1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

January 2015

1月のテーマはお隣の海有り県・茨城県です。


茨城と言えば、筑波山!

一年前に、筑波山登山消費カロリーの前借をしたので 、返しに来ました。

我ながら律儀というかしつこい性格というか。


筑波山にはいくつかルートがありますが



健脚コースと言われる、御幸ヶ原コースでいきます。

日光白根山の健脚コースで泣いたので 、それ以降は健脚コース

選ばなくなったけど、標高877mなら大丈夫でしょう。

では、れっつごー。


きっちり道が整備されてますねー。

さすが。登りやすい。




あら。何かしら、この祀ってあります的場所は。


男女川の水源なんだ。


筑波嶺の峰より落つる男女川 恋ぞつもりて淵となりぬる


の舞台かー。

ありがたや(なむなむ)。




と、一時間半くらいで山頂(連絡路)に到着。

筑波山は双耳峰だというのを、今回まで知りませんでした。

まずは、ここから15分の


男体山頂へ。

ちょっと狭いな。

早めに切り上げて


山頂連絡路の御幸ヶ原を通り抜け


女体山頂へ到着。


山頂はこちらの方が高いんだそうです。

女体のが高いのか(意味深)。


わー。

山頂っぽい眺めですてき。


もう一度御幸ヶ原に戻って、日光方面を眺めまして




わー。あのGペンのペン先のような山頂は白根山かな。


お隣の人「あれ男体山です」


すみません。テキトーなことを言ってしまい。


後ろの人「お母さんみてー、あれ富士山だよ」


その後ろの人「日本アルプスだー」


みんなテキトーでした。


さて、降りましょう。


帰りは、さっくりとケーブルカーで降りました。


省エネできるところは、した方がいいと去年一年の登山道で学びました。


あとは帰るだけなのですが、せっかくなので笠間に寄りまして

かーなーりー前に(たぶん5~6年前)

メールかコメントでオススメいただきました、笠間のラーメン屋さん「心華 」さんに

行くことにしました。


ナビは全く別の場所を私に導きました。




ナビなんかもう信じない、と叫びながら着きました。

ラーメン屋さんに見えない。オサレなカフェのよう。


えーと、たしかオススメは餃子だった気がする。

野菜餃子600円ください。

登山してお腹減ったので、ラーメン600円も食べます。


ああ、また借りができてしまった。

あとで返そう。


「餃子お待たせしました」



でかっ。


「お持ち帰りできますから、おしゃってくださいね」


はい、さすがに私とは言え、これ5個は無理ですわ。




いただきまーす。


皮が分厚く、揚げ焼き的食感なので、もっちりかりかり。


まるで…ピロシキのようです。


うん、これは完食無理だわ。

二個くらいにしておこう。


と思ったのに、気が付けば無くなってました。

まぁ、山登ったしいいか。




ラーメン到着。




細い、しゃきしゃきっとした麺ですね。


スープは非常にあっさりサッパリ。

もうちょっとしょっぱい方がいいかなーと思ったのは

登山で汗をかいたからか。




去年のカロリー前借を返し

口コミ調査隊の宿題も終わり、

まるで卒業式のような、すがすがしい気分の私でした。


★★★お店情報★★★

心華

茨城県笠間市石井1932-1

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

1月のテーマはお隣の海有り県・茨城県です。


口コミ調査隊、2か所目はY様からいただいたメール。


>少し遠いのですが、茨城県のひたち海浜公園の近く?にある、
>「
ラ・ターブル・ドゥ・イズミ 」という、紅茶とスコーンのお店は

>もう知っていらっしゃるでしょうか?

>日替わりで3~4種類のスコーンを出しているんですが、

>お店で紅茶とスコーンの食べ放題っていうのもあるし、

>そば粉のクレープみたいのもあるみたいです。

>(食べたことないんでよくわかりませんが)

>私は年に1,2度、海に行った帰りなどにスコーンを

>30個位とコンフィを2個くらい買って帰ります。
>もし興味がありましたら、あちらに行く用事があったときにでも、

>試していただけたらと思います。


ひたちなか方面に行くことは、特に行事が無いので

積極的に行ってみることにしました。


ところで、メールいただいたのいつだろう。


2008/11/11


どうもすみません…。




高速を使えば、意外に近かったひたちなか市にある




ラ・ターブル・ドゥ・イズミ さんでございます。

激混みが想定されましたので

開店と同時の10時を狙いました。

ええ、もちろん朝ごはん抜いてきました。


スコーンを食べに来たのですが




ガレットもいいなー。

スコーンはお土産に買ってかえればいいわけだし。




いや。

やはり、当初の目的であるスコーン食べ放題に臨むべきであろう。

何のために朝ごはん抜いてきたのやら。


そーすると、時間的に今だけ可能なスコーンだけのセットにするかなあ。

一番リーズナボだし(1150円)。

でも、スコーンだけってのも飽きるかなぁ。




うーむ。


サラダセットにします。(婦女子的に)。


「スコーンは食べ放題です。

 そちらに焼きたてが並んでますので、お取りください。

 コンフィチュールは、市販のものでしたらセットに含まれてます。

 手作りのものでしたら、別料金となります。

 お茶類は、そちらにあるものをご自由にどうぞ」




まあっ。

なんという壮観な…。


この日は

・かぼちゃスコーン

・プレーン

・黒糖生姜スコーン

・ピーナッツスコーンでした。


お茶は20種類くらいありましたですかね。

その中から、奥久慈紅茶を選びまして


第一弾スタート。


焼きたての良い香り。

お菓子作りを全くしない身からしますと

この「焼きたて」にはなんとも言えない甘美な気持ちを覚えます。




クロデットクリームも少量つきます。

有料オプションを選ぶと、10倍くらいの量が来るらしいのですが

あまりつけないので、この量で十分でございます。



それでは、基本に忠実にプレーンから行きましょうか。

いただきまーす。

ああ、この温かさが染み入る。

ぱふぱふしっとりな食感。



かぼちゃもいいなー。

かぼちゃ好きだ。

ピーナッツも黒糖生姜もいいですね。

と、パクパク食べてたらなくなりました。

二巡目いこ。


「バナナスコーンも焼きあがりましたー」




いただきますっ。

バナナ風味だわ。当たり前か。


「サラダです~」


これで今日の栄養バランスは取れた。

野菜が美味しい。


全部でスコーン何個食べたかはヒミツですが


紅茶は三種類ほどいただきました。


ああ、幸せ満足。

…と、後日、つくば在住の大学時代の友人からメールがありまして。


「ひたちなかにスコーン食べ放題のお店があるんだって。一緒に行こう」


うん、美味しかったよ。


「なんで一人で先に行ってんのよ」



★★★お店情報★★★

ラ・ターブル・ドゥ・イズミ

茨城県ひたちなか市馬渡907-1

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


1月のテーマはお隣の海有り県・茨城県です。


初回・2回目とモーニングの記事が続きましたので今回もモーニングで。


結城市の月うさぎ さまからコメントでオススメいただきました



彩珈琲 さんに行ってみました。


週末限定でモーニングがあるそうです。


結城市は近いですね!

小山市内を走ってると、気が付けば結城にいたりするし。




モーニングいっぱいある。

どれにしよう。

パンケーキでいこうか。



いや、やはりトーストで行こうか。

しかしパンケーキならば



いっそのこと、このグランドメニューのパンケーキ食べてみたい気もする。


うーむ


と、悩みましたが




スタンダードなメープルバターパンケーキモーニング680円にしました。


結城だし、またいつでも来られるし。




奇しくも、茨城のモーニングはすべてパンケーキを選んだ結果となりました。

特に狙ったわけではないんですが。

茨城のモーニングはパンケーキ率が高いのであろうか。



それでは、シロップかけまして



いただきまーす


非常にしっとりとした感じのパンケーキでございました。



サラダとヨーグルトがつくのも嬉しく。



コーヒーも、サーバーで供されるのが嬉しゅうございます。

1.5杯分くらいあるかな。





私が好きなタイプの、酸味が少なくて飲みやすいタイプでした。





ソトアサは、なんともエレガンスな気持ちになります。


♪だばだ~


で、茨城県のお店で、オススメールやコメントをいただいていたお店が

ほかにもありますので、この記事から四連続

口コミ調査隊番外編となります。


★★★お店情報★★★

彩珈琲

茨城県結城市結城7044-2

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください





↑このページのトップへ