1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

July 2013

3年前、たまたま入って「コーヒー味のかき氷」を見つけ

なおかつ、「冷やしカレーうどん」なるものも見つけ

再訪せねばと思ったまま3年が過ぎてしまった鹿沼観光物産館 さんなのですが

毎度おなじみ「鹿沼市デジタルコミュニティ推進協議会 」さんによると
岩塩味のかき氷があるんですってー。

食べたことない。


ちょっくら行ってくらあっ。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


というワケで来てみました。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


冷やしカレーうどんも食べたいんですけどねー。

一昨年、冷たいものの連食で見事に体調不良に陥ったので

連食は控えているので、今回はパス。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

かき氷いきましょう。


塩味、岩塩使用。コレだ。


鹿沼名水使用ですってー。

天然氷ではないけど、嬉しいよねー。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


きたー。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


美しい。

淡いマリンブルー。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


そして、頂点のこのポツポツが、きっと岩塩。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ああ、引き込まれそうな美しいブルー。

我が最愛の漫画、佐藤真樹さんの「ぶるーの不思議」を思い出す。

あれも夏の話だった。

りぼんでリアルタイムに読んで以来、夏になると単行本引っ張り出して読んでます。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


いただきまーす。

おおっ。

しょっぱい。

けど、ほのーかに甘い。


食感は、ガリガリ系。


どれが突出して激しいというワケではなく



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


サクサクと行けます。


メチャクチャ暑い日は、ミルク味のかき氷は食べたくなくなるんだけど

これはイケるかもしれない。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


器がキンキンに冷やしてあるからか

最後まで水に戻らずおみごとでした。


水といえば、氷も美味しい。さすが鹿沼名水。


んで、このかき氷は…といい風味といい…しょっぱいことを除けば…


お店の方「どうでしたー?」


美味しかったですー。

あのー、もしやソーダ入ってますか?


お店の方「入ってますよー。少しね。あとはガムシロップ」


あ、やっぱり。


お店の方「ガリガ○君みたいだねーって言われます」


そう!ガリ○リ君!しょっぱいガ○ガリ君のようでした。

オプションでバニラアイス乗っけたら、完璧かもしれない。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


250円のコーヒーでお腹を温めながら

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

ボー。


…で、あらためてメニューを観て…


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


安い。かき氷150円からだよ。

特製だって300円。

しかもこのお店イートインで、席につくとお茶が出てくるんだよー。

観光施設とは言え、なんて素晴らしいんだ。


次回は冷やしカレーうどん食べにきたいです。



★★★★お店情報★★★★

鹿沼市観光物産館
栃木県鹿沼市銀座1丁目1870-1 屋台のまち中央公園

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください。

★★★★訪問記録★★★★
一回目
二回目 (この記事)


場所は引き続き、とみうらマート 2階のフードコート。


この周辺に来て驚いたことのひとつ目は、

観光施設がここに「うわっ」と集中していることと、

ふたつめは…



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


びわソフトが多い。

あちこちにある。

ここにもあるし。


さっき、道の駅で食べたけど 、なんとなーく

不完全燃焼だったんだよなー。

せっかくだし、食べていこ。


二種類あるのか。

びわソフトとプレミアムびわアイス。

違いはなんだろ。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


アイスは重く(いろんな意味で)、ソフトは軽い。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ソフト…


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


アイス…

ここまで来たし、やっぱりプレミアムだよねっ。

しかも、やっぱり果肉欲しいよねっ。


レジのおねーさん、プレミアムびわアイス果肉・シロップつき450円くださいっ。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


きたー。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


うるわしいっ。

このダイナマイトボンバーな枇杷の果実!


これ、私が求めていたのはこれなのよぉぉ。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


いただきまーす。

ああ、口に溢るる枇杷の味。


幸せー。


観光施設は他にも何カ所かあって

どこにもオリジナル枇杷ソフトがあったので

もうちょっと食べていこーかなと思ったのですが

天気が非常にヤバしな感じになってきたので

帰ることにいたしました。


帰りは、歩行者ゆえの

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


裏道通ってかえろ。

この道、ジョギングにいいなー。

しかし、近くに温泉ないと無理だな。

さすがにこの時期は。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


滑り込みセーフで戻ってきまして(天気的にも時間的にも)

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ここからは、内房線で千葉→総武線で秋葉原→山手線で上野駅→宇都宮線で宇都宮駅

と、普通電車を乗り継いで帰りまーす。

(なんせ休日おでかけパスなので)

宇都宮まで4時間チョイ。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


海を眺めつつ、お茶で一服。

九十九里浜とか館山とか行けなかったのが残念。


これにて、千葉の旅は終わり…

…ではないのですよー。


明日からは最終編・柏編に突入ー!

…のはずだったのですが、実はまだ行けてないので

最終編はまた月末に。


明日からは地元ネタとなります。

かき氷三連チャンです。


★★★お店情報★★★

とみうらマート

千葉県南房総市富浦町青木100-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください




さて、道の駅とみうらに行ってビックリしたのは二つありました。

一つ。周囲が観光施設地帯になっていたのでした。


道の駅のお隣には


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


とみうらマート という、農産物販売所とレストランがくっついたような

施設がありました。


ここまで来て、道の駅でアイスだけ食べて帰るのももったいないので

お昼食べていこーかなー。


フードコートみたくなってるのか。

何にしよ。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


おおっ。富浦沖朝取り伊勢エビミソラーメン!

1320円!


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


上海鮮丼!

二千円っ。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


贅沢さざえカレー!880円。


宝石を身につけて高笑いしているサザエさんの姿が脳裏をよぎっていった。


ぜいたくで880円っていいよねー。

…と、あれこれ考えた結果。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


地魚刺身定食1200円にいたしました。


暑い時に熱いモノ食べられないので(気持ちが悪くなってしまう)、

伊勢エビラーメンと贅沢サザエカレーは

残念ながら却下になりました。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


地魚って響き萌えるよねーっ。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


あら、地魚なのにカニカマが。

と思ったら金目鯛でした。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


金目鯛刺身で食べるの初めてかな。

いただきまーす。

むっちんむっちんして美味しいー。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


これはなんだか分からないのですが

臭みなく美味しかったです。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


アジのサンガ(叩きみたいの)は、やっぱりオンザライスで。

ほのかな味噌風味がおいしー!


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


お味噌汁とおしんこもつきまして


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ひじきもキラキラと美味しそう。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


とっても満ちあふれた気分でボー


そして、道の駅とみうら(周辺)に来て、驚いたことその2。

…に続きます。


★★★お店情報★★★

御食事処「魚々工房」/とみうらマート

千葉県南房総市富浦町青木100-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

↑このページのトップへ