1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

July 2011

さて、「はやぶさ」のカプセルを観た子ども総合科学館(わくわくグランディ科学ランド) 最寄り駅は東武宇都宮線西川田駅でして、そのお隣の駅が江曽島駅でございます。

私の母方実家は江曽島だったもので、よくこのへんは幼少のみぎり遊びました。

駅周辺は、「昔ながらの」お店が結構残っていて、散策も楽しいのですが

今日はあぢーので、


1000円グルメの日々in宇都宮


井上氷店さんに来ました。

こちらでは、7~8月の間

1000円グルメの日々in宇都宮


かき氷が食べられるのですっ。いわゆる天然氷ではないけど、氷屋さんの氷。

お子様にも優しい、150円均一。

幼少のみぎりならブルーハワイ一択なんだけど

オトナになった今は抹茶。さらに、おセレブにミルクかけしちゃおー。

それでも200円。

お持ち帰りもできるんですが、中でも食べられます。

中は、ホントーに「氷屋さんの作業場の一角」みたいなところに

テーブルが置いてあるので、なんともいえぬ風情が…

機械油の香りとかするし。



1000円グルメの日々in宇都宮


サービスで麦茶。うれしー。

1000円グルメの日々in宇都宮


そして、かき氷キター。

なんとも言えぬ、この童心的な悦び。

1000円グルメの日々in宇都宮


うるわしの鳥瞰図。

1000円グルメの日々in宇都宮


いただきまーす。

ちべてー(幸せ)

1000円グルメの日々in宇都宮


ちょっとかしこまったかき氷もいいけど、

やっぱりリピートするなら、こういう、ほのぼの系のかき氷なんだよね。

(露天の「スノーボール」のブルーハワイも食べたい)


★★★お店情報★★★★

井上氷店
宇都宮市宮本町4-4

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

人生最大量級の涙が出てしまったプラネタリウム映画を観て

ダメだ、もう身体から水分がかなりの量失われている。

水分補給せねばー…と

科学館内の


1000円グルメの日々in宇都宮


ラウンジに行ってみました。

おおおっ、私がこよなく愛する食品サンプル!


1000円グルメの日々in宇都宮


わおおお!

私が食品サンプルの中でも最も愛する「空中くるりんナポリタン」だぁ!

これも日本の技術力!(ところでフォークはどこに行ったのだ)



1000円グルメの日々in宇都宮


チョコパフェとか、童心に戻ってクリームソーダもいいよねー…

と中に入ったら、シャレにならない行列だった。


退散(私は行列耐性ゼロ)。



1000円グルメの日々in宇都宮


せっかくだし、施設内の公園でちょっとボーとしていくかあ。

みまわせば


1000円グルメの日々in宇都宮


自販機発見。

コレも、日本の誇る技術力っ。


1000円グルメの日々in宇都宮


すごいねー。

フローズンドリンクまでできるのか。

しかし、このまま「かき氷」食べに行くので(次の記事で)

パス。

1000円グルメの日々in宇都宮


ひゃー、アイスコーヒーもこんなに種類が。(値段もおセレブ)

えーと、炭焼きカフェオレブラックでBIGサイズ200円。

ポチっとな。

1000円グルメの日々in宇都宮


自販機と思えぬ時間が経過してから、全自動で登場。

1000円グルメの日々in宇都宮


さすが200円、美味しい。

某ぼったくりカフェで飲んだ800円アイスコーヒーより

はるかに美味しい。


いつも通りボーっと

1000円グルメの日々in宇都宮


お空を見上げれば、青空。

はやぶさ帰還の翌日は、雨だったんだよな ー…。

ああ、あの日掲示板にあった、あの書き込み思い出して泣いたんだっけ。


>401 名前: ニギス(愛媛県):2010/06/10(木) 20:34:14.79 ID:H7BrE7Xq
>センチメンタルな奴が多いな。
>帰ってきた「工学実験探査機はやぶさ」ってのは、ただの壊れかけた機械だろ。
>だぁからぁ。
>帰ってきた「はやぶさ」は、再突入回廊ではなく、より深い降下角度で大気圏に再突入する。
>帰ってきた「はやぶさ」は、断熱圧縮による空力加熱で、真っ赤な軌跡を描く紅蓮の火の玉となり、轟音とともにダイオードひとつ残さず燃え尽きる。
>燃え尽きた「はやぶさ」は、ゆっくりと成層圏に拡散する。
>燃え尽きた「はやぶさ」は、高度13kmでジェット気流に乗り、天空を駆け廻る。
>空を廻った「はやぶさ」は、高度6kmで乱層雲と出会う。
>空を廻った「はやぶさ」は、昇華核として飽和水蒸気を集め、氷晶となり雪片となる。
>雪になった「はやぶさ」は、ひらはらひらりと舞い降りる。
>雪になった「はやぶさ」は、途中で融けて雨になる。
>だから。
>ある朝玄関を出たお前の肩先に落ちる一滴の雨粒、それが「はやぶさ」だ。

雨になった「はやぶさ」は、また、大気になって空にいるのかなー。

3月11日、原発危機のニュースを耳にした時

「日本を助けて」と思わずお願いしたのは、カミサマにではなく、空にいるであろう「はやぶさ」にでした。


予算が潤沢であるのに「想定外」を繰り返して今の状態を招いた原発と

予算切られまくって、それでも科学者たちが「こんなこともあろうかと」の準備をして

無事に帰還した「はやぶさ」。


この違いはなんなんでしょね。


とにもかくにも、いま、私のパソコンデスクの上には

1000円グルメの日々in宇都宮


あの時のリポD と、今回買ってきた「はやぶさフィギュア945円」が一緒に並んでます。



門をくぐり 、


1000円グルメの日々in宇都宮


企画展「とびだそう宇宙へ!」が開催されている

子ども総合科学館(わくわくグランディ科学ランド)に、いざ入…

1000円グルメの日々in宇都宮


…るには、展示場入場券(オトナ520円)が必要で、

なおかつ、はやぶさのカプセル展示室に入るのには、30分刻みの整理券が必要なのですねー。

でずにーらんどのファストパスみたい。

混雑してんだろーなと思ったので、朝イチで整理券だけゲットし、

お昼食べてまた来よーと思ってたのですが

1000円グルメの日々in宇都宮


あら、プラネタリウムで「HAYABUSA Back to the Earth」やってるんだ。

(日にちはかなり限定されてるのでご注意)

つくばで観たしなー…

と思いきや


「帰還バージョン」


となっている。

えっ、もしや、前回の続編っ!?

涙のラストショットとかあるのかなっ。

どうしよ、ハンカチ一枚しか持ってこなかった。カプセル展示室で一枚使ったら

いいや、トイレットペーパーで。

えーと、これか、鑑賞券210円。ぽちっとな。(第三回目でした)

で、整理券を配布してもらうには、エントランスに入るんですが


1000円グルメの日々in宇都宮


そこには…

1000円グルメの日々in宇都宮


はやぶさ君の実物大模型があって
あって…


この段階でもう、涙が両頬をダーっと…


ダメだ、これでは(今さらながら)怪しいヤツだぁと

顔を背けたら

1000円グルメの日々in宇都宮

カプセルのレプリカがあって…あの動画でいうところの (はじめてのおつかい)、

この時点でハンカチ一枚消費してしまった。


しゃーないので、お昼を食べにいって、また戻ってきましてその時点で12時くらい。



ちょっと気分も落ち着いたので、企画展示室(このあたりは撮影OK)を

1000円グルメの日々in宇都宮


眺めつつ…しているうちに、13時。

1000円グルメの日々in宇都宮


では、帰還カプセル展示会場に…

息を整え、ハンカチ握りしめ行ってきます。


1000円グルメの日々in宇都宮


係員さんは「14畳くらいです(だっけな)」と言ってたけど

そこに、警備員さんが二人。

ホンモノの背面ヒートシールド…

カプセルを、大気圏突入の熱から守りきって、溶けているヒートシールド

それは

ピンクの髪のたこルカちゃん…(でいいのかな)

そして、ホンモノのカプセル…


もう私、怪しい人でいいや


と、わんわん泣きながらプラネタリウム行ったんですがー。

210円のプラネタリウムなのに、

今までお金払ってみた、どんな映画よりも泣いてしまった。

ハンカチ二枚目は必要無かった。だって5枚分くらい泣いてしまったし。


ああ、あのラストショットと、最後の「火の鳥」の輝きと

川口プロジェクトマネージャーの笑顔は、


反則だぁああ


次でラスト。



↑このページのトップへ