1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

August 2011

通勤途中にとあるお店がオープンしたものの、

ハンパ無い混み具合におそれをなして、とても近寄れなかった



1000円グルメの日々in宇都宮


BAKERY PENNY LANE (ベーカリーペニーレイン) 鶴田店さん。

営業時間を観たら、朝7時からになっている。

てことは、ソトアサができるよなー…、

けれども、この前の道路の朝ラッシュ混み具合はシャレにならんレベルなんだよな。

が、しかし、今はお盆休みシーズン。

狙うのは今ではなかろうか。

というワケで、お店の前に6時50分に仁王立ちになる私。

やったね、読みが当たったのか、他に誰もいない。



1000円グルメの日々in宇都宮


ちなみに、本店 岡本店 も行ったことがないので、いきなり鶴田店でデビューです。

えーと、頭の中でシミュレーションしないとなー。

手順1 まずカフェスペースに行って、モーニングがあるか確認する(あればそのまま注文)

手順2 無い場合は、パン売り場の方で、イートインできそうなパンを買う

手順3 カフェスペースでドリンク注文

手順4 食べる


よし、完璧。

7時キター。

お店に飛び込み、カフェスペースで、確認っ。モーニングセットってあるんですかっ


「この時間はドリンクか、冷製スープ一種類でございます」


直ちに手順2に進むっ。

と、パン売り場に戻ろうとした私は、顔面蒼白。

お客さんが、スゴイ勢いで入ってきている。

もうじっくり選ぶヒマも無い、狙いを定めて、一目惚れしたものをピックアップー。



1000円グルメの日々in宇都宮


ふー、買えた。

ハムチーズサンド&ツナサンドにしました。これで300円。



1000円グルメの日々in宇都宮


ドリンクはこちらからー。

アイスコーヒー300円が鉄板かなーと思いきや、冷製スープ(ヴィシ一択のみ390円)も捨てがたい。

次、いつ来られるか分からんしなー。


うーん。


1000円グルメの日々in宇都宮


悩んだ結果、両方頼みました。合計1090円の豪華な朝食になってしまった。

夕飯はうどん茹でて終わりにしよう。

1000円グルメの日々in宇都宮


まずはサンドからー。

1000円グルメの日々in宇都宮


しっとりのパンに、コリコリくるみの食感が気持ちよいわー。

1000円グルメの日々in宇都宮


ツナの方もおいしー。

1000円グルメの日々in宇都宮

さて、ドリンク群ですが。

1000円グルメの日々in宇都宮


まずはヴィシソワーズいこうかな。

1000円グルメの日々in宇都宮


わぁ、すんごい濃厚。(クリーム的というよりも、芋的な意味で)

サイズも大きいし、コレだけで朝食になるなー。



1000円グルメの日々in宇都宮


アイスコーヒーは、苦みと渋みを感じるタイプでした。

ちょっと濃厚な口の中をキリっとしめていただきまして

1000円グルメの日々in宇都宮


しばし、ボーっ。

そして、売り場の混雑っぷりに、しばし見入ってしまったのでした。


★★★お店情報★★★

BAKERY PENNY LANE (ベーカリーペニーレイン) 鶴田店

宇都宮市鶴田3-1-4
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



青春18きっぷを使い、日帰りで



1000円グルメの日々in宇都宮


山梨県笛吹市まで桃食べ放題に行ったものの



1000円グルメの日々in宇都宮


あまりの暑さに、


1000円グルメの日々in宇都宮


1個半食べたところで、熱中症的な意味で危険を感じた私は
(もう焦点も合わなくなってしまった)

宇都宮に帰ることにしました。


歩いて帰ろうと、門を出た私の目に映ったのは


1000円グルメの日々in宇都宮


ノスタルジック度に溢れた映画館でした。


1000円グルメの日々in宇都宮


うっひゃー!(←少し正気が戻ってきた)

映画「ニュー・シネマ・パラダイス」の映画館みたいだっ。

宇都宮でいえば、今は無きミヤマス座やメトロ座みたいっ。

余談ながら私はミヤマス座で「ニュー・シネマ・パラダイス」を観ました。

いーやー、懐かしいなー。と近づいてみたら



1000円グルメの日々in宇都宮


えっ。ブラックスワンやってるっ。

ということは、現役稼働中なんだ。


わー。なんとも言えぬ幸せな気分になってしまった。

と、駅まで歩いて帰ったら「意識朦朧 第二のアタック」

1000円グルメの日々in宇都宮


それでも、アイスコーヒーを頼み写真を撮っている私であった。

アイスコーヒー飲む前からボーっとしてたけど。


戻りの中央本線が来るまで、あと20分。

この状態では非常に長い20分。

私の目に映ったのは


1000円グルメの日々in宇都宮


駅前の足湯。

このあづいのに、足だけでも温泉に入ったら、ちょっと大変なことになってしまうんでは

ないかと思いつつも、せっかく四時間かけて来て食べ放題つきの桃狩りしたものの

一個半だけ食べて帰るのも何かもったいないし、ここ温泉街だし、なので


1000円グルメの日々in宇都宮


右手にペットボトルの水を持ち、ぐびぐび飲みながら(隣の人はビール呑んでた)

足湯に5分ほどつかったら


これまたビックリ。


足のダルさが消えていき、ボーっとしていた意識も戻ってきたのでした。

暑い時にあえて熱いお茶を飲んで、涼を感じるようなもんであろうか。

そのへんよく分からん。


このあと、中央本線→高尾乗り換え中央線→西国分寺乗り換え武蔵野線→

武蔵浦和乗り換え埼京線大宮駅乗り換え宇都宮線→石橋

というルートで帰り、自宅に戻ったのは18時くらいでした。


しかしっ。なんか「電車で長旅」の身体の感覚が戻ってきたので

あと四回、張り切って行くぞー。




冷やしほうとうも食べまして、  次が大本命の桃狩り。

GoogleMap上は、ほうとうのお店から1キロくらい歩けば着くらしい。

というワケで、歩きました。テクテクと。

ご母堂が甲府出身である大学時代の友人は


「真夏の甲府は暑いよー。心して行きな」


と言ってたっけ。

あー、なんかあの意味を今、実感するわー


与那国島を「ドライヤー的に暑い」と例えるならば

こちらは

遠赤外線無煙グリル的に暑い(主観です)。

なんかもー、日傘も効かない。

コレはちょっとヤバいかもー

と思ったら


1000円グルメの日々in宇都宮


着いた。「駅から徒歩圏」という条件で選んだ「豊玉園 」さん。
歓迎の文字が目にまぶしい。

1000円グルメの日々in宇都宮


桃狩り、オトナジャスト千円。

よっしゃー、コレだ。

1000円グルメの日々in宇都宮


私、栃木県民なので苺がよく登場するブログ書いてますが

もしも山梨県民だったら桃ブロガー

沖縄県民だったらマンゴーブロガー

千葉県民だったらビワブロガー

愛媛県民だったらミカンブロガー

に、なっていたと思います。

フルーツ命っ。


そして、さすが桃園。

1000円グルメの日々in宇都宮


木に桃がなっているー。

1000円グルメの日々in宇都宮


お恥ずかしながら、桃が木になっている光景を初めて見た。

だから そんな今日は 桃記念日(字余り)

1000円グルメの日々in宇都宮


なんと夢のような光景。

1000円グルメの日々in宇都宮


♪桃は~エロティシズムの極致~♪

と、川原泉ファンならば一度は口にするセリフ(と思う)。


桃には産毛がいっぱいあるので


1000円グルメの日々in宇都宮


バケツの水で洗ってください、と水の入ったバケツを渡されました。

あ゛ー、気持ちいいー。水が。

1000円グルメの日々in宇都宮


それではいただきます…

1000円グルメの日々in宇都宮


ガブリ。


むっ!?


(結構)固い。

と思いきや、桃は流通過程で柔らかくなるので、この時点では固いんだそうな。

そーかーそーかーそーなんだー。


と、遠い目になっていたら

1000円グルメの日々in宇都宮

色々試食させていただいてしまった。

奧にある黄金桃がヒッジョーに、瑞々しく柔らかく、旨かったー!


…と、気温もぐんぐん高くなり…あああ、もうダメ。

意識が遠のいていく。

私は寒さ属性の女。


ギブアップ


お家帰る…


続く。


★★★お店情報★★★

豊玉園

山梨県笛吹市石和町八田397
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


↑このページのトップへ