1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

March 2012

宇都宮の市街地のドトールというと、上野百貨店に入っていて

建物が取り壊しになるまで、ただ一店最後まで頑張っていたドトールを思い出します。

ロケーションも良いし、よくあのドトールでコーヒー飲んでました。

もう十年以上前の思い出(遠い目)


街中のドトールは、今はもう無きそのドトールと、オリオン通りにもう一店あります。

私の記憶に間違いがなければ、オーナーさんは両方同じ方だったと

10年くらい前の新聞記事で読んだ気がします、間違えだったらごめんなさいまし。


が、オリオン通りの方はあまり来たことが無いので


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


朝ご飯に来てみました。

レッツ・ソトアサー。


ドトールの朝はー

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


朝だけセットがある。

お昼はいつもミラノサンドセットだから、違うの食べよ。

えーと、ヘルシーな感じがしないでもないベーコンポテサラセット380円にしよ。

ドリンクはもちろアメリカン。

なぜなら、この薄さがなんとも言えず好きなのであった。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


キター(というか取りに行った)

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


わーん、この縞々お焦げがたまりませんわー。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


いただきまーす。

ポテトのしっとーり感と、レタスのシャキシャキ感と、パンのザクザク感がたまりませんわー。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


それでは、私の好きな濃度のアメリカンで、しばし

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ボー…

(鋭気養い中)


明日から4月。

また私は旅にでまーす。


★★★お店情報★★★

ドトールコーヒーショップ 宇都宮オリオン通り店

宇都宮市江野町2-13
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


久しぶりに、最近読んだ本シリーズ。

食べ物ならぬ、本のオススメールをいただいて嬉しいむらさきでございます。

栃木に過去五年間お住まいで、現在兵庫にお住まいのT様からメールを頂戴しました。

(最近と言っても1月の話)


>こちらに“月刊SAVVY”という雑誌があります。
>たぶん、大阪・兵庫・京都あたりで売られているタウン誌です。
>3月号が、
>【京都 てくてくお散歩 地図本 2012】
>というタイトルで京都の特集をしています。

>そこに、『マルク・パージュ 』さんが大きく載っています。
>他にも、いろんなお店が載っていて、京都へ行きたくなるばかりです。


へー。


旅先で(特に食事の)お店探すのって、意外とガイドブックよりも、

旅先の本屋でタウン誌読んで探した方が当たりを見つける可能性高いよねー

と言いつつも、その時の特集が自分の好みとミスマッチだったりすると悲劇。


しかし読んでみたいぞその本。

でも、大阪・兵庫・京都じゃあ、こっちじゃ入手無理だよなー。


…と思ったら、たまたま入った上野駅の本屋さんで

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


見つけましたー。

うううう表紙がウマそー。アンコ苦手の私をしてもウマそー。

おおっ、確かにマルク・パージュさんがぶち抜き1ページ載っているっ。

イートイン限定の苺のパイだって、うううう、ウマそー。

それ以外にも、水辺のカフェとか、行きたい、行きたい、行きたいよー

と、お空に向かって叫びたくなるお店がいっぱい…

今年は未踏の県制覇が目標だから、しばらく京都行けないんだよなー。

うーむ。

いや、京都経由して行けばいいか…すると、深夜バスだな…

…などと、意味不明のことを供述しており、ではなくて

などと現実逃避できる雑誌でした。


T様ありがとうございました。


お次ー。これは鹿沼市立図書館の本館 でたまたま見つけた



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県




「アンのゆりかご 村岡花子の生涯」


赤毛のアンの翻訳といえば、村岡花子さんですが、そのお孫さんが書いた

村岡花子さんの生涯です。こんな波瀾万丈の人生と知らなんだ。

時代設定も良いし、女の一代記だし、NHK、朝の連ドラで是非っ。ぜひぜひ。


私は小説&文学苦手なのですが(むしろ嫌い)、

唯一、「赤毛のアン」(あ、あと「秘密の花園」)は大好きなのでした。

おそらく、青春時代に読むことができたからであろー。

ロマン溢るる訳文も好きだったのですが、その村岡花子さんは

「憧れを大切にしたい」と、プリンス・エドワード島には、

あえて行ったことが無かったのだそうです。

だけども、東洋英和女学校でカナダ人宣教師に囲まれて英語を学ぶ中で

その「ロマンな雰囲気」を身につけて行かれたのだそうです(というまとめでいいのだろうか)


東洋英和女学校卒業式の、校長先生のお言葉が涙モノでした。


>今から何十年後に、あなたがたが学校生活を思い出して、
>あの時代が一番幸せだったと感じるなら、私はこの学校の教育が
>失敗だったと言わなければなりません。
>若い時代は準備のときであり、最上のものは過去にあるのではなく、
>将来にあります。
>旅路の最後まで希望と理想を持ち続けて、進んでいく者でありますように。


うう、オイラは、オイラってヤツは…

過去ばっかり振り返って、過去ばっかり理想化して…

と、柱にアタマをがんがんとぶつけたくなるお言葉でございました。


お次ー。

名著だというウワサはよく聴くものの、実は読んだことがなかった

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


「エースをねらえ!」

なんで読んだかと言うと、某一人旅のビジネスホテルで、夜ヒマなので

図書コーナーに行ったら、これが全巻置いてあったのでした。

一晩かけて読んでしまったわー。案の定次の日寝坊。


うう、コレは、コレは確かに、名著だー。

オンナの人生の生き方、人生の目標を見つけることの幸せ、追いかけることの幸せが

描いてあるっ。

ああ、現地…というか、青春時代にリアルタイムで読んでいたら、

私は今頃テニスを…

…と、小学生時代にこのアニメにハマり、中学でテニス部に入ったという友人に言ったら


「あの時代はねー。そういう人ばかりでねー。テニス部はスゴイ人数だったんだよー

 だいたいが、ボール拾いで終わっちまったよ、ははははー」


はー。

芳賀町図書館(芳賀総合情報館)で読みましたスリランカの茶園での修行記


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


「泣いて笑ってスリランカ 体当たり紅茶修行の一年日記」がヒジョーに面白く、

「3つの望み」が私の心に芽生えました。


望みその1 スリランカのご当地ミルクティー「キリテー」を飲みたい。

水は日本の水でもOKなものの、粉ミルクと茶葉が、

ジモティー仕様でないとあの味が出ないんだそうな。

こうなりゃ、スリランカ紅茶ツアーしかないか。


旅費も休暇もないぞ。


うーむ。

と、眉間にしわを寄せて悩んでましたら、この著者の末広美津代さんは現在

ミツティ 」という、セイロン紅茶専門店を経営されてるんですってー

(↑公式サイトが楽天のみなのでリンクしましたが、アフィリエイトはやってません)


>送料コミ♪ スリランカで飲むミルクティー キリテーを作ろう! 
>「ミルクティー専用紅茶100g+全脂粉乳200gのセット」 
>日本で簡単に作っちゃお!
> 価格 1680(円) x 1(個) = 1680(円) (税込、送料込)



ってのがあった。

それを買いましょー。

100グラムなら20杯くらい淹れられるよなー。

20で割って、一杯あたり約50円。

よし、OK。


そして


望みその2 スリランカの色んな茶園の紅茶を飲みたい



本によりますと、産地と茶園によって、紅茶に色々キャラが出るんだそうで。

私はそういう「ご当地ネタ」に弱い。


>送料無料♪ ティーバッグで楽しむセイロンティ×6種 試飲セット
> 価格 1000(円) x 1(個) = 1000(円) (税込、送料込)

よし、コレだー。

めんどくさがりだから、ティーバッグで十分だ。

1000円ジャストで、6で割って、一杯あたり166.666…円。

よし、オッケー、申し込みボタンをポチッとなー。


~二日後~


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

キター。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


きゃわえー。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


これがティーバッグで楽しむセイロンティ×6種 試飲セット か。

あとで(ゴールデンウィークあたり)

じっくり楽しもう。


中でも飲みたかったのが

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

これなんだー。「ルフナ」

本によりますと、主にロシアや中東で愛飲されている紅茶で

日本にはほとんど無いんですってー。

なんでも、コーヒー好きに好まれる紅茶で、ブラックで飲んだ時と

砂糖を入れた時の対比が面白いんですってー。

楽しみだなー。

では一ヶ月後に(美味しんぼ調)


とりあず今現在飲みたいのが

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県セイロン紅茶専門店ミツティ


これだー。

スリランカで飲むミルクティー キリテーを作ろう! 
「ミルクティー専用紅茶100g+全脂粉乳200gのセット」 


本で読んだところによると、キリテーの味を出すには、牛乳や生クリームではダメで

スリランカのスーパーでフツーに売られている(ニュージーランドの)粉ミルクが

必要なんだそうですが、日本には無いタイプなんですってー。

なもんで、これもてっきりニュージーランドのかと思ったのですが

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


おっとビックリ、日本製だ。

一杯につき、大さじ二杯半。

結構スゴイ量だよなー。

では、いざ、オープン・ザ・袋。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ああ、鼻腔をくすぐるこの香りは…

あれを連想させる…

あれとは…


♪ミルキーはママの味ー♪



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

こちらが、紅茶葉。

本では、輸出にまわさないジモティー仕様の「ダスト2」が使われると書いてありましたが

こちらは


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


まー 見事に粉葉。


えーと、これが大さじ1ね。


さて、「3つの望み」が私の心に芽生えました、と書きましたが

残りのひとつの望み。

それは…


ベッドティーを飲む。


なんでも、朝のお目覚めの際にベッドで飲むミルクティーで

召使いが主人に、執事が主人に、ダンナが奥様に淹れるんですってー。

まーいーわねー。


どれもいないわー


いーもんいーもん、自分で淹れてやるー。

でも、やっぱり「朝のお目覚めに」「ベッドで」飲むのが大切だよな。

朝起きてお湯湧かしたら、もうそれはベッドティーでは無いのではないか

キッチンティーだよ。


うーむ。

あ、ひらめいた(←また余計なこと)


寝る前に、作っておけばいいんじゃーん。

で、ポットに入れて、枕元に置いておけばいいんだ。

次なる問題は、私はベッド派ではなく布団派なので

ベッドティーではなく、布団ティーになってしまうこと。

これは考えてもどーしよーもないので、寝ることにする。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


どうしよう、ワクワクして嬉しくて眠れないわー。

わー…

…zzzzzzzz


朝五時半ーっ。


目がぱっちり覚めたのはいいんだけども、

困ったな、部屋の中が真っ暗なので

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


写真が写らない(携帯の限界)


カーテン開けに行くかー。

でも、ベッドティーにならなくなってしまうっ。

でもトイレにも行きたいしなー。


結局、用事を済ませて部屋の中を明るくして、

また布団に戻ってきました(根性)。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


よし、ベッドティー再開。

ポットからカップに注いでー

たぱたぱ。

おお、鼻腔をくすぐるこの豊潤な香りは、イギリスで飲んだ

非常に安いけどとっても美味しかったミルクティーの香りを思い出すっ。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

いただきまーす。

おお、なんとコクがあるっ。

一日の滋養強壮が与えられたようだ。


でも毎日は飲めないよなー。(すごいカロリーと拝察しました。)


日曜の朝の定番にしよっかなー。


…と、アレコレうきうき考えながら時計を見ると、まだ5時40分。

出勤まで余裕だわ。

このまま、ちょっとの間、ぐだぐだしていよう(←至福)

ぐだぐだ

ぐだぐだ

ぐだぐだ


きゃーっ。遅刻寸前っー。なんでーっ


★★★お店情報★★★
セイロン紅茶専門店ミツティ
神奈川県横浜市中区石川町2-69メゾンリブレ1F
詳細 上記リンクをご参照ください
★★★訪問記録★★★
一回目  (この記事)
二回目

↑このページのトップへ