1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

May 2012

JRを使った「一筆書き」で行く秋田48時間一人旅。

金曜の夜に宇都宮を出て、大宮から寝台車あけぼのに乗りまして

翌朝6時43分頃に、無事…


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


JR秋田駅に到着ー!

やったね、秋田県デビュー。

駅の周りがスッキリしててキレイだなー。

宇都宮駅周辺はあまりにもアレだもんなー。


さて、朝ご飯朝ご飯。

朝市LOVERの私には嬉しいことに、徒歩数分の距離に

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


秋田市民市場 があって、さらにここに入っている

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


支那そば 伊藤 さんは、朝7時から営業されているのでーす。

わーい、やったね、朝ラーだ。

秋田のご当地ラーメンとして名高い「十文字ラーメン」だそうです。

で、やはり寒かったので、ラーメン一択と思ったのですが


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


えっっ。

冷やし麺っ。

ください…

いや、昨年の夏、冷やし三連星(冷やし麺、アイスコーヒー、かき氷)で身体壊しちゃったからなー。

冷やし麺LOVERシリーズもそのため終了したし。

冷やしはやめておこう…。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


よし、初志貫徹、中華そば醤油味650円くださーい。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


きたー。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


うわ、ビックリ、具に麩があるラーメンって初めて見た。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


お魚の存在を強く感じるサッパリ系のスープ。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ほのかな塩味が効いたチャーシューも美味しいー。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


麺は「くにゅくにゅっ」とした食感の、なんというか素朴系でした。


朝ご飯にぴったりー。

と完食。

電車の予定が8時半頃なので、もうちょっと

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


場内探検していこうかなっ。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


へー。秋田切り。通称ボタッコ切り。

こういうの楽しい。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


おおお!我らが栃木のとちおとめ!

まさかここで出会えるとは。


場内の朝食スポットを見てまわったんですが、

ジモティーテイストの方々が集っていたのは

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


こちらの、手打ちうどん屋さんでした。

うううう、うどん、食べたい…

でも、さっきラーメン食べちゃったしなー。

「ばっけ」の天ぷらってなんだろう。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


こちらは喫茶店の朝定食。

きっと、市場で働く漢な皆様は、こういうところ入るのかなー。


あ、そろそろ時間だ。

駅まで戻らねば。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


おっ。駅前のホテルにバイキング朝食が。

こういう朝ご飯いいなー。950円か。

あ、でもさっきラーメン食べちゃったんだっけ。


ちょっち後ろ髪ひかれながら、秋田駅へと戻りますー。


★★★お店情報その1★★★

秋田市民市場

秋田県秋田市中通4-7-35
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



★★★お店情報その1★★★

支那そば 伊藤

秋田県秋田市中通4丁目7-35 (市民市場内)
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


最近定期購読しているのが「旅の手帖 」。

それを読んで初めて知ったのですが、JRの切符は行き先によっては

往復で買うよりも、「最長片道切符 」の、いわゆる「一筆書き」で買った方が

安い場合があるんだそうで。(※行き先によるので、必ず窓口に確認してくださいませ)

しかも、途中下車自由。(※必ず有人改札を通ること)


わたし今回は秋田に行こうと思ってたんです。

で、湯沢駅で降りて稲庭うどん食べようと思ったのです。

その経路は簡易的な図でこんな感じ。(往復同じ路線とする)


秋田

 |

湯沢

 |

宇都宮


Yahoo路線の自動計算で運賃出すと、

宇都宮→湯沢→秋田を新幹線使って往復すると片道13,640円(乗車券7,350円 特別料金6,290円)

なので、乗車券だけでも往復で14,700円。

特急券入れて往復で27,180円。


だけどもー。


秋田 →大曲→ 湯沢

↑          ↓

大宮←←←← 宇都宮


と、非常にアバウトなこの図のように、宇都宮から出て宇都宮に帰ってくる、

宇都宮から出て大宮にまわり日本海経由で秋田まで行き、

帰りは山形新幹線→東北線で帰ってくれば、いわゆる一筆書きで

運賃が


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


乗車券だけでも12,810円!ただの往復よりも2,000円ほど安い!

さらに区間内乗り降り自由!

(だけども、後戻りしたり、同じ区間を二度走ることはできない)

さらに、大宮から秋田&青森は寝台列車「あけぼの」が走っていて、

個室ではない「ゴロンとシート」(ベンチシートはあるけど、寝具一切無し)を選べば

寝台券無し、特急料金3.340円だけで乗れてしまうのでした。

しかも、やったね、レディース専用車両まであるのであった。


本当は、もうちょっと早い日に行く予定だったのですが、当日急に行けなくなり

泣く泣く日程変更しにみどりの窓口に行ったら、実は間違った日の特急券を買っていたことを知り

危機一髪だったというか神の見えざる手を感じたというか。


というワケで仕切りなおし。金曜の夜、仕事が終わってから宇都宮線で大宮まで行き

そこから「あけぼの」で秋田へ行くぞー。

ここで問題は「夕飯をどうするか」


その1 宇都宮で食べていってしまう

その2 電車の中で食べる(この場合はグリーン車をとる)

その3 大宮のエキュートで食べる

その4 寝台車の中で食べる


お腹が減っているので3と4は却下。

時間がもったいないし、電車の中で食べようかな。

でも駅弁高いんだよなー。フツーのお弁当でいいんだよな。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


パセオの一階に入っている「味のふたあら 」さんで、570円のお弁当買いました。

今回の旅は体力勝負なので(いつもそうか)

カロリー気にせず、豪華なのいきました。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


やっぱり、お弁当には赤いウィンナーだよねっ。


さて、寝台車で行くにはもう一つの問題。「お風呂」

私は何があろうと絶対お風呂に入らなくてはイヤなのであった。

今は無き「銀河」で東京から京都まで寝台車で行ってた頃は、銀座の銭湯に入ってから行きました。

今回はどないしよ。

上野駅から乗るなら上野駅前のラドン温泉 入るんだけど、大宮駅からなんだよね。

大宮駅の近くに無いしなー。うーむ。

と、悩んでたら、なんと大宮駅に結構近い東鷲宮駅に、徒歩で行ける場所に温泉あるんだそうな。


なんせ、今回はどこでも降りられる「一筆書き」切符。

宇都宮線に乗ること1000回超の私ですが


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


初めて、東鷲宮駅で降りました!

いやー、ドキドキしてしまう。

で、ここから徒歩数分で

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


百観音温泉 到着。

なんと源泉かけながし。

さらに露天に寝湯があった。

さらにさらに、お湯がとっても私好みであった。

しかも700円。

正直なところ、この温泉入るためだけに、また東鷲宮で降りてもいい。

というくらい気に入りました。


心身共にホコホコした状態で駅に戻り、

ここから約20分ほど電車に揺られて大宮駅到着。

大宮駅から


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


21:40発の寝台特急「あけぼの」に乗ります!

今年の1~2月頃、色々あって東京に行くことが多かったのですが

帰りの上野駅で「本日のあけぼのは運休です」のアナウンスをよく聴きました。

ぶっちゃけ、上野駅に行くたびに聞こえてきました。

豪雪の影響もあったのですが、その弱さで「マケボノ」と揶揄されることもあるらしい

「あけぼの」さん。

今日は…

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


よかったー!無事到着ー。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


そして私は、このゴロンとシートに乗っていきます。

これは試金石。

このリーズナボなゴロンとシートで身体が耐えられるなら、青森にもこれで行けるし

同じようなコンセプトの「のびのびシート」がある「サンライズ出雲・瀬戸」で

鳥取や島根や香川や徳島にも行けるし。


どんなシートだろう。どきどき。

私がとれたのは「上段」なのですが

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


まぁ、下では誰かが既にお休みに。

私は上か。

わー、この、「屋根裏部屋」感がたまりませんわーっ。

アルプスの少女ハイジみたいー。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


文字通りゴロンとなれるし、カーテンついてるし、

じゅーぶん、じゅーぶん!

身体が180度横になれるだけ、飛行機や深夜バスよりも遙かにラクー。

お休みなさーい。

ぐー。


…うーん。やっぱり掛け布団ほしい。膝掛け持ってきたとはいえ。

枕も欲しい。

ああ、今、大沢温泉自炊部 が営業に来たなら、さぞかし繁盛するだろうにっ。


~と言いつつ朝~


「おはようございまーす。そろそろ秋田でーす。起きてくださーい」


はっ。アナウンスがっ。

慌てて起きて、下に降りてみたら

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


わー!日本海だー!

秋田だー!

人生・初秋田ー!


しかし、陽の光の下でみると

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ゴロンとシートってこうなってたのかぁ。へー。


続く。

次回、秋田上陸編。


↑このページのトップへ