1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

August 2011

前にちょろっと書きましたが

日航機墜落事故の際の日赤の看護師さんたちの奮戦を書いた

救護体験記―60・8・12日航機墜落現場から
中越地震の際の、崩落した岩盤の中から2歳の男の子を救い出したプロたちのインタビュー集の

ドキュメント 新潟中越地震 10.27 奇跡の救出

のように、「極限状態の中、プロたちはどう動いたか」ということに、とても惹かれます。

(そしてそこには人間ドラマがある)


今回の大震災でも色々ドキュメンタリーが出てきましたが、最近出版された


1000円グルメの日々in宇都宮


前へ!東日本大震災と戦った無名戦士たちの記録 」は

まさに極限状態の中のプロたちのドラマでした。

陸上自衛隊中央即応集団、中央特殊武器防護隊

警視庁機動隊、東京消防庁ハイパーレスキュー隊、国土交通省東北整備局、

内閣危機管理センター、福島県警本部等々の「現場のプロ」が、いかに動いたかを

プロ故の筆力で書かれています。


あの時、テレビで会見を色々観ましたけど、

「何を説明してるか分かる。信用します」と思えたのは

ハイパーレスキューの方々の会見 と、折木良一統合幕僚長の会見だけでした。

(対極:保安院、しゅしょー)

やはり、現場を経験しているトップは違うな、と。


日航機墜落事故の際、修羅場となった現場で奮戦した婦長さんは、東京大空襲の中

看護にあたった方々で

中越地震の時、レスキューにあたった方々は、阪神大震災の経験者でした。

だから、将来日本に何事が起きても「あの311で現場にいた」方々が現場のトップにいれば

きっとまた日本は乗り越えられる、そしてそれが国力というものだろうと、

そんな希望を抱ける本でした。

スーパーマンやスーパーヒーローなんて実在しないんだ、と心底実感した震災でしたけど

現場のプロの一人一人が、名も無きヒーローなんだとも実感する震災でした。


、そんな方々に「これは総理の意向だ!」と二言目には言って

アレしろコレしろと現場が混乱する指示を出し続けた、

経産省の海江田大臣(国会で泣いたけど、泣きたいの現場だったろうに)と

「すべてを任す、国の代表と思ってあらゆることをやってくれ!」

と、現場の士気を高めた国交省の大畠大臣との差に、色んな意味で涙が出ました。

(本に詳しく書いてありました。暴言の内容とかも)


願わくは、次の総理は、有事に対応できる能力の持ち主であることを…

チェーン店のコーヒー店で私がいちばん好きなのは、ドトール です。

あのコーヒーの濃度(薄さ)が何ともいえん。

朝食メニューもあって、食べたいと思ってたんですが、街中のドトール

朝7時半営業開始で、それだと出勤時間が厳しくなるしなーと断念しておりました。


宇都宮にある他の店舗で、柳田街道沿いのガソリンスタンドにドトールが併設

されているのは、よく通る道なんで気がついてたんですが、

併設型だし、メニューはドリンクだけかなーと思いこんでました。


そしたら、ある日栃ナビに店舗登録されて 朝6時営業開始!

しかも食事メニューあり!

これは…ソトアサができるではないかっ。

さらに、給油と同時にタッチパネルから注文ができ

給油のレシートで割引になるんだそうで。

震災以後、ガソリンのメモリが半分を切ったら給油するようにしてるんでーい。
ちょうど、メモリが半分くらいになりそうであった。



1000円グルメの日々in宇都宮


ということで来てみました。


1000円グルメの日々in宇都宮


ドトールコーヒーショップ エッソ柳田店さん。

いままであえて意識して見なかったけど、このガソリンスタンド、エッソでセルフで、

スピードパス使えるんだ。

ラッキー。

1000円グルメの日々in宇都宮


なぜなら私は、スピードパスユーザーなのであった。

1000円グルメの日々in宇都宮


えーと、割引割引…

あらっ、朝食セットが無いわっ。

私が食べたいのは朝食セットー。


と悩んでる時間ももったいないので、とりあえず給油して(何しにきたか我ながら忘れた)

お店に入って訊いてみましたらば


「単品×単品ならば、割引チケット使えます」


なるほど。


「ただ、そうすると、セット料金と同額になるので、結局同じなんです」


なるほど。


ではフツーに朝食セットで。

ドトールの朝食セットは3種類でどれを頼んでも380円。

A ハム卵

B エビとツナサラダ

C ジャーマンドック


私は朝はツナサンドと決めているので、Bで。

ドリンクは言わずと知れたアイスコーヒーで。

1000円グルメの日々in宇都宮


キター。

1000円グルメの日々in宇都宮


涼しい日には、トーストしてあるサンドが嬉しいっ。

そして、具だくさん。しあわせー。

1000円グルメの日々in宇都宮


いただきまーす。

わー、バジルソース塗ってある。

ツナだ、海老だ、野菜だ。

美味しいーっ。

1000円グルメの日々in宇都宮


アイスコーヒーと素晴らしいコンビネーション。


1000円グルメの日々in宇都宮


アイスコーヒーでボーっとしつつ、380円の幸せに浸るわたくし。

ガソスタ併設だから、狭いのかと思ってたけど、広々としてるし

キレイだし、遠征前の朝食スポットにしよっかなー。なんせ給油できるし。


さて、ドトールというと、上野百貨店が突如営業を終了し、取り壊されるまで、

一階でただ一店舗、一生懸命営業されていたドトールを思い出します。

(確か新聞でも取り上げられたような)。

今はもう無くなってしまったけど、忘れ得ぬドトールのお店…。

★★★お店情報★★★

ドトールコーヒーショップ エッソ柳田店
宇都宮市柳田町592-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★訪問記録★★★
一回目 この記事
二回目
三回目
四回目

辛い冷やし担々つけ麺 も食べましたし、甘いかき氷も食べましたし

最後はやはり、アイスコーヒーで〆ねば私の旅は終わらぬ、と


1000円グルメの日々in宇都宮


これまた、前述二軒の目と鼻の先にある

1000円グルメの日々in宇都宮


グリとグラ さんに来てみましたー。

長年続くいわゆる「喫茶店」。


1000円グルメの日々in宇都宮


食事メニューに思わず見入ってしまったけど、先ほど冷やし担々つけ麺を

てんこもり食べてしまったので

1000円グルメの日々in宇都宮


アイスコーヒーオンリーで(400円だか450円だか忘れてしまった)

1000円グルメの日々in宇都宮


こういう長年の喫茶店でアイスコーヒーを頼みますと

なんとも言えぬ「オトナ」な気分になりまする。

酸味が少なくて、私には呑みやすい珈琲でした。

んでわ、毎度のごとく

1000円グルメの日々in宇都宮


ボーッとな。

帰りに、もう一店寄ったお店があるんですが、それはまた後日ー。


栃木市には、まだ行きたい「冷やし麺のお店」「かき氷のお店」「アイスコーヒーのお店」があるので

チャンスがあれば、9月末までにType-Bツアーをやりたいです。

(チャンス=8月末で終了になってない)


★★★お店情報★★★

グリとグラ

栃木市本町17-45
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


↑このページのトップへ