1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

September 2013

7/25にコメダ珈琲が鹿沼にもできたんですってー。


なんか最近、県内にも増えたな。

宇都宮、小山、佐野。

四箇所目。

ではさっそく行ってきまーす。ソトアサソトアサ。


って場所どこだ。

えーと…西茂呂2丁目…

どっかで見た地名。

あ、やよい軒 でソトアサした時に見た地名だ。


このあたりって大規模チェーン店の飲食街状態だったよなー。

そうか、あのへんか。分かった。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


というワケで来てみました。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


あら、ふたこぶラクダのように、建物が二棟に分かれている。

別れの基準はなんだろう。


お店の方「タバコお吸いになりますか」


いえ全く。


お店の方「では、そちらの棟へ」


なるほど!

タバコで棟が別なのか。

これは嬉しい。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


やはりメニューは全国一律。

どちらかというと、ドリンクに指定モーニングがついてくるよりも

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


好きな食べ物に指定ドリンクがつくタイプのモーニングが好きだったりする。

どこかでの店舗で、実験的にやってくれないだろうか。


…と、名古屋式のお店でつぶやいても仕方ないので

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


トーストと卵の登場に喜ぶのでした。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


私がコメダ珈琲デビューしたのは静岡県 なんですが

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県
マーガリンの塗りっぷりが、栃木県内店舗と全然違うのでした。

静岡が激しすぎるのか、栃木が控えめなのか。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


他の県ではどうなのだろう、と、アメリカンでボーっとしつつ

考える朝の脳活でした(しょーもな)。


★★★お店情報★★★
コメダ珈琲 鹿沼店
栃木県鹿沼市西茂呂2丁目23-14
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

そろそろかき氷終了のお知らせの声が聞こえてきてしまうのでしょうか。


フライングガーデンの純氷かき氷で「かき氷開眼」 した街中勤務の友人が


「天然氷のかき氷というものを食べてみたい」


と言いだしました。


条件を提示してたもれ。


友「その1 並ばない

   その2 屋内

   その3 600円以下

  その4 環状線内」


了解しました。

環状線から、ちょびっとハミ出るくらいならいい?


友「ちょびっとならね」


では、ちょびっと。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


環状線からハミでると、パティスリーメルシー さんに到着するのであった。

ティータイムは混雑するらしいけど、

朝イチなら並ばないようだよ。


友「朝っぱらからかき氷食べる日が来ると思わなかった」


朝っぱらったって、10時だよ!?


友「普段の休日は、この時間に起きるんだもん」


お値段の方は…



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


550円だから、アンダー600円だよ。


友「ミルク有る無しで値段同じなんだ」


珍しいタイプです。


種類は、今年はメロン、苺、桃で固定なのかな。


友「私は桃ミルク」



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


登場。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


友「自然な色合いでいいねぇ。

  左がミルク、右が桃なんだ」


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


あ、ツートンカラーなんだ。気づかなかった。

もしや前回のメロンもツートンカラーだったのだろうか。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


果肉(?)のプチプチが萌えますね。


友「いただきまーす。

   わー。自然な感じで美味しい」


一口おくれ。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


シロップが「トロッ」とした感じですね。

もうちょっと緩い方が好みだったりしますが、そのへんは好みの問題で。

ついでに、もうちょっと桃の風味強い方が好み。

食感が、こないだと若干違う感じ。

こないだは「ふあふあ」でしたが

さらさら系が入って

さらふあ系でした。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


こちらが私の苺ミルク。

友人、ちょっとどいて。写りこんじゃう。


友「え゛ー」


私と一緒に食べにいくなら、それがさだめと思ってくれ。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


こっちは激しく分かるツートンカラー。

紅白氷合戦。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


苺の香りも強い。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


いただきまーす。

わあ、苺風味も強い。

それがミルクの甘味と引き綱状態。

これは好みー!

三種類のシロップの中で、これが一番ツボでした。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


最後の半溶け状態まで幸せに味わえました。


満足満足。


友「天然氷のかき氷って美味しいねぇ!

  来年の夏は、日光まで行ってくれ」


そしてまた一人ハマるのでした。

きっと東京まで行ってしまうだろう。(ひみつ堂)


メルシーさん、来シーズンのシロップの増殖に

すごく期待しております(マンゴーとかマンゴーとかマンゴーとか)。


…と思ったら種類増えたんだそうで


栃木県内かき氷の記事は、これにて今シーズンは(多分)

終了なのですが、今月末に総集編的に一軒登場します(多分)。

★★★お店情報★★★

パティスリーメルシー

栃木県宇都宮市砥上町795-4
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください。
★★★訪問記録★★★
一回目
二回目
三回目 (この記事)
四回目
五回目
六回目

↑このページのトップへ