1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

March 2014


こういう理由 で、神奈川県は川崎市にあります




川崎競馬場にやってきました私。

競馬場に入るの、生まれて初めてだー。

そして、輝く太陽。


やっと、神奈川で晴れているシチュエーションに出会えたー。

残念ながら海じゃないけど。


さて、この「馳せよランナー!競馬場RUN」というのは、

普段お馬さんしか走れない競馬場のコースを

走れるというものです。


タイム向上や順位争いに縁の無い私がマラソン大会に求めるものは

ただ一つ


・面白いコースを走れること


なのでした。


この競馬場RUNは、もちろん、お馬さんが実際にレースする

コースを走れて、さらに


・お馬さんが出走するゲートからスタートできる

・スタート時にはファンファーレ


なのでした。


私は5キロコースにエントリーしました。

1周1.4キロだそうなので、4周とチョイ走れば




ゴールなんですね。


5キロコースを走るのは、初マラソンのさつきマラソン以来。

ずっと10キロ以上走ってきたから

すんごく短く感じる(はず)。

かくのごとく競馬のコースだから、ぺったんこコース。

しかも、初マラソン以来の5キロ。

これは、パーソナルベスト更新狙っちゃいますよ。

めざせ、30分切り。


あ、ナンバーつけなきゃ。


フツーは、ナンバーというと安全ピンでとめるのですが

コース内に落し物があってはいけないということなのか




ベルト着用でした。

めずらしー。


あ、そろそろ行かなくては。


「どうぞ触ってみてください~。ポニーの仔馬です」


仔馬!?




きゃわえー。

もふもふー。


と遊んでたら時間になりました。


そろそろコース内に入らなくては。

前述のように、本来ここを走るべきお馬さんの足のために、落し物があってはならないので

コース内に携帯電話やカメラ等の持ち込みは禁止です。


なもんで




スタートゲートも遠方から撮影。



さて、カメラは仕舞いまして、いざコースに…

コースに…


え゛


なにこれ。


まるで…


田んぼ状態



そうっ。

今日の晴天に私は全く心配してなかったのですが

この前日と前々日は雨だった。


公式ホームページに



このような案内が出ていることなど、全く知らなかった私でございました。


一歩足を踏み入れた瞬間



ぬちょり


という音とともに、足首まで泥に沈みました。

あ、足が抜けない。


これはー

5キロ走るどころか、スタート地点に行くのでさえ一苦労…


♪ぱーぱぱっぱぱー♪


はっ、ファンファーレだ。

ゲートに行かなきゃ。

何番ゲートにしようかな。

ラッキーセブン…と思いきや、みんな同じ考えで混雑。

次に好きな3番にしよう…。


「スタート!」


走れない。

いや、走ろうとしているんだけど、足が抜けない。

それでも根性で走るっ。


走る!(すべる)

見事に!(ころぶ)


キン肉マンの歌詞状態。

心に愛が無ければスーパーヒーローじゃないんだわ…


全身泥まみれ。

あきらめて裸足で走るランナーも多々。


パーソナルベストの公約はどこへやら





完走こそしたものの、

足がつった初マラソンをも下回る自己ワーストを記録したのでした。

いいんだ、いいんだ…

私の目的は、ご飯を食べるためにカロリー消費することだから…


ご飯食べにいこ。

続く。


宇都宮線の4時42分の始発に乗りまして




川崎に着いたのが7時チョイ過ぎ。

意外に早く着くんだなぁ。

というか、近い。

東海道線だと、品川の次が川崎なのかぁ。

川崎と言えば、天体戦士サンレッド。三期はまだか。


余談はおいといて、朝ごはん食べよう。

私がソトアサの場所に選びましたのは




ロイヤルホスト川崎店





ロイホは栃木に無いから、ここでソトアサしてみたかったんだー。




何にしよっかなー。

せっかくだし、オリジナル的なメニュー食べてみたいな。


よしっ。これだ。



モーニングエッグベネディクト~ロイヤルホスト風~

ドリンクつき税込819円。




なんと萌ゆるルックス


こっちがスモークサーモンで


これは…


ところでエッグベネディクトとはなんであろう。

…なるほど、イングリッシュマフィンにオランデーソースかけるのね。

…(オランデーソースとは何であろう)




ハッシュドポテトが付け合わせにありましたんで

ケチャップ脇に添えました。


では入刀。




うぉうっ。

こう来たか。


量はフツーかなと思いますが

かなりコッテリなので、ちょうどいい量でした。


ドリンクはドリンクバーですんで




コーヒーを二杯ほど。


目の前の大通りを眺めていましたら

練習してるランナーがいっぱいいました。


そっか、会場近いもんな。

っていうか、周囲のお客さんたち、みんなランナーだよな。(衣装的に)


それでは、私も…




10分くらい歩けば会場に着きますので

もう出発しましょうか。

着いた先は…


こちらの川崎競馬場。

駆けるお馬さんたちに賭けに来たのではなく

自分自身で走るのですっ。


そんなイベント「馳せよランナー『競馬場RUN』」に参加しに来たのでした。


続く。


★★★お店情報★★★

ロイヤルホスト川崎店

神奈川県川崎市川崎区新川通2-5

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


こういう理由

三浦国際市民マラソン大会10キロの部にエントリーしました

丸の内外資系OLの友人とわたくし。


氷雨・強風というコンディションの悪さながらも

無事に二人ともゴールしました。


宿泊先だったマホロバマインズ三浦に温泉がありましたので

そちらで一息つきまして、時刻は13時くらい。


友人、お昼どうしようか。

横須賀まで戻って海軍カレーか、横浜まで戻って中華街とか…


友「私がなんのためにリタイアせず10キロ頑張ったと思うの!?

  ここでマグロ食べるためよ!」


えー。今ちょうどハーフコースランナーがゴールし終わった頃だから

どこのお店も混んでるよぉ。


友「私は、昨日から、レースが終わったらあのお店で

  思いっきり食べると決めていたの!」


そのお店とは



昨晩食べた、駅前の回転寿司、海鮮 さんでした。

友人、ここ大人気店の上にお昼まっただ中だし、ハーフのランナーゴール後だし

きっとすんごい混んでるよ。


友「大丈夫!明けない夜はないっ」


中に入ったら60分待ちでした。

友人、横須賀に戻って海軍カレーとか

横浜で中華街とか…


友「大丈夫、回転早いよ。回転寿司なだけに」


友人の予言が当たったというか執念が実ったというか

20分ほどで順番来ました。


友「ほらねー!?」




じゃあ、昨晩食べはぐった地魚セット1050円にしよっかな。


友「私は、ずっとこれ頼むって決めてたの」




友「チラシ寿司1,300円!」


あら、ゴージャスだこと。


私の地魚セット。

何が何やらわかりませんが、たぶん…


上がサバですね。下はわかりません。




うーんと、金目鯛に鰆にブリかな?



青魚万歳。


友「ほら、マグロが流れているよ」


えっ。


まぁ、なんという美味しそうな軍艦。

これで350円という怒涛の値段。


無意識に手が動いてました。

友人のチラシ寿司1300円に対して私の地魚セットが1050円という

値段的格差を感じていなかったといえばウソになります。


マグロ美味しいっ。


友「うっうっ、チラシ寿司美味しいよぉ。

  頑張って良かったよぉぉぉ」



さて、参加記念品の…



三浦大根ですが、これ、瑞々しくてめっちゃくちゃ美味しく

ひとり暮らしなのに2日で食べきってしまいました。


友「この大根がもらえて、あの回転寿司に行けるなら

  来年また出てもいい」


そんだね。

神奈川で輝く太陽をまだ見ていないし…


そして、そのリベンジの機会は二週間後にきたのです。

続く。


★★★お店情報★★★
海鮮
神奈川県三浦市南下浦町上宮田3372-18

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★訪問記録★★★
一回目
二回目 (この記事)

↑このページのトップへ