1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

January 2014

鳥取の旅、ほんばーん。

出雲にサンライズ出雲 で行ったとき、米子に停まるのを知りまして

鳥取の旅本番時には、サンライズ出雲で行こうと誓った次第です。

寝台車の未来は明るくないので、

乗れるうちに乗ってしまわねば。


さようなら、寝台車あけぼの、北斗星…(号泣)。


寝台車の楽しみと言えば、何よりも

乗る前の「買い出し」。


れっつごー だうん(←地下に行くから)。


まずは飲み物飲み物。



やっと名前覚えたドリップマニア グランスタ店


珈琲二つ買いました。


ひとつが「東京ブレンド」でもう一つが「ミルクコーヒー」

べ、べつに二人旅って見栄はったわけじゃないですっ。

一つは夜飲んで、もう一つは明日の朝飲むのです。


あ、サンライズ出雲が入線してきた。


アナウンス「フラッシュ焚かないでー!

        撮ってもいいですけどフラッシュ焚かないでくださいー!」


芸能人のようだ。

旅慣れたふりをした私は外観は撮りませんけど

中からは撮りまくり。


夜景を見ながら、珈琲を飲みのみ。



雨がすごいなー。

すっかり雨女になってしまったなー。

鳥取大丈夫かなー。

なんせ暴風雪警報出てたもんなー。

…と悩んでたら眠気が(お気楽)。

おやすみなさーい。



おはよー。


…と目が覚めるのは、だいたい朝の最初のアナウンスがある

岡山なのでした。


昨晩買ったミルクコーヒー(もちろんもう冷めている)と

100円のパンで朝食の前の軽いモーニング。




日本海側へのトンネルを抜けるとそこは…





雪国でした。


うへー。


いや、これは山間部だからだよな。

米子は港町だし、米子に着けばきっと…



やっぱり雪だった。

そう、一昨年の富山、去年の福井、身に染みて知っているではないか。

12月も末の日本海に行ったら豪雪は覚悟せねばならぬと。


わーん。それなのにウォーキングシューズで来ちゃったよー。



きゃーきゃー言いながら駅から歩くこと少し。

ら・ぽーる さんという喫茶店がありまして


モーニングもあるのです(このメニューには出てませんが)。

ここでモーニングを…と思ったのですが

出雲の時と同じく、宇都宮から換算して10時間超列車に揺られたのは

やはりちと苦しく


450円のオレンジジュースだけお願いしたのでした。



あー。生き返る。

朝イチだったからかもしれませんが、


注文を受けてから氷をガシガシと砕くので

なんか妙にうれしかったのでした。


さて、エネルギーチャージ。

それでは行きましょうかね、鳥取冬の一人旅。

月末までずっと鳥取です。

★★★お店情報その1★★★

ドリップマニア グランスタ店

東京都千代田区丸ノ内1-9-1 JR東京駅改札内 B1F グランスタ

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


★★★お店情報その2★★★

ら・ぽーる

鳥取県米子市末広町268

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



そういう理由 で、夏休みに隠岐の島に籠る予定が鳥取訪問になりました。


大雨警報が出ていたので、電車が止まるリスクを考慮し

急きょレンタカーにしました。

んで、運転すること30分くらい。




こちらの山郷にあります


あの建物に着いた時も


猛烈な雨だったというのに

開店前に行列でした。

恐るべし。


ここに来たのは理由がありまする。

私が旅先で行くお店を探すのは

1.事前のネット情報(食べログ、現地の方のブログなど)

2..ガイドブック(るるぶ、まっぷる、ことりっぷなど)

3.出たとこ勝負


そして、4番。



現地のタウン誌。

こちらは、タウン誌「山陰キラリ」でご紹介されてまして(立ち読みですみません)

一目ぼれした


大江ノ郷自然牧場 ココガーデン さんです

車じゃないと無理な場所ですが

最寄り駅からタクシーという手もあります。


レンタカー代6000円でした。

タクシーとどっちが安いんだろうと悩んだ結果

料金が事前にはっきりわかるレンタカーを選んだ次第です。

晴れてたら、駅からジョギングでもよかったんですけどね。

せっかく車借りたので、米子空港まで車で突っ走っていくことにしました。


で、こちらの何に一目ぼれしたかと言いますと

タウン誌の表紙を飾っていた



パンケーキなのでした。




昨今話題のパンケーキがいろんな種類!

どーれーにーしーよーおーかーな。




やっぱりシンプルイズベストで、プレーンのにしよっかな。

ドリンクセットで980円だし。

私はパンケーキに千円以上払うのは心理的ストッパーがかかるのだ。

ドリンクは何にしよっかなー


パンケーキにハーブティって相性どうなんだろう。

紅茶もあるけど


やっぱりコーヒーにしよう。


と、頷いてメニューから目を離したら、店内は満席でした。

恐るべし。

開店直後(10時)で、大雨警報だというのに。

そして、


パンケーキきたー。



もちろん、メープルシロップのお伴を引き連れて。


麗しの鳥瞰図。



ときめきの厚み。

やはり、パンケーキというからには



メープルシロップの「たらりん」がほしい。


それでは。



いただきまーす。

……

………


おーいーしー


ふわふあっとして、中心のコアな部分だけがしっとりとしていて
口の中には、卵の甘味とバターの塩分だけを感じました。
それらのシンプルな味が、上品に美味しい。


こちらの牧場で育てた鶏の卵だそうですが

卵もバターもミルクも、それぞれが良いものなんでしょう。


今まで、パンケーキってあまり好みではないかなーと思ってたのですが

(お高いし)

開眼いたしました。





コーヒーも非常に好み。



幸せ気分で外を眺めつつ

すごい雨だなぁ。

米子空港まで戻れるのか。


ここからだと、鳥取空港がすぐ近くなのに

格安航空券だから変更は一切効かず

当初予定の米子空港まで、100キロ走っていかなければ

ならないのでした。


で、渋滞に巻き込まれたりして半べそをかきながら運転し


「本番の冬の鳥取旅行は、もっと計画的に行こう」と決めたのでした。


本番の冬の旅は、次の記事から。月末まで続きます。



★★★お店情報★★★

大江ノ郷自然牧場 ココガーデン

鳥取県八頭郡八頭町橋本877

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

前編からの続きです

鳥取市のソトアサスポット、


ベニ屋さんという喫茶店があり、こちらでは朝から


カレーと



かき氷が食べられるのでした!
しかも


「インド氷」が名物なんですって。


カレーを朝ご飯に食べましたので、おつぎ、インド氷480円くださいっ。



きたー。



インドと言うからにはカレー味


…ではなく


ココアだそうです


いただきます

……

………

まさかまさかの…


ふあふあ


ふわふわを謳っているけど、食べたら「ちょっと待った」と思うケースが多々あるのに

かき氷の有名店でも滅多に出会えない(私が行く範囲の話で)

ふあふあ!


まさか西日本で出会えると思わなかった。

びっくりだー。




しかも中心部も再結晶せず(ふあふあでも、再結晶しちゃってる場合多いんですね)

徹頭徹尾ふあふあ!




シロップも甘すぎず、幸せなココア味。


まんぞくー。


雨もまたいいかな、と思う体験でございました。


というワケで、今月の後半の旅テーマは「鳥取」です。


★★★お店情報★★★

ベニ屋

鳥取県鳥取市末広温泉町151

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


↑このページのトップへ