1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

February 2015

今年の山登り的な課題の一つは、群馬の谷川岳に登ることです。

よし、登りに行くぞー。

…と思ったけど、現在は雪山讃歌状態だった。

私は夏装備しか持ってないので、夏になるまで待とう。

しかし事前練習というか、宇都宮市で言うところの古賀志山的な、

冬でも登れるハイキング的お山、群馬に無いかなー。


…。

あら、あった。桐生だ。

桐生なら宇都宮からも近い。

さっそく登りに行こう。

登山だから、朝からガッツリ食べても大丈夫。

それならば…




桐生市の「らーめん芝浜 」さんに来てみました。

朝の7時から営業されてるので、朝ラーが食べられるそうです。

わたし現在、朝くらいしかラーメン食べられないもんね(体重調整的な意味で)。

あらやだ6時50分に着いちゃった。

早すぎたかなー…

…と思ったら、すでに行列が形成されていて、おののきました。

しかし、第一陣に入れてよかった。




行列を形成していた常連の皆様は

この限定の煮干しらーめんに挑んでらっしゃいましたが


ビギナーの私は、基本に忠実に「朝らー定食」650円ください。

炭水化物×炭水化物の禁断の数式は

山登りの時か、マラソン大会の時くらいしか私には無理だもんね。




来ましたー。


かけそば(塩)と


チャーシュー丼。

二種類のチャーシューが乗っているとお見受けしましたが

チャーシュー美味しい!

ご飯も美味しい。

これをおにぎりにして、山に持っていきたい。




かけそば食べよう。


かなりサッパリ系ですね。ちょっと私にはしょっぱいかも。

山登りした後ならちょうどよかったかな。


でも満足満足。

よし、山へ行くのだ。レッツゴー。

こちらからだと、車で20分もかかりませんでしたが


吾妻公園に来ました。

こちらに車を置いて


吾妻山に向かいます。





ハイキングコースということで、非常に軽く考えていたのですが




け、けっこうシビアかも。


息がキレキレ、動悸バクバク、

なんでこんな思いをしてるんだと思っても


やはり、頂上に来ると、全部吹き飛んでしまうのです。

カロリーも消費できた(はず)。

らっきー。


ホントは、このまま鳴神山縦走に行ってしまおうと思ってたのですが

想定外の疲労度だったので、このまま降りました(すんません)。


今年の夏は、無事に谷川岳に登れますように。(なむなむ)


★★★お店情報★★★

らーめん芝浜

群馬県桐生市相生町1-303-1

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

昨年11月のテーマはアップルパイでしたが


その時に珈琲音さんに行きました



珈琲音さんで修業された奥様が開業した

うどんカフェはらだ さんのチラシを発見し




群馬まで行きましたのは、

もちろん焼きりんごパンケーキを食べるのも目的だったんですが




麺-1グランプリを受賞した

冷汁うどんを食べるのが、課題だったんでした。



冬はありませんでした。

ぴゅー(←北風)。


もちろん、ほかのうどんを食べていきます。

パンケーキだけで帰れるわけないではございませんか。

うどん好きの私が。


えーと、もり汁うどんにしよう(珍しく即決)

うどんは冷やしがいいけど、さりとて冷えるのはつらいし

つけうどんなら、大丈夫かなーと思った次第です。


「どうぞー」






「水で締める前の、釜揚げの状態です。お味見でどうぞ。ききうどん的な」


まぁっ。

いただきまーす。

水で締めないと、「ほわ~ん」とした食感ですが

何かこう、塩分を感じますね。

って、ききうどんって、こういう感想でいいんだろうか。


「お待たせしましたー。板倉汁のもりうどんです」




まああっ。


この、おくれ毛的な「一本ちらり」がいいですね。

水で締めると、キラキラします。




この季節の野菜とキノコタップリのお汁に



このキラキラうどんを



つけていただきまーす。


当時のメモをそのまま書きますと


・うどん エッジが立っている。◆な感じ。
・つるつる

・中心部じゃなくて外側にコシがある感じ





野菜の甘さが溶け込んだお汁のコンビネーションもナイスでした。


夏になったら冷汁うどん食べに来よう。


★★★お店情報★★★

うどんカフェはらだ

群馬県邑楽郡板倉町板倉1640

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★訪問記録★★★
1回目の1
1回目の2 (この記事)

2月の県外テーマは「群馬県」です。

ついでに、2015年の旅テーマは「島」です。



めでたく、吹割渓谷で


海無し県仲間の群馬にある島、浮島に上陸できた私。


栃木の島・上野島

茨城の島・二ツ島

そして、この群馬の島・浮島。


これで、北関東三県の島を、踏破できたのだわ…。

上野島と二ツ島は上陸できなかったけど。




せっかく遊歩道になってるし、今日はハシゴでいっぱい食べるし

一時間くらい歩いていくか。



わびさびですねー。



道が細いところとか、「熊注意」の看板とか

ちょっと肝を冷やしましたが


なるほど、景勝地。


東洋のナイアガラと呼ばれているそうです。

ナイアガラ行ったことないから比較できないけど。

そもそも、アメリカ領内に行ったことがない。




この岩、絶対なにか名称ついてるよなー。

私だったら「ムンク」と名付けたい。(ムンクの叫びが好きなのか私は)


で、もう一回、道の駅川場田園プラザに戻ってまいりまして


体力消耗した分を補います。


porry様もオススメにこちらが入ってました。

「ミート工房わかば」。

自家製のソーセジ、ハムてんこ盛りの


このお皿で、なんと500円。



美味しい自家製ハムを食べ終えても



自家製ソーセージがこんなにいっぱいっ。


ケーシングが、めちゃくちゃ美味しかったです。

幸せな課題をクリアして、満足な私でした。



★★★お店情報★★★

道の駅川場田園プラザ

利根郡川場村大字萩室385

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

↑このページのトップへ