1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

January 2015

1月のテーマはお隣の海有り県・茨城県です。



そのお店を知りましたのは…

実は2年前、福井県に鯖ツアーに行って、朝市場で朝ごはん食べてた時 です。

お店のテレビにNHKの早朝情報番組が映ってて

茨城県に自作の小麦粉でパンを作っているパン屋さんがあるという話でした。


茨城県じゃ、福井県に比べたら近いじゃないか。

しかも水戸だというし。

行ってみようと思いつつ、実に2年が経過し、




やっとこさ来られました。ビバ北関東自動車道。

目印は、田んぼとイオンだという




ベーカリーカフェ シルキーウェーブ さん。


イートインスペースがあるので、イートイン限定メニュー(ホットサンドとか)

あるかなーと思ったのですが

ドリンクのみでした。


とすると、パンを二個240円買って、中で食べていきます。

珈琲360円もください。




珈琲来るまで、本を読み読み待っていよ。


「お待たせしましたー」




私のセレクトは、

クリームパン140円

ミニパン100円


小麦粉は、全部が全部自家製というワケではなく

一部北海道産もあるそうです。


私が選んだパンがどうなのかは分かりませんが

違い分からないし、なんでもウェルカムです。




まずはクリームパン。


素朴~なお味です。


お次、ミニパン。


耳が香ばしくてぱりぱりっ。

中が、しっとりというかねっとりしてます。


いつまでも噛みしめる私でした。


珈琲もいただきましょう。


非常に好みっ。

酸味が無くて飲みやすい。

珈琲豆買って帰ろうかなっ。

夢豆 さんというお店だそうな。




田んぼとイオンを眺めながらボー。


★★★お店情報★★★

ベーカリーカフェ シルキーウェーブ

茨城県水戸市杉崎町831-4

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


1月のテーマはお隣の海有り県・茨城県です。


前にも書きましたように、今年の行動の主軸は「島」。

その副軸として、登山、マラソン、ソトアサ、農園カフェめぐりがあります。

(実はすでにズレて来ているのですが)


以前、「茨城」「農園カフェ」で検索したら、ヒットしたお店がつくばにありました。

てなワケで、つくば在住の大学時代の友人、一緒に行こう。


友「あいよー」


その前にジョギングしてくる。

霞ケ浦一周して来ようかな。


友「一周100キロあるよ」


やめときます。




一周は無理ですが、目の前に公園があるので

そのへんを1時間ほど走ることにしました。


海岸沿いを走っているようで気持ち良いっ。


友人、お待たせしました。

待ち合わせしましたのは



こちらの「ナチュカフェ 」さん。


お隣の野菜畑で作っている野菜等が出てくるそうな。

友人、来たことある?


友「車で10分くらいの距離なんで、いつでも来られるので

  来てみたいと思いつつ、まだ来たことはない」


そういうお店、私にもいっぱいあります。

我が家からいちばん近いフレンチのお店(徒歩1分)

まだ入ったことありません。



おお、アンダー千円。

リーズナボですね。


わたしチキンにしよう。


友「私も」


注文分けようよー。


友「私はチキンが食べたい」


私もだ。


終了。




せめて、オプションのデザートは分けよう。

私は発酵バターとりんごのクランブルケーキにする。


友「私も」


分けようよー。


友「私はリンゴが食べたい」


私もだ。


終了。




プレート登場。

まあっ。

なんて婦女子テイストの、おしゃれな盛りなのでしょう。



どれも野菜美味しいわー。

プレートランチというと、冷めてしまったのが盛られてくる場合に出会うことが多いんだけど

こちらはきっちり、冷たいものは冷たく、温かいものは温かく出てまいりました。




お肉も美味しいです。

ああ、こういう料理毎日食べてたら非常に健康になりそうだ。




パンも、外側ざっくり、中しっとり、と私の好きなタイプで

非常に美味しいです。


友「ハマったー。また来る」


いいね、近くて…。




りんごのケーキも美味にございます。




珈琲も大変好みで


友「ホットゆずも美味しいよ」


最後に注文が分かれました。




田園風景を眺めながらボー。

いやー、今日は風が強いねぇ。


友「つくばは毎日こんなもんだよ」


風の谷のような。


明日も農園カフェでございます。


★★★お店情報★★★

ナチュカフェ
茨城県つくば市吉瀬533-1

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

1月のテーマはお隣の海有り県・茨城県です。


茨城県にあるそのお店は、いろんな方から

おススメールやコメント推薦がありました。


最古のメールは2008年7月7日。


宇都宮から茨城に引っ越されたというM様からのメール。


>で、出会ったのが「たらいうどん 椛や(もみじや) 」さん。
>私も行ってきましたが、もうしっかり腰のあるうどんです~。

>水戸とはいえ、笠間よりの内原ジャスコの辺りです。
>老若男女問わず、お昼時は混み混みなので時間は少しずらした方がいいかも。

>ガソリン高で、お隣の県からの移動は大変だろうけど
>どうしてもお知らせしたくて。
>良かったらご参考に☆


直近では、昨年末に、かっち様のコメント。


>水戸はいかがでしょう?
>ソトアサではございませんが、うどんです。うどん。
>椛や さん。というお店です。
>うどんはもちろん天ぷらもボリュームたっぷりで美味しいです。
>天ぷらは日替わりなのかな?先日は正方形の薄くて茶色い天ぷらが、、、

>ぱく、さく。あ、昆布でした。はじめましてです^^。
>天ぷらを持ち帰って、デザートを食べたかったのですが、

>夫が「残ったら天ぷら食べてあげるよ」と言うので、

>ついつい食べ過ぎてデザートは無理でした(|||▽||| )


水戸は…遠いなー。

むかーし1回行った記憶だと、123号をひたすら

どこまでも走って行ったら着いた記憶がある。


しかし、開通した北関東自動車道を使えば、

あーら、あっと言う間に



水戸(の椛やさん)に到着。


いやー、ホント近くなりましたねー。

鋭意育児中の友人が

「北関東自動車道が開通した今、栃木も海有り県みたいなもんよ」

と言ってたのが分かる気がする。




えーと、何にしよう。


もみじやセットにするべきか。



それとも、基本に忠実にたらいうどん単品にすべきか。




はたまた、常連さんと思しき方々が、次々に頼んでいた季節のメニューにすべきか。


うーむ。


と、悩みましたが、食べたかったらまた来ればいいやということで

もみじやセット1300円にしました。




サービスの、おさつまチップス。

美味しい。ぱりぱり。




本体登場。



まぁ、きらきらと美しい。




では、いただきます。


がっしり系かと思いきや、意外にぷよっとした食感。




あっさりしたツユにつけて、するするぷよぷよと入っていきます。


ネギと生姜入れ放題なのも、非常にポイント高し。





天ぷらも、さくさくパリパリと美味しかったです。


特に、いも天がホクホクで美味しかったです。

海老より芋天に萌えてしまった、庶民な私でした。


茨城県でオススメールをいただいていたお店はまだまだあるのですが

とりあえず今回は、ここまでで終了です。


明日からは「茨城で前から行ってみたかったお店」です。


★★★お店情報★★★

たらいうどん 椛や

茨城県水戸市有賀町1021
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



↑このページのトップへ