1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

March 2014

去年と今年、トレーニングのために走っている距離は

そんなに変わらないのに、人間ドックの結果は去年のが良かった。


原因はなんだろう。

去年は、走る場所を求めてあちこち探索したけど

今年は、それがめんどくさいんで、

家のすぐ近所の、アップダウンの無いぺったんこのコースを走っていた。


それだ。(たぶん)


やっぱり、人生アクティブに行かなくてはダメだ。

今年は、あちこち走るところを探すことにしよう。


まずは朝ごはん食べないと。




とうことで、足利市にあります…

あれ?




へー。

キャスリーン台風の時って、ここまで浸水したんだ。

しかもこの水位。

って、渡良瀬川ってまだまだ先にあるんではないですか。

おそろしや。



話は戻りまして、足利市にあります「ホテル高雄」さんに来てみました。

こちら併設のレストランアマリエボーン さんでは




ビジターでもいただけますモーニングがあるんですってー。

1000円のもありますけど…

600円のトーストセットください。


「カウンターにあるドリンクはご自由にどうぞ」


わぉ。




やっぱり、朝の一口はオレンジジュースからいきたい。

一口でいいんです(なので、ちょい注ぎ)。



モーニングきたー。


カリカリに焼けたトースト。


卵焼きに、ソーセージに、栃木のアイデンティティを感じるいちごに

サラダ。


バターにジャム二つがついて非常にゴージャス。

だけれも…



玉子焼きオンザトーストでいこう。

カリカリとトロトロの対比がたまりませんわー。




珍しいタイプのソーセージですね。

思わず見入ってしまった。




もちろんコーヒーでボー。

よしっ。走りに行くぞ。


車でホンのちょいと行った先に


五十部運動公園があります。

なんで車のナビで出てこないんだ、と思ったら

最近できたんだそうで。



こんな広い公園ができるなんて、元はなんだったんだろうと思いましたら

足利競馬場でした。なるほど。



さて、私がジョギングコースに求めるものは

・きれいで安心なトイレ

・水分補給可能(水道や自販機等)

…の二つなのですが




さすが新しく整備されたウォーキングコース。

柔らかい。

ただ、一周600メートルちょいなので、長時間だと飽きが来ます。

そんな時には道路を渡りまして


渡良瀬川の河川敷を走るのです。


青春ドラマのよう。気持ちいいっ。


やっぱり、人生変化を求めねばダメだ。


…ということで、明日からは年度切り替えの4月ということもあり、

2か月限定ですが、今までとは、ちょっと趣向を変えたブログになりまーす。



★★★お店情報★★★

アマリエボーン (ホテル高雄内)

栃木県足利市伊勢町3-8-5 1F

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

丸の内外資系OLの友人「ねえ、フランスのワインマラソン出ようよ」


ああ、給水所にワインがあって、ぶどう畑を飲んだくれながら走るやつ。

って、あれフルだよ!? 10キロ以上は死んでも走らないって言ってる人が。


友「大丈夫!知り合い出たんだけどね、みんな飲んだくれてるんで

  完走率すんごい低いんだって。私も完走するつもりないし」


はぁ~




…と、目を丸くしてましたら、たかぎなおこさんのマラソン本の新刊が出まして、

ウワサのワインマラソン(メドックマラソン)の体験記がありました。


うーん、私には向いてないな。


友「なんでー!」


蒸し暑いんだって。無理無理。


友「海外走りたいっ」


じゃあ、ホノルルにしようよ。フルだけど、制限時間無いし。


友「ハワイならいいな。でも今年は無理。来年ね」


まぁ、一年以上あれば私もフルの気持ちになれるかな。

その前に今年は、芳賀地域とか日光地域とか

栃木でも初フルマラソン実施するところが増えるんだよねー。

出ちゃおっかな。制限時間長ければ。

それには練習しないとなー。

やっぱり、適度な負荷のもとに走るなら、真岡の井頭公園が一番だなー。

と、朝も早よから井頭公園に車を走らせてましたら




あれ?


清原にジョイフルができていた(のを見つけた)。

(県外の方向けへの解説。真岡市に入る前に、宇都宮には清原地区があるのです。

 解説終わり)


街中じゃないけど、テクノポリスのところにあるから新街中ということで。

前に小山でソトアサ したけど



宇都宮でもできるのかー。

何にしよっかなー。

小山で和食食べたから、洋食でいくか。




ドリンクバーがつくので…



カプチーノにしました。

二杯目はカフェラテです。

違いが分からない女です。(♪だばだ~)




本体も登場。



カラフル!



自分で作る食事に足りないのは、このカラフルさだわ…。



トーストは6枚切りくらいの厚さ。



これがあるとイッキに食卓が華やかになるベーコンエッグ。




バター塗っていただきまーす。

さくさく軽い感じのトーストでした。




カフェラテだかカプチーノだかでボーっとしてたら

24時間営業のお店が周囲に固まっていることに気づきました。

ソトアサスポット清原。


ところで冒頭のマラソン本の話に戻りますが

私が出た東京マラソン、たかぎなおこさん、10キロ地点の給水ボランティアで

参加されていたのだそうです。

私、10キロ地点でアミノバリュー飲んだから

そうか、もしかしたらたかぎなおこさんから

カップを受けとっていたのか…

サインもらえば良かった…


★★★お店情報★★★

ジョイフル テクノポリス店

栃木県宇都宮市ゆいの杜4丁目14番13号

営業時間 24H

定休日 無し

気がつけば宇都宮の街中はめくるめく新店の嵐だった。


そんな第4回は、パルコの近くにある



ワイン酒場 Glow of ~ぐろーぶ~ さんに来てみました。

わたくしの目的は、先月号のタウン誌「もんみや」に出ていた



日光高原牛のステーキランチ1280円でございますーっ。


先月魚ばっかり食べてたから、反動が来てしまった。

というワケでこれください。


「ドリンクお選びください」




ステーキなので、ウーロン茶にします。

ホットでくださいませ。


「サラダと前菜盛りでございます」





おおっ。

なんとゴージャス。

レバーパテと、生ハム&ポテサラ(かな)


これをつまみに、ワインちびちび飲みたい。


「ステーキです」


待ってましたあっ。



きゃー。

ステーキだ、肉だー。



ご飯はヘルシーな雑穀米。


そして、ステーキ!

うっ。

牛肉のステーキ外食で食べるなんて、いつ以来だろう。

たぶん一年は空いている。


「お好みでソースかけてどうぞ」


かけますかけます。




全部かけてしまった。



そんではいただきまーす。

おいしー




ううう、なんて柔らかいお肉。

そしてジューシーな食感。

口の中に広がるお肉ワールド。

そして、ソースもスパイシーでおいしー。


付け合わせの野菜(のオーブン焼き)も美味しかったです。




そんでは、ウーロン茶で



ボー。


ああ、やっぱりお肉って素晴らしい。


今度夜来てみたい。


★★★お店情報★★★

ワイン酒場 Glow of ~ぐろーぶ~

宇都宮市馬場通り3-3-3

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



↑このページのトップへ