1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

March 2016


こういう理由で、3月は総集編的に過去の特集を織り込みながらまいります。

断面編は今回で最終回。
ラストは、宇都宮市役所近くの

09

りべるた食堂さんに行ってみました。
断面的観点からすると、ロールキャベツランチかなーと思ったのですが、お財布的観点からすると、1080円のハンバーグかな。

デザート外すと100円引きになるそうな。

「ガーリックの効いたしょうゆソースとデミソース、どちらにしますか」

平日じゃないから(仕事じゃないし)ガーリックでもいいんだけど、ハンバーグはデミのがいいなぁ。と思いデミ。

10

まずはサラダ。

オンザレタスのポテサラは「本日はガーリックポテサラです」と言われました。
もしや、ポテサラ日替わり。

そういえば、ポテサラ専門店が東京にあるんだそうな。いろんな専門店がありますねー。

06

ハンバーグとライス到着。

16

まぁ、ハンバーグでっかいわ。

21

芋フライを玉座にしている。

では、いざ。

しゅぱっ(入刀)。

41

萌ゆる断面。

50

あふれだす肉汁を、デミがウェルカム。この光景が見たかったので、デミにしました。

53

反対側の断面も、大変麗しく。

17

ではいただきまーす。

ほろ苦なデミが、甘めの肉汁とナイスなコンビネーションです。
噛みしめるほどに、高まるハーモニー。

12

それをご飯がぐわしっと受け止め、

04

アイスコーヒーでボーっとして、至福のひととき。

47

謎な写真が撮れてしまい、もったいないので掲載しときます。

三月も、あと残り三日。明日からは最後の「振り返り」です。


★★★★お店情報★★★★

りべるた食堂
宇都宮市中央2-3-1
ラシックビル市役所前2F

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
1回目の1 この記事
1回目の2


こういう理由で、3月は総集編的に過去の特集を織り込みながらまいります。

先日の果実園さんの記事で、「たぶん唯一の東京記事」と書きましたが
舌の根も乾かぬうちに、もう一軒。

東京駅に行った時に必ず寄ってしまうのが果実園 東京店ならば
新宿駅に行った時は

21

BERGさんなのでした。

私は総武線沿線の大学に通っていたので、遊ぶのは新宿(または秋葉原)でした。
なもんで、こちらのお店は青春の味なのです。
私が大学生の頃は、ブログのブの字もスマホのスの字もありませんでしたが、もしもあったら、私のブログタイトルは「今日のBERG」だったでしょう(さもなければ「今日のアキバ」)。

寄ってしまう理由というのは、新宿駅東口出てすぐという一等地にも関わらず、リーズナボ価格で

02

しかも、私が好きなメニュー勢ぞろい。

で、改めて今考えますと

2016-0302


私、ハムの断面が好きなんですね。

02

なもんで問答無用で、私はフラフラと入ってしまうのだわ。

混雑しているお店は苦手だけど、BERGはこの混雑あってこそ。

ハムの断面に心を鷲掴みにされましたんで、ジャーマンブランチください。

DSC00030

こちらー。

DSC00031


ハムの断面も良いけど、バゲットの断面も良いよねー。

31

その断面を、濃厚なレバーパテや、このポークアスピックで埋め尽くして、カリカリ食感と肉の歓びに浸る。


DSC00029

でもって、私の大好きな珈琲で〆。

しあわせー。


★★★★お店情報★★★★

BERG

新宿駅東口改札出てすぐ

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
一回目
二回目 (この記事)


こういう理由で、3月は総集編的に過去の特集を織り込みながらまいります。

今月は県外記事はほとんどないのですが、たぶん唯一の東京記事。
東京駅のキッチンストリートには果実園 東京店さんがあり、
フルーツ萌えの私は東京駅に行くたび寄ってしまうのです。

そんでもって

01

断面萌えにはたまらぬ、このズコットの写真。

01

私は目をハート型にして眺めているだけなのですが、海外の観光客が、きゃーきゃー騒ぎながらショーケースの写真を撮っている姿をよく見ます。


37

時は「あまおうフェア」。

せっかくだし、1080円の

DSC00081

あまおうズコットを食べてみることにしましたーっ。
この巨大さが、この写真からは伝わらないのが残念です。
そのへんのショートケーキの3~5倍くらいあるのではなかろうか。

DSC00083

いちごステゴサウルスのような、怒涛の背中。そして何よりも、

DSC00084

断面!
右から見ても


DSC00092

左から見ても麗しい。

DSC00088

正面から見ると、巨大ないちご戦艦が迫ってくるようです。私は逃げずに飛び込んで行ってしまう。

DSC00089

古来からのしきたりにより、舳先にいるのは女神像。じゃなくて、あまおう。

DSC00090

と、いつまで眺めていても前に進まないので

DSC00086

いただきまーす。

あまおうの酸味とクリームの甘み、その引き綱が至福でございます。そして、あまおうの香味が、ふああああと口の中を満たす。
食べても食べても先がある。なんて幸せ。

そして、駅のコンビニで缶コーヒー買って余韻に浸る私でした。

★★★お店情報★★★
果実園 東京店
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅 改札外 1F キッチンストリート
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★訪問記録★★★
一~二回目
三回目 
四回目この記事

↑このページのトップへ