご当地アイスは、私の旅行マストアイテム。

友「あんた、ほんとーにアイス好きだね」


一日一アイスです(`・ω・´)

と、売店のアイス売り場を探すと


1000円グルメの日々in宇都宮


はっけーん。

だだちゃ豆アイスクリーム


1000円グルメの日々in宇都宮


豆の優しい甘さが美味しいo(^▽^)o

このつぶつぶ感も良いわーっ。


友「ちょっと、ひとっ風呂浴びよ。ちょっとカロリー消費しないと、夕飯が胃に入らないー」


そうだよな、温泉の華は夕飯だ。

というわけで、まだまだ続く。

↑このページのトップへ