1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

February 2011

大石田駅から、宿お迎えのバスに載って約45分。

着いたのが、大正ロマン溢るる…


1000円グルメの日々in宇都宮


銀山温泉郷!

「おしん」の少女時代、おしんのお母さんがここにお座敷女中として出稼ぎに来て

お母さん会いたさに、おしんが一人で雪道を歩いてきた、あの銀山温泉でございます。


やはり、おしん人気は今でも根強く


1000円グルメの日々in宇都宮


おしん飯とかあったりして…


友「大根めしかな」


どうだろうねぇ。

イロイロ調べてみると、当時の「大根めし」は、粗悪なクズ米にさらに大根を入れて

かさを増したものなので、当時のレシピで大根めしを食べるのは、今ではかなり難しい(らしい)。

よ(`・ω・´)


銀山温泉は、やはりそのノスタルジックなお宿が人気!



1000円グルメの日々in宇都宮


こういうのとか。

1000円グルメの日々in宇都宮


そういうのとか。

1000円グルメの日々in宇都宮


ああいうのとか。

1000円グルメの日々in宇都宮


こんなのや

1000円グルメの日々in宇都宮


そんなの。

1000円グルメの日々in宇都宮


こちらの能登屋さんは、大人になったおしんが、昔を思い出しながら泊まりに来た宿です。

是非泊まりたかったんだけども、今年の夏まで、鋭意改装中でした(T▽T;)


こちらに限らず、やはりどのお宿も大人気で、急遽旅行を決めたレベルでは

とても泊まれなかったのでした。

なもんで、私はちょっと町外れのお宿になりました。


1000円グルメの日々in宇都宮

友「なんか、日本人以外もいっぱいいるねー」


台湾なんか、27回も再放送しているから、今でもおしん熱強いんだってよ。


友「ひょえー」


温泉街のサイハテは

1000円グルメの日々in宇都宮


やはりサイハテな感じで

1000円グルメの日々in宇都宮


滝も流れてまして、わびさびでした。

…が。


寒い(`・ω・´)


友「どうしたのさ、お得意のアイスコーヒーでボーっや、アイスでボーっは」


部屋に帰ってやる(´・ω・`)


続く。

★★★場所情報★★★
銀山温泉
山形県尾花沢市銀山新畑地内銀山温泉

結局、帰りもタクシーになったワケですが


1000円グルメの日々in宇都宮


道路脇に雪壁となっている、この雪。

これを観ると連想するよね…


友「黒部ダムとか?」


いや、特売の豚バラ肉のブロック。安いから9割が脂なんだよ(`・ω・´)


友「さよけ」


さて、駅前で降りたはいいものの、宿の送迎バスが来るまであと二時間あり、

さらに、ドンブリ二杯の蕎麦も胃を圧迫しているので、散策しようということに

なったはいいのですが


1000円グルメの日々in宇都宮


案内板からして雪に埋もれ


1000円グルメの日々in宇都宮


自販機も雪に埋もれ…買ったはいいものの、取り出せないんではなかろうか。


友「なんか城壁みたいのがあるらしいんだよねー。観たいんだけどな、どこだろう」


彼女は、お城マニアなのであった。


友「最上川のナントカ橋のそばらしいんだけど」


最上川!


友「とりあえず、川を観ようか」


そだね。この堤防を上って…と、近寄った瞬間に、


ずぼっ。


と音がして、私は胸まで雪に沈みました。(動物のお医者さんの菱沼さん状態)

たしけてー、友人、私スカート姿なのよー、これじゃおヨメに行けないー(><;


友「だから、なんでスカート姿で来るかなー!」


と、ぷんぷん怒りつつも、引き揚げてくれました(さすが友人)。

すると、眼前に広がる…


1000円グルメの日々in宇都宮

最上川!

いいねー、冬の川。


友「私、最上川というと、忘れられないことがあって…(遠い目)」


おおっ。友人の秘められた過去が今、明らかに。


友「昔、テレビで観た高校生クイズで、この一問で予選突破ってシチュエーションでさー。

 芭蕉の詠んだ『五月雨を集めて早し最上川』が答えなのに

 もがみが…までは合ってるのに、『もがみがよ』だの『もがみがみ』とか、最後の一文字が

 違うんだよ!もー、観てるこっちがイライラしたよっ」


…。


あれ?友人、これもしや城壁じゃない。足下。


1000円グルメの日々in宇都宮


友「なるほど、足下…」


やはりここまで豪雪だと、割り切って雪で楽しんでしまうのがジモティーなのか

お店の前や家の前に、気合いの入った雪だるまが多くて楽しかったですo(^▽^)o
私と友人の「雪だるま大賞」は



1000円グルメの日々in宇都宮


新庄信用金庫大石田支店前の、アンパンマンゆきだるまでした。


友「ホントのアンパンマンが頭の上に乗っているのがポイントです」


かなり点が加算されましたね(`・ω・´)


友「ところで、散策したら小腹減らない?」


(@@; 


1000円グルメの日々in宇都宮

友人の希望で、タクシーの運転手さんオススメの「横丁とうふ店/最上川千本だんご 」さんに

来ました。

豆腐屋さんがやっている団子屋さんだそうです。

ジモティー&観光客で大賑わいでした。

1000円グルメの日々in宇都宮


メニューはこちら。

私は豆乳100円で…


友「なんでそんな少食なのよ」


まだ、蕎麦の二杯目が胃にへばりついている感じがー(><;


1000円グルメの日々in宇都宮


しかし、この豆乳が…

1000円グルメの日々in宇都宮


流動体豆腐、のような感じで、濃厚で美味でございました。

団子は、友人の一口もらおうっと(´・ω・`)


友「私、お団子。あんこで」


なに、もしやワザと?


友「あ、そうか、あんたアンコダメだったね」


1000円グルメの日々in宇都宮


あんこバーガー状態。

もう私、観ているだけで、胸がこう、なんというか苦しく…


友「美味しいー!いや、ウマいわ、これ」


…と遊んでたら、あっという間に送迎時刻。

二時間もあるわ、あはははと余裕こいてたのに、雪道をこけつまろびつ

走っていく羽目になったのでした。


さて、次はいよいよ銀山温泉o(^▽^)o


★★★お店情報★★★

横丁とうふ店/最上川千本だんご

山形県北村山郡大石田町大字大石田乙76
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



銀山温泉へのバスが出る大石田駅(のある大石田町)は、蕎麦で有名ー(=⌒▽⌒=)

ならば、蕎麦食べて行こう、蕎麦。

ちゃんと調べてきたぞ、丸の内外資系OLの友人。

駅からタクシーで行けるらしい。そんな遠くないよ。


「そんな遠くないんなら、いいよ」


というわけで、タクシーの運転手さん、行ってください。お店名はこれです。(と、メモを渡す)


運「えー!遠いよ、ここ」


友「あんた、ホントに調べたの?」


調べたよ、GoogleMapで駅から1センチくらいだったもん(`・ω・´)


友「縮尺いくつで見たのよー!」


1000円グルメの日々in宇都宮


どうやら、そのお店は山の上。

駅から直線距離上は近いんだけれども、山道をグルグル回っていくので、

メーター的に遠くなるのであった。


私はメーターの数字よりも、メーターを見つめる友人の表情の方が恐ろしかった。

そして、メーターが4,000円に届こうかというとき…

1000円グルメの日々in宇都宮


この雪深い山奥にある

1000円グルメの日々in宇都宮


七兵衛そば さんに着いたんでした。

あー、良かった、メーター五千円突破したらどうしようかと思っちゃった(T▽T;)


友「往復8千円だよ」


大丈夫、頑張れば元を取れる。

なぜならここは、1,050円で蕎麦食べ放題なのであった。

だから8杯食べれば、交通費の元を取れる気がしない?


友「どういう計算だよ」

1000円グルメの日々in宇都宮


こちらのお店には「蕎麦食べ放題」しかメニューが無いのであった。

全員が同じメニュー。

席につくやいなや、サービスの品がドドドと登場。

1000円グルメの日々in宇都宮


結び昆布の煮物!正月のようだ。

1000円グルメの日々in宇都宮


巨大なキクラゲ!きゅこきゅこの食感。


1000円グルメの日々in宇都宮


白菜のおしんこ!

白菜LOVE!


んで、

1000円グルメの日々in宇都宮


こちらのツユは、大根のおろし汁に入れて食すのですね。

やったー!大根おろし&麺は、私の黄金のコンビネーション。
と言ってもうどんの場合ですが。

自宅でうどん食べる時、濃縮めんつゆを、水ではなく大根のおろし汁で割って食べてますo(^-^)o


お店の人「お蕎麦お待たせー!」

1000円グルメの日々in宇都宮


うっ。どんぶり一杯てんこもりで来た。

どうしよう、8杯どころか、1杯も厳しいかも。


友「あんたもしかして、わんこ蕎麦の感覚でいたな」

1000円グルメの日々in宇都宮


麺は、ぶっとく、私の好みの対極っぽい。


1000円グルメの日々in宇都宮


おそるおそる…いただきます…

ずず。


キタ━━━━━━(*゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


ウマイっ。これ美味しいっっ。

非常に、滑っこい!

私は、蕎麦は食感のみを頼りに食べるので、「しゃきしゃき」系しかダメなのですが

滑っこいという感覚の蕎麦もあるのだわー。

ところで、「なめっこい」で変換できないんですが、もしや「なめっこい」って

栃木弁なのだろうか。


お店の方「お蕎麦いかがですかー」


お蕎麦が茹で終わるたびに、お店の方がどんぶりが大量に載ったお盆を持って

席をまわるのであった。


友「二杯目いくよ!はーいはーいはーい!ここに二つ!」


え。ちょっと待って(@@;

1000円グルメの日々in宇都宮


全く同量で二杯目が来てしまった。


友「もー、食べるよ、私は。交通費の元とらなきゃ」


私、実は麺類って大盛り&おかわりしたことが無いのだ。

デフォの量はそのまま食べるけど、あえてプラスαを求めたことはない。


しかし、この友人、超スレンダーなのに、なぜに私以上に食べるのだろう。

(それ故に一緒に旅が出来るんだけども)


二杯目終了。ふーっ。


お店の方「お蕎麦いかがですかーっ」


友「三杯目行く?」


いえ、やめておきましょう(T▽T;)


友「総経費一万円。一杯五千円の蕎麦になったねー。帰り道歩くか


積雪1メートル80センチの中を歩くなんてイヤだー(T▽T;)


友「あーた、おしん観たんでしょ!?おしんはね、雪降る中、ひたすら山道を歩いて家に…」


せめてヒッチハイクにしようよ(`・ω・´)


友「私たちの年齢でダレが止まってくれるというんだ」



ちなみに、女性の最高記録は8杯、男性は12杯だそうです。


★★★お店情報★★★

七兵衛そば

山形県北村山郡大石田町次年子266
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



↑このページのトップへ