1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

June 2016


魚な日々も宴たけなわでございますが、そろそろ最後。
今回は済生会宇都宮病院の近くにオープンした
27

鮨割烹 いいじまさんです。看板の向こうに「人間ドック」の文字が見える構図なのは、別に意図的なものではございません。

26

さて、魚食べよう。

22

えーと、ご予算的に海鮮丼かエビと野菜のかき揚げ丼。ヘルシーに海鮮丼にいたしましょう。


DSC00881

きたー。

DSC00883

わかめとネギと油揚げという、正統派三要素のお味噌汁。

DSC00888

そして、海鮮丼。なぜにこのように、心ときめくのでしょう。

DSC00889

やっぱり「いろんなものを少しずつ」食べるのが好きだからかな。
ホッとする要素のかんぴょうもある。

DSC00884

さりげない色どりに目を癒しつつ

DSC00887

いつも忘れるベジファーストからスタート。今回も忘れるところだった。

危ないところだった…(山月記)。

知人がベジファーストで5キロ痩せたので、ちょっと真似っこしているのです。


DSC00885

茶碗蒸しもいただきます。非常に クリーミィ な茶碗蒸しでした。

当時の一言メモには「くりーみー」と、本当に一言しか書いていませんでした。

海鮮丼のネタもおいしく、最後は

DSC00886

デザートで〆。初夏の訪れのような和的デザート。

再検査終わったらステーキ定食食べるんだ…

★★★★お店情報★★★★
鮨割烹 いいじま
宇都宮市竹林町978-6
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

なんでサカナを食べるかというと、コレステロール値で引っかかったからです。でも、コレステロール値がすんごい低い某友人は、魚が全く食べられないのです。なぜ。

体質ですよね、体質。運命に諦めつつ、おサカナデイズの五日目は


09

寿し割烹 冨久良さんです。こちらも、もんみやの魚特集で読んで行きたかったお店です。


41

なぜなら私は

DSC01477

海鮮ばらちらしが好きー。

DSC01478

だって私は「いろんなものが少しずつ」入っているのが好き。

DSC01485

宝石箱みたいー。

むかーし、ピンクレディーがCMやってたアイスの「宝石箱」ってありましたよね。あれを思い出しました。あれは、実食するより見てる方がよかったです、はい。

でも、こちらは食べる方が絶対よい。

DSC01486

エビがあるだけで、なぜこのように華やかな気分になるのであろう。

私、実は夏場の茶碗蒸しがあんまり得意ではないのですが(暑い時に熱いの食べるの苦手)

DSC01484

なんと、冷やし茶碗蒸しっ。美味しい。

DSC01482

小鉢もついて幸せ度アップ。

DSC01480

わかめとお豆腐という、幸せ二要素のお味噌汁で締め。

やっぱり、ばらちらしはいいなぁ、うん。

★★★★お店情報★★★★
寿し割烹 冨久良
宇都宮市下平出町183-1 
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


※ランチは火~金で限定10食のみ

お魚ランチの日々。朝ご飯もおサカナ(イワシの缶詰)。夜ご飯もおさかな(鯖味噌缶)。
魚の陰に、ちょっとお肉の姿があっても、いいと思うの。

36

というワケで、毎度わたしの入り浸りスポット・東図書館近くの季節料理 青奈さんに行ってみました。
4~5年前に夜に一度行ったことがありまして、私も夜のお店という認識でいたのですが

26

3月から、火~金のみ限定10食という、ランチが始まったんでそうです。一種類のみで800円だそうで。どんな感じなんだろう。


DSC01618

まずは冷たいお茶で心を落ち着かせていましたら

DSC01620

きたー。

実はこれは演出で、先に

DSC01613

豆腐サラダと

DSC01615

糠漬けが来ておりました。こんな薄さのぬか漬け、初めて見た。ミリの世界。私が切るとセンチの世界になります。食べてみましょう。ポリポリ。なるほど、ぬか漬けだ。

DSC01623

そして、なんとなく「提灯お化け」を連想する本体。

DSC01624

正面を向いていただきました。蓋を開けますと

DSC01627

あらすてきー。三種の揚げ物、若鶏の幽庵焼き、そうめん。さらに下にはご飯がありまして


DSC01632

こちらが最終形態。

DSC01630

今日の揚げ物は、真鯛(魚要素)、エビ(魚要素)、おナス、豚ロースでした。まぁ、四種あるわ。

DSC01635

青奈さんの揚げ物は、以前夜にいただきましたが、衣がきめ細やかで、油っこくない。真鯛も、かりっふわっ。

DSC01636

先日書きました、思わず衣の厚さを見てしまうエビですが、こちらもエビ本体の方が圧倒的な厚さ。おナスもジューシーで、

DSC01638

最後はロースかつでガッツリ締めました。やはり、肉は必要だ、うん。揚げ物の下にあったのは、なんとパンでした。油切り用だそうですが、もちろんいただきました。カツサンドのパンみたくて美味しかったです。

アップの写真撮るの忘れましたが、若鶏の幽庵焼きも肉要素で楽しめ、ご飯ももちろん美味しく、おダシが丁寧にとってあったお味噌汁も、本当に幸せタイムでした。

これで800円はスゴイです。オーバー千円でも納得です。

★★★★お店情報★★★★

季節料理 青奈

宇都宮市元今泉3-9-8高橋コーポ第2・102
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
※ランチは火~金で限定10食のみ

↑このページのトップへ