1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

June 2016

東京駅の外に出るたび

54

ロンドンみたいだなと思うんですが(NYに行ったことがないので、NYみたいだなとは思わない)

49

東京駅近くの

57

アンセンブル マイ ハンブルハウスさんにシンガポールチキンライスを食べにいくたび

28

このような表示が目の前にあること、実に三回目。

失意のもとに今日も立ち去ると

53

タンドリーチキンランチの文字が。

27

このロケーションで900円って安いよなぁ。
ライスとチキンならチキンライスだし、いいか。タンドリーチキン好きだし。

56

水を飲んでいるのに、ワインな気分が味わえる。そんなお得なロケーションのこちらは「マルゴ 丸の内」さんでございます。なんかパリにいる気分になってきた(パリは一回だけ行ったことがありまする)。


21

まあっ。おしゃれだわ。

25

ライスもおしゃれ。ごはんの硬さがちょうど好みど真ん中。

29

タンドリーチキンもおしゃれ。

33

焦げ目もおしゃれ。

36

マカロニサラダもおしゃれ。シェルマカロニサラダか。

42

それではっ。

20

いただきまーす。

ジューシーでカレーな味のタンドリーチキンをいただきながら、ライスを一口。うん、チキンライス。インドな気分でロンドンでパリな気分の、不思議なランチでございました。

隣の席のカップルが「信憑性」を「しんびょうせい」「しんぴょうせい」どちらの読みが正しいのかで本気でケンカしてたのも、今となっては思い出です。

私も「ミュンヘンは東ドイツだったか西ドイツだったか」で友人と本気の喧嘩になったので人のこと言えない。

★★★★お店情報★★★★

マルゴ 丸の内
東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

東京駅のスゴさは、モーニングスポットの多さもだなーと思います。

07

八重洲口のところにあるリゾット屋さん、一度入ってみたいと思っていたら朝食があった。トースト×リゾットという、炭水化物エネルギッシュコンビネーション。

18

グランスタにある牛タン屋さんの「牛タンおじや定食」は、そこにシビれる憧れるぅ!朝から。

が、この朝、私の視線を奪ったのは

48

「まかない丼」800円!

こんな丼でまかなわれてみたい。その先は

01

築地寿司清 東京駅グランスタ店さんでした。
ちょうどカウンターが空いたので、食べていこ。空かなくても待つつもりだったけど。

08

お茶を飲み飲み、ドキドキしながら待ってましたら

45

きたー。

54

まかない丼!青魚スキーには

59

このあたりが、たまりませんが

01

魚全般もスキーなので、全般的にたまりません。

35

このあたりもいいわー。

いただきまーす。

ああ、シャリがおいしい、お魚美味しい。

56

フル・オブ・かつおぶし!って感じのお味噌汁もおいしい。

朝から幸せエナジーに満ち溢れた私でした。さすが東京駅。


★★★★お店情報★★★★

築地寿司清 東京駅グランスタ店
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅 グランスタ B1F

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


「モーニングへの憧れ」の記憶を紐解くに、おそらく最古の憧れは「京都のイノダコーヒ本店のモーニング」だったと思います。

深夜バス(たぶん宇都宮→京都のマロニエ号)で京都に着き、ヨロヨロの身体でモーニングを食べたときの喜びは今でも覚えています。もう体力的に無理ですが。

東京駅直結の大丸東京店さんに

DSC00482

イノダコーヒさんが入っているのを知ったのは「いちごパフェ流れ旅」でパフェを調べていた関係です。その縁で、「東京おさんぽマップ」でご紹介させていただいた経緯がありまする。

今回、中に初めて足を踏み入れてびっくりしたのは


DSC00474

「紅い」大人の空間!

さらに、京都本店のモーニングが味わえるんでした(10時~15時の間1600円)。

今回、お邪魔しましたのは

40

コーヒー飲んで大人の空間で過ごしてみたかったのです。

アラビアの真珠680円ください。

17

いただきます。どきどき。

おー。なんというか、「深い海」のよう。私、コーヒーにはミルク入れるタイプではないんですが、入れてみたら「海の底に真珠があった」ような気分になりました。

29

しばし大人トリップ。


※「東京おさんぽマップ」にラストオーダーの時間が記載されていませんが20:30LOです。

★★★★お店情報★★★★

イノダコーヒ 東京大丸支店
東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 8F
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

↑このページのトップへ