東北地方、唯一未踏の県。


それは…青森!


10月の旅な県は青森県にするぞ。オー(Oh でも Wow でも可)

金曜の夜に仕事上がってから行って、日曜の夜に帰ってこよ。実質2日か。

青森は行きたいところいっぱいあるんだよなー。

上野発の夜行列車で青森駅で降りて竜飛岬行って見知らぬ人に指をさされて

津軽海峡冬景色ごっこしたいし

八甲田山行きたいし、弘前でりんごパフェ食べたいし、

十和田湖行きたいし、大間でマグロ食べたいし、八戸朝市行きたいし

えーと…

二日じゃ全く無理じゃん。


「どうしても譲れない二箇所」を選ぶしかないか。

どれも譲れない。


うーむ。

時節を考慮するか。

10月だしなー。10月…

で、ガイドブックを色々みたら、


これとこれだー!


後は残りのをいかに組み合わせられるか。

えーと、これを選ぶとアレが選べず、アレを選ぶとコレを選べず…

うーんうーん。

と、パズルのように悩み、よし、これで決定!

金曜の夜に、新幹線に飛び乗り


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


八戸駅で降りました。

祝!人生初青森!

八戸駅は、東北新幹線最東の駅なんですってー。

わーい、東だ東だ。

…と喜ぶ気力が無くなってました。

やっぱり八戸は遠かったー。

眠いー。

八戸の(歓楽の)中心は、八戸駅じゃなくて、本八戸駅周辺なんですってー。

本八戸にサバ料理の専門店があるので、そこに行って

夜食食べようと思ったけど、既に気力が残されていなかった。

ダメだ、もうホテルにチェックインして

駅弁でも買って部屋で食べて寝よう。


翌朝は毎度のごとく、始発で旅立つ予定でしたので(朝ご飯食べに)

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


駅直結のホテルメッツ八戸に泊まりました。

(安かった)。

で、その入り口に回転寿司がありました。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県



回転寿司すし市 さんとな。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


へー。お刺身セット。というか晩酌セット。

お刺身三種類と生ビールで780円だって。

千円前後のいわゆる「晩酌セット」って「生ビール・餃子・枝豆」が

デフォかと思ってたのですが

宮崎に行ったら餃子の代わりに鳥もも焼きで

もしや「晩酌セット」は、ご当地で様々なのだろうか、と研究してみようかと思っていた

今日この頃です。

これでいいかー。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


まずは生ビール。

祝!青森上陸。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


お刺身三点盛り。

この日は

・鮪

・帆立ひも

・イナダ

でした。

お値段的に標準的かなーという感想だったのですが

ビールを飲んだら(毎度のごとく)気が大きくなってしまいまして。


一皿くらい…一皿くらい、食べてもいいよね…お寿司…。

夜は炭水化物は控えてるけど、青魚があれば大丈夫だろ…

よし、これだー。

青魚三点盛り!

記憶があやふやなのですが、190円だったように思います。

(千円札でお釣りくるなーと思ったので)

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


多分、〆鯖、鯖、サンマだったと思うのですが

真ん中の鯖がメチャクチャうまかったっっ。

トロトロと、とろけてしまうようっ。


さらに気分が盛り上がってしまいまして

もう一皿…もう一皿くらいいいよね…

でも気分が大きくなりすぎて、生ウニとか本鮪とかを頼まないようにせねば。

えーと…

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


あ、これにしよ。

八戸名物三点盛り

・真イカ

・しめさば

・イカの塩辛

280円

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


イカの塩辛に大根おろしが乗っていたのが

非常に新鮮でした。

ご当地ってこうやって食べるのだろうか。

あんまりイカの塩辛好みじゃないんだけど

さっぱりしてウマかった。

今度はこうやって食べてみよう。


もう一皿…は、さすがにやめておこう。

でも

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


あら汁150円くらいはいいよね。

この日はイナダのあら汁でした。


以上で1600円チョイでした。


このまま階段あがっていって、チェックインしてお休みなさい。

本番は明日から。

ぐー。


というワケで、今回は、青森で色々な「果て」を目指した旅です。

全11回となります。


★★★お店情報★★★

回転寿司すし市

青森県八戸市尻内町字舘田1-1 ホテルメッツ八戸 3F
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください