1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

June 2012

その2からの続きです


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


小田代原をずんずんと歩いていると、目の前のご家族連れが急に立ち止まり

私におっしゃるではございませんか。


「貴婦人って、アレですか?」


貴婦人っ!?


なんだっけ。

あ、思い出した。

小田代原に一本だけ生えているという白樺の木。

確か、美容院で髪染めてたら、その写真集出してくれたんだ。

それで記憶にあったんだ。

本持ったまま寝てしまったことまで思い出した。

えーと、奥様、どこを指さしてらっしゃるんでしょう。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県




その先を追っていくと

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


(あ、アレですね)


そうです(と思います)。


(写真集で読んだ姿だし。)


と、しったかぶりで頷く私であった。


しかし、違かったらどうしよー…

とビクビクしながら歩いていると、後ろから来た人がみんな

「貴婦人だー」と指さしているので、どうやらあっていたらしい。

ふー、良かった。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

ずんずん歩いていたけど、そろそろ疲れて来たかもしれん。

さっき湯滝で休んでから一時間経過してるし…

レッツ・お昼休みタイム(ちょっと早いけど)

そして、最後の休憩タイム。

最後は、こないだモリーズコーヒーアンドベーグルズ さんで買った

ベーグルの中から

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ゴマベーグルを持ってまいりました。

さらに、


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


この場で、クリームチーズを挟みました。

このために、保冷剤でクリームチーズを守ってきたんだい。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


それでは、貴婦人を眺めながら

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


いただきまーす。

わーん、もちーりとして、ゴマゴマしくて、クリームチーズともベストマッチングー。


今回思ったけど、山登り(ハイキングだけど)にパンって良いねー。

消化がいいから軽く動ける(気がする)。


そういや、「岳」に、山頂で食べるために「とっておきのクリームパン」を

持っていく女の子の話あったなー。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


コーヒーもこれで最後かな。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


では、貴婦人を眺めながらボーっ。

こちらのコーヒーもモリーズコーヒーアンドベーグルズ さんで購入したものですが

酸味少なく、ほのかな豆の甘さが美味しいっっ。ベーグルともベストマッチング。

残念なのは、コーヒーが、ボトルのカップのプラスティックの味になってしまうことであった。

うーん、アウトドア用のマグカップ買おうかなぁ。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


と、俗世なことを考えながら小田代原をてくてく歩き




1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


遊歩道もそろそろ終わりが見えてきて

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


スタート地点の赤沼まで戻ってまいりました。

そこは今…

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


駐車場大混雑でした。

うひゃー。


ほぼコースタイム(4時間10分)通りの、俗世を離れたハイキングでした。

生き返ったー!

次は、西ノ湖も行ってみたいし、切込・刈込湖も行きたいし

それに何より、トップ・オブ・ザ・栃木の男体山にも登ってみたい。

→トップ・オブ・ザ・栃木は日光白根山だよ、とご指摘を多々賜りました。

 すびばせん。


なのですが、とりあえず明日からは7月。

またブログ上旅にでまーす。


★★★山情報★★★

戦場ヶ原

栃木県日光市


★★★お店情報★★★

モリーズコーヒーアンドベーグルズ

※閉店しました


その1からの続きです。

人生初の戦場ヶ原ハイキングで、すっかり…

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


マターリとしまくる私。


あ、よく考えたら、まだまだ先は長いのではないか。

行かねば。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


いやーもー、いいですねー。

ハイキングするのは多分人生初めてだけど、こんな心地よいもんだと

思わなかった。

と、テンション上がりっぱなし。

なもんで、あっという間に

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


コース中間地点(折り返し地点)の、湯滝まで来てしまった。

いつもは車で来てたから、非常に

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


新鮮だわーっ。

ああ、いつもよりキレイに見える。

歩いて来たから、駐車料金の500円もかからないし、いいなー。

さて、せっかく湯滝レストハウス さんがあるし、500円浮いたので

なんか注文しよ。

えーと…「山登りはじめました 」を読んでて、「山小屋でご当地もの」を食べている光景に

憧れたんだよなー。

んでは、ご当地で

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


いちごミルク300円~。

注文を受けてから、ジューサーにビーっとかけてました。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


量もたんまり、そして


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


このマイナスイオンと心地よい疲労。

たまりませんわー。

あ、またしてもマターリとしてしまった。

えーと、コースタイムは…

おお、「いちごミルク休憩」を差し引けば、ほぼモデル時間通り。

では、元来た道を戻りまして


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


今度は小田代ヶ原の方に曲がります。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


木漏れ日の中をずんずんと進んでいく私。

アップダウンのスゴかった熊野古道に比べたら、格段に楽ちん。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


湯川の釣り人を眺めつつ、さらに進んでいくと


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


なんじゃらほい。

なんで森の中に鉄柵が。

あ、そっか。そういえば、鹿の食害予防のために設置したとか

むかーし新聞で読んだな。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


この回転扉の向こうに行くのか。

鹿が学習して回転扉開けたりしないんだろうか。

熊が恐ろしい私は

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


この標示を見て、シャレにならないくらい顔面蒼白になったのですが、

これほど観光客いれば大丈夫でしょう。はっはっは。と、根拠無く笑う。


さて、私は非常にテンションが上がっており、

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


西ノ湖まで行っちゃうかなっ!?4.7キロなんて目の前目の前!はっはっは。

と盛り上がったのですが、考えたら行って帰ってきたらプラス10キロ。

やめときました。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


よし、とりあえずは、モデルコースを行こう。

ということで、さらに進みます。


続く。

★★★山情報★★★

戦場ヶ原

栃木県日光市


★★★お店情報★★★

湯滝レストハウス

栃木県日光市湯元2499
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください。

※有料駐車場代金が別途必要です。


生粋のインドア派の私が、登山を始めてみようと思った理由はこちら

で、私が山登りをするキッカケとなった本の一つ、


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


「山小屋ごはん」に書いてあったエピソードなんですが

昔、ザックにフランスパンを差して山登りをする漢がいたんですってー。


かっこいー。


私もやってみよう。

で、今回はどこの山に登ろう。

そういえば、戦場ヶ原ハイキングってしたことないなー。

…と、熊野古道を歩きながら丸の内外資系OLの友人に話したら


友「えーっ!?小学校五年の遠足で行かなかった!?」


と、えらく驚かれましたが、行ったことは何度もあります。

ハイキングをしたことが無いのです。

よし、ハイキングするぞー。


友「一人で行くの?」


そだよ。


友「戦場ヶ原はね…多いのよ…」


え、何が。


友「カップル」


分かりました、遭遇しない早朝狙いで行きます。


友「つーかさ、自分でパン差して行くんじゃなくて、

  そういう男の人を見つけなさいよねー」


というワケで、朝の三時半に起きて、四時半に家を出て



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


朝の六時に赤沼茶屋の前に佇むわたくし。

この裏手に、無料の駐車場があるので、車を置いてきたのでーす。

朝の六時だから、余裕で置けるよなーと思ったら

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


既に半分以上埋まってました。

恐るべし、観光シーズンの晴れ間の休日。


ところで、ハイキングは山登りにカテゴライズされるのでしょうか。

既に標高高いから、山登りだな。うんうん。


戦場ヶ原ハイキングは、アレコレ本を読んでも他人様のブログを読んでも

何ルートかあるらしく、アレコレ考えた結果、


・10キロは歩きたい(カロリー消費的な意味で)

・初回だし、メジャースポットが見たい


ということで、栃木県のハイキングコースのページ にあった

戦場ヶ原・小田代原コース11.2キロ、4時間10分コースをセレクト。

よし、まずは栄養補給だ。

朝ご飯食べるぞー。

コース入り口に四阿(コレであずまやと呼ぶのは初めて知った)があったので

そこで朝食タイム。

もちろんパン。

ザックにフランスパンを差して…

行こうと思ったのですが、考えたら私はフランスパンがあまり好みではなく

おかずが無いのは耐えられなかったのでした。


自分の好きなパン持っていこーっと。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


というワケで、この間のパン屋さんハシゴ に至った次第です。

朝食に選びましたのは


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ベーカリー モーガン さんの

・うぐいすあんパン

・クロックマダム

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


こちらが、うぐいすあんパン。


甘いパンはあまり好きではなく、なおかつ朝食だから甘いパンはさらに食べないのですが

やっぱり、山歩き前は糖分補給ということで。

いただきまーす。

わーん、パンがもちーりとして、ほのかな甘さのうぐいすアンがうまー。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


アンの緑と、新緑の緑が競演。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


お次、クロックマダム。

THE 朝食パン と言った感じ。わーい、ゴージャス!

と喜んだものの、考えたら電子レンジもオーブントースターも無かった。

わーん、これは温めた方が美味しいんだよなー。


しかも、外気温10℃。

ぶっちゃけ寒い。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


珈琲でボーっとしつつ、「ま、一つ学習したということで」と一人でオチをつけ


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


いざ、赤沼茶屋目の前の起点からスタート。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


えーと、まずは湯滝の方に向かうんだよな。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


わー、木道を行くんだ。

メルヘンチック。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


湯川のせせらぎに癒されていますと

右手にイッキに

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


戦場ヶ原登場ー。


わー、スゴイー、天国みたいだーっ!


と、一人で盛り上がる。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


その光景を眺めながら木道で歩いていく。

なんという快感。

途中、ベンチがありましたので、これはもう耐えられず

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


コーヒーブレイク。

ああ、なんかこのまま永遠にボーっとしていてもいい。


と、現世離れをしつつ続く。


★★★山情報★★★

戦場ヶ原

栃木県日光市


★★★お店情報★★★

ベーカリー モーガン

宇都宮市西刑部町2577-2
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


↑このページのトップへ