1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

October 2015

今回の茨城特集は、5月~10月に訪問したお店が登場する予定で、

時系列はテキトーです。

今回は8月の話です。


つくば在住の大学時代の友人~

つくばで行きたいモーニングのお店があるので

つきあってー。


友「cox さん?」


なんで分かるんだっ。


友「いや、人気だからさ。モーニング」





というわけで、このような味のあるアプローチを

進みますと、


友「ここ、シンゴスター さんっていうギャラリーがやってるんだよ」


へー。

ゆえに、このようなスタイリッシュな空間なのだね。





モーニングは、3種類。


・coxの朝食850円

・スープの朝食800円

・グラノーラ600円


グラノーラでは足りない、スープでも足りない

消去法で私はcoxの朝食850円にアイスコーヒーつけて250円。


友「私はスープの朝食とホットコーヒーにしよ」





ドリンクまいりました。


器類も、そこはかとなくスタイリッシュ。



こちらが、友人の。




友「スープは、ごぼうのポタージュだって」


健康的だね。




そして、私の朝食がまいりましたー。



やはり、朝食はエネルギッシュなものでなくては。


今回記事作成にあたり、3か月ぶりに画像見ましたら、



あれ?スクランブルエッグとベーコンオムレツの卵料理二種類だっけ?

と思ったのですが

手前のは、チーズトースト&カリカリベーコンでした。


このチーズが美味しいっ。

しあわせー。


朝ごはんが美味しいと、一日幸せな気持ちになるよねー




スクランブルエッグも美味しく

私にとっての「美味しいお店の判断基準」である

ドレッシングもめちゃくちゃ好みだったのでした。





これまた美味しいアイスコーヒーでボーっとしながら


友「レジ脇にあるケーキ食べたいと思ってるでしょ」


なんで分かるんだっ。


友「視線がくぎ付けになってるんだもん」


だって、めちゃくちゃウマそーだよ、あれ。


友「食べていいよ。」


いや、今日あなたとハシゴするお店の予定、4店もあるので。


友「そりゃ無理だ」


★★★★お店情報★★★★★

cox

茨城県つくば市小野崎448-1

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

毎度、ソトアサ日記。

今回は小山市からでーす。


…と記事が始まるはずだったんですが

行ってから、そこは茨城県だと知りました。


50号と新4号がクロスところにあるので

小山だと信じて疑っていなかったんだああああー。




と、私の叫び声が朝っぱらから響くここは

石窯パン工房 カスティーロ さんです。




リーズナボなモーニングセットが人気なんだそうです。


おー、どれも500円またはそれ以下。

素晴らしい。


うーん、お昼はお肉食べる予定なので

Bセットは選択肢から消去。


厚焼きトースト命の身からすると、

Aセットくださ…


お店の方「はい」


…い。と思ったのですが、Cセットください。

すびばせん、私は優柔不断なのです。


ちなみに、注文を受けてから

レジ脇の食パンをカットしてくださいます。

フレンチトーストでもそうです。

卵液がしみ込む時間あるのだろうか。

いや、から揚げだって、タレに漬ける時間は

短いっていうしな。

(一緒に考えるのはいかがなものか)。



来ましたー。



フレンチトースト。

あみあみにかかっているのは、ハチミツかな。



ベジファーストでサラダから行きましょう。

ポテサラが入っているのが嬉しい。

酸味の強いドレッシングが、好み系。




秋冬はスープが嬉しい。

当時のメモには「スープの量が多い」とありました。




そんでは、厚みにしばし見入ってから

フレンチトーストを



いざ、いただきまーす。

表面カリカリ。


あまり「べちゃっ」としているタイプのフレンチトーストは

得意ではないので、その意味で

好みでした。





そんでは、コーヒーで




蓋を外してからボーッとしよう。


てなわけで、今月のテーマは「茨城県の人気なお店」です。

★★★お店情報★★★★★

石窯パン工房 カスティーロ

茨城県結城市小田林1714-1

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

※移転しました



今回のソトアサ特集は、これにて最終回です。


新店情報を見ると、思わず開店時間をチェックしてしまうのですが

食べログの新店情報見てたら

サニーズコーヒー さんというお店が大田原にできて

開店時間が朝7時半となってました。


コーヒーショップで、朝7時半なら

モーニングがあるに違いない!


と、毎度思いこんで、鼻息荒くブイブイと



大田原まで行ったのですが

モーニングはありませんでした。

というか、食事メニューがありませんでした。


毎度のことながら、なんで電話確認しないんでしょうね、私は。

それは面倒くさいから。





しかし、現代チックなお洒落~な内観。

とりあえず、コーヒーをのもう。



いわゆるサードウェーブコーヒーですね。




「才能」というものが現に存在するのならば

私の才能は、コーヒーの種類というものが

全く覚えらないことだと思うんですよ。


「種類がよく分からないので、酸味少ないのください」


と、お願いしたのですが

何を頼んだのか忘れました。

650円だったというメモはあったので

エルサルバドルかルワンダの、どっちがだったと思います。


ああ、でも空きっ腹に高級系のコーヒーだけ飲むと

濃厚だからちょっと胃が辛いな

(ゆえに朝はドトール愛用)。





スフォリテッラという焼き菓子がありました。

これ食べようかな。

ちょうど1000円になるし。


こちらー。


オマケで、チョコが二個つきました。


うん、酸味が少なく、かつ高級テイストの濃厚な味。




スフォリテッラ食べてみよ。


この「波波模様」が美しいですね。

貝殻みたい。


パリパリとした食感が心地よく

華やかな味でした。

ナポリというよりフィレンツェ~みたいな。




濃厚な珈琲とナイスコンビネーション。


コーヒーでボーっとしながら

これは朝食前の軽い朝食として、本番の朝食

どこで食べようかなーと思うのでした。


ソトアサ日記はこれで年内は(たぶん)終了です。

モーニング営業のある新店情報はほかにも見たのですが

毎度のごとく、朝行ってみたけど営業していないというパターンに

陥ってます。


明日からは県外記事となります。



★★★★お店情報★★★★

SUNNY’S COFFEE feat.FourBarrel

大田原市本町1-2705-11

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


★★★★訪問記録★★★★
一回目 移転前 この記事
二回目 


↑このページのトップへ