1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

October 2011

前編からの続きです


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


みた感じの、この「キラキラ感」だけで、このうどんが

ヒッジョーに私好みであろうことが、読み取れます。

うううう、ここまで来て良かった。

ヨネスケの本も読めたし。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


薬味も、とってもうれしい青ネギ(と柚子)。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

さらに、おいなりさんが2個。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


さらにさらに、ちょこちょこ盛り。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


そしてさらに、かき揚げとー



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


これはなんざましょ。


「ウドの実です」


ウドの実?春に食べるあのウド?


「はい~ほのかな苦みが心地よいですよ」


食べてみましたが、あまり苦みは感じず、爽やかな味で大変よろしゅうございました。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


では、いざうどんを


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

こちらのツユにつけて


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


いただきまーす。

コレはヒジョーにとっても


キター


つるつる艶めかしい食感と、弾力のある(not 固い)コシがヒッジョーに私好みっ。

ううう、コレ並盛りか。

単品で大で行けば良かった。


あえて一つだけ、つゆがもうちょっと強い方が好みでした。(好みの世界の話なのであしからず)

しょうゆぶっかけで食べてみたいわーっ、この麺。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


アイスコーヒーもつくのですが、

このアイスコーヒーも、最初、水の如くさらりと入って、

?と思ったら

返す波で珈琲の香味がウワッと広がる、なんかすんごいアイスコーヒーでした(水出しらしい)。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


新幹線の高架を眺めボーっとしつつ、

これは再訪、絶対再訪。

と、固く心に誓ったのでございました。


さて、次回は、最北端の図書館へ参ります。

続く。


★★★お店情報★★★
手打ちうどん ぐう手
小山市東間々田1-6-13
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★訪問記録★★★
一回目の前編
一回目の後編 (この記事)
二回目

小山市立中央図書館間々田分館 を出まして5分程度。

間々田駅のほど近く。

そこにはー。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


手打ちうどん ぐう手 さんがあるのでした。


実際のところ、今回間々田に来ましたのは、このお店に行くのが目的で

ここからいちばん近い図書館を探したら、間々田分館だったという、

まあ、そういうオチです。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


栃ナビに登録と同時に、愛溢れるコメントがドドドとついたから

ヒジョーに期待しておりました。

えーと、確かランチがオススメなんだっけなー。

がー

しかしー。

実は「けんちんうどん」というものが、あまり好みではないのであった。

するとBランチかー。

初回のうどん屋さんは、ぜひとも「冷やし」で行きたいんだよな。

しかし、かけうどんか。うーむ。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


単品で、ざるうどん行くという手もあるんだけど。

やはりランチは捨てがたい。


レッツ交渉タイム。


すびばせーん、Bランチで、うどんをざるうどんに変えていただけませんでしょうか。


「100円+になっちゃいますが、それでよろしければ」


大変よろしいです。


「麺を選んでください」



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


白いうどんと、黒いうどん。

白いうどんは讃岐うどん系。もちもち感。

黒いうどんは地粉系。ヘルシー。

レッツ交渉タイム。

合い盛りはないのでしょうか。


友「すみません、無いのですー」


黒うどんは、いわゆる地粉うどんだよなー。

私は「小麦の味と香り」が全く分からない人間で

麺類は食感のみを頼りに食べますので、白いうどんでください。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


まずはお茶。この日はちょっと蒸し蒸ししてました。

まぁ、冷たいお茶。うれしー。ずずず。おいしー。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

そして940円のランチキター。


続く。


★★★お店情報★★★
手打ちうどん ぐう手
小山市東間々田1-6-13
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★訪問記録★★★
一回目の前編  (この記事)
一回目の後編
二回目

図書館探訪&周辺飲食店探しの楽しさに目覚めたのは

実は小山市立中央図書館 に行った時でした。

「小山まで本読みに行くのめんどくせー」と思いつつ「あ、なんか楽しい」と思い

そんな私ってもしやツンデレ。


さて、小山市立図書館には分館が二つあるそうで。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


せっかくなので、

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


間々田分館の方にお邪魔してみました。

他の市立施設と一緒らしく、隣のグランドでは野球大会でした。

いいねー。青空だねー。青春だねー。

が、私は生まれながらのインドア派なので

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


図書館(というか図書室だね)の方にお邪魔しまーす。

が、その前に。

私の最近の趣味は

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


自販機チェック(やな趣味だな)。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


災害救援ベンダー!?

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


救援機能!?

ということは、有事の際には


「トランスフォーム!」


のかけ声と共に、ロボット形態に変身…(なワケねー)


まーいわゆる、災害時には、飲料が無料で提供されるというアレですね。(多分)


本読も。


こぢんまりとしたお部屋の中は、定年後のおじーちゃんがのんびり読書を楽しんでたり

傍らでは、お子様連れのおかーさんが読み聞かせをしていたり

なんか、春の日だまりのようでした。


何ごとも「ローカル仕様」が好きな私は、ここにしか無い本があるかなーと探したのですが

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


んまあっ。るるぶ特別編集「小山」非売品ですって。

宇都宮版もあるのだろうか。

個人的には鹿沼版が欲しいぞ。


さてさて、私は基本的に「食」コーナーしか読まないのですけども

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


あ、ヨネスケの「突撃!隣の晩ごはん 」だ。

母がこの番組好きで、夏休みとかで家にいた幼少のみぎり、一緒に観てたんだよなー。

私はアポ無し取材の存在は一切信じてませんのですけも(別に陰謀論者ではない)

アポとると、豪華な夕飯にされてしまうので、本当にアポ無しだったのだそうです。

あ、田園調布の話だ!コレはなぜか私も観て覚えている。

外国人の家庭で「スミマセーン、ニホンゴ ワカリマセーン」と断られていたシーンが

確かにあった…。


で、こちらの本読んでしみじみ思ったのは、やはり、郷土色豊かな日本の「ケ」の食事は

とっても素晴らしい…。


私はいったい、郷土食で何が作れるだろうか…

モクズガニの味噌汁は作れる自信がるけど、アレは鍋につっこむだけだしなー


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ちょっと反省してこんな本読んだり

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


こんな本読んだりしていたら…

反省の前に…



お腹減ってしまった。

さ、お昼食べにいこー。


続く。


★★★お店情報★★★
小山市立中央図書館 間々田分館
小山市大字間々田1960番地1
開館時間&休館日 上記リンクをご参照ください


↑このページのトップへ