1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

September 2014

こういう理由 で、9月後半のテーマは、今年の夏、怒涛のようにハマった、ジモティー乾麺うどん&タイカレー缶です。


今回で最終回です。

夏に食べるうどんと言えば、さらっと食べたいところです。

とすると細麺。

しかし、わたしは太麺派であった。




毎度、あぜみち さんに行ったら「夏うどん」なるものを見かけました。

めちゃめちゃ暑い時だったので、無意識に手が伸びてました。




星野製麺 さんとな。

茹で時間五分って、細麺だよなーと思ったら

「細麺うどん」と書いてあるし



実際細かった。


とりあえず、カレーかけずに普通に冷やしで食べてみようと思いまして


フツーにメンツユで。

トッピングのお肉は、ラム肉(のおつとめ品)を

マリネ液に一晩つけといて、グリルで焼いたもの(柔らかくなるし、臭みも取れる)。


いただきまーす。


もちっ


…とした感じですね。


太麺ないかなぁ。

と、後日あぜみち さんに行きましたら



発見。160円。


茹で時間も10分。


結構細く見えるけど10分なんだ。


さて、最初は冷やし。

なんとなくフォーが食べたいなーと思ってたところだったので

茹で鶏作って、その冷やした茹で汁にナンプラーで味付けして

作った茹で鳥カットして乗せて




できあがりー。

パクチーがほしいところだったけど、庭の はすでに、全部終了してしまった。

(花咲いたら終わりだった)。




いただきまーす。


もっちり


つるっもちっ。


…な食感でした。

すると、カレーは


最終回だから、いちばん好みだった黄色缶にするかな。

玉ねぎみじんぎりと、マッシュルームの薄切り炒めて白ワインちょいとかけて

黄色缶入れて

枝豆とトマトの頂き物があるのでそれ活用して

毎度、ラム肉のマリネ液漬けがあるので

それグリルで焼いてトッピングして(肉無いと耐えられないタイプなのです

めんつゆちょっとかけて


できあがりー。


なかなかのお味でございました。

黄色缶に玉ねぎは合う…


これにて、夏の乾麺&カレーシリーズは終了です。

すっかり秋になってしまった今は、やっぱりうどん食べてます(好きなんだ)。


さて、明日からは10月。

新しいテーマで栃木県内食べまくりです。

今回は、3月~10月までかけた、壮大(?)なテーマでまいります。



★★★お店情報★★★

星野製麺

栃木県那須塩原市五軒町1-24

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

こういう理由 で、9月後半のテーマは、今年の夏、怒涛のようにハマった、ジモティー乾麺うどん&タイカレー缶です。


7回目の今回は、かなりのメジャーどころですが



笠原産業 さんの、麦わらぼうし太うどん200グラム200円にしてみました。

そうです、私はうどんは、断固太麺派なのです。

うどんに限らず、パスタもそうです。

蕎麦は細い方がいいかも。


茹で時間は11~12分なので、11分茹でて一分蒸らしにしてみました。




太いというより、広いという感じだなー。


さて、最初はフツーに冷やしで食べますが

なんか薬味系があまりなく

フツーにメンツユで



トッピングは、庭の大葉とトマトだけという

省エネな内容になりました。


観た感じからしてもー分かりますが

つるつるもっちりした感じで美味しいです。




気分の問題だけど、黄色缶があいそうだ。

黄色缶はめちゃめちゃ甘いです。


さて、黄色缶といえば、ちょっと冒険してみたかった(=失敗フラグ)。

玉ねぎのみじん切りと、マッシュルームを炒めて

黄色缶まぜて少し煮込んで



自作のタンドリーチキントッピング。


うーむ、タンドリーチキンは、うどんのトッピングとして合わなかった。


あ、うどんもう一回分ある。

黄色缶は海老なイメージもある!


玉ねぎのみじんぎりと、しめじ、黄色缶、





そしてそこに海老でどうだー。


無意味なアップ。

あ、こちらの方が相性良かったかも。


さて、「麦わらぼうしうどん」はシリーズ製品でして




そうめんも試しに買ってみました。

こちらの小麦粉はタマイズミ。




さすがに細い。


そうめんはやっぱり、シンプルな食べ方がいいかなー


フツーにメンツユで食べてみましたが

ぽっきりしたタクマシイ食感でした。

手弱女じゃなくて、益荒男タイプ。


私はやっぱり、うどん&太麺派。


明日で最終回です。



★★★お店情報★★★
笠原産業
栃木県足利市福居町819

こういう理由 で、9月後半のテーマは、

今年の夏、怒涛のようにハマった、ジモティー乾麺うどん&タイカレー缶です。


6回目の今回は、道の駅 東山道 伊王野 で見つけました…




守子めん150円。



茹で時間忘れちゃったんですが、10分くらいだったと思います。




結構細めに見えるんだけど、10分必要なんだなぁ。

すると、食感期待できるかもー。


まずは普通に冷やしで行きましょう。(カレー抜き)


メンツユを、トマトソースで割る、マイウェイで行きます。

毎度、庭から大葉ちぎってきまして

冷凍しといたイベリコ豚しゃぶ肉 解凍しまして



こんな感じです。


いただきまーす。

おおっ。


つるつる ぺったら


した食感で美味しいですっ。




イベリコ豚も大変美味しいですー。

やっぱり豚しゃぶはいいなー。


さて、カレーはどれを合わせよっかなー。

赤にしてみよっかなー。

冷凍庫に輸入牛肉の薄切りがあったので、これをさっと牛しゃぶににして、トッピングするかな。

しかし繊維質がほしいところである。

あ、しめじがあるから、カレーで少し煮るか。




こんな感じで。





うーん、牛しゃぶトッピングは相性あまりよくないかも。

…と感じたので、牛しゃぶはとっとと食べて

きのこカレー状態で食べてみました。


あ、こっちの方が美味しかった。

蛇足ならぬ、牛足だった。


★★★お店情報★★★

飯田製麺所

栃木県那須郡那須町大字湯本797-2

↑このページのトップへ