1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

November 2016

宇都宮でモーニングがあったお店が最近2軒閉店しました。
かくのごとく、モーニングの運命は儚い。


カフェ横濱珈琲物語 宇都宮岩曽町店さんはオープン当初モーニングがありまして、一度お邪魔したことがございます。
が、けっこう早い段階で朝営業が無くなりました。


DSC04009

考えてみたら、ランチ行ったことが無いので行ってみようと思い、来た次第です。

DCIM0026

ちなみに、こちらが今は無きモーニングの画像。

DSC04008

どれにしようかな~と考えながら二階に上がろうとしたら、一階のレジでオーダーしてから上がるシステムになっていました。
優柔不断でなかなかメニューが決められない私は、これは結構つらいのです。

DSC04010

二階に上がってから、どのメニューがよかったかな~と眺める私。パンケーキはランチには(わたしには)軽いし

DSC04011

アーモンドトーストは朝食べたい感じがするし

DSC04012

いっそのこと、ケーキセットで済ませてしまうという手もありましたが、私が選んだのは

DSC04013

こちらです。
あれ、二人前ある?

DSC04014

これで一人前なのか。
でも、なぜに包み紙がpole shop cafe。

???

と思ったら、同じグループなんだそうな。
知らなかったー。今頃知った。
ちなみに、pole shop cafeさんもモーニングしかまだ行けておりません

DSC04015

レジ前で慌ててオーダーした私の注文は「照り焼きチキンと玉子サンド」のセット750円。

DSC04016

考えてみたら「親子丼」ならぬ「親子サンド」だなぁ。
味が濃い目で、キュウリがナイスなコンビネーションでした。

21

ドリンクはアイスコーヒーで。
ホットサンドのお供は、ホットコーヒーよりもアイスコーヒーの方が好きなのです。

ホットサンドメーカーが欲しいなーと、ずーっと思っているのですが、2~3回使ったらお蔵入りなのが目に見えるよう。

★★★★お店情報★★★★

カフェ横濱珈琲物語 宇都宮岩曽町店

宇都宮市岩曽町1301

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★★訪問記録★★★★
一回目 この記事
二回目

お酒はあんまり飲まない(そうなんですよ)、夜も普段はほとんど食べないし、「お通し代」がどうにも割り切れない無粋なタイプなので、飲んで帰ることは、滅多にありません。

そんな私が、飲んで帰りたくなるのは、きっちり明朗会計の「晩酌セット」に出会った時(たまに、お通し代が別途かかる晩酌セットもある)。
今回は、宇都宮駅近くの

33

中華料理 龍亭さんに行ってみました。なぜならば

39

通りかかったら晩酌セットがあった。
しかも980円の明朗会計。

わたしが出会ったアンダー千円ほろ酔いセットもいろいろあって、アルコール二杯+おつまみ一品、アルコール一杯+おつまみ一品、アルコール一杯+おつまみ二品、この3パターンが多いのですが、好きなおつまみ二品に春巻きつき、計三品っていいな。久々に飲んで帰ろう。

ところで、16種類ってどこから選ぶのでしょう。

「こちらからどうぞ」


55

おおー。いろいろ。

59

なるほど、全品300円なのね。
夜だし、ヘルシーで行こう。たんぱく質重視。蒸し鶏の葱油掛けと、合鴨にします。それと春巻きがついてくるのですね。

53

ビールは生中。
泡のしゅわしゅわ感が、頭蓋骨内部をかけめぐる気がする(=気持ち良い)。

「合鴨です~」

21

あら、量が結構ある。二人前くらい。

32

鴨も分厚くていいですねっ。キュウリがあってヘルシーだし。かかっているタレは、よく分かりませんでした。なんか甘い感じ。

「蒸し鶏の葱油掛けです」

実は、「醤油掛け」と勘違いしていたのです。なもんで、

46

なぜに油が、とビックリしましたのですが

51

香ばしくて美味しい。蒸し鶏のヘルシー感と、葱油のジャンキーさの競演。これも量けっこうあるな。晩酌セットだと、ホントに一口レベルの場合も多うございまして。

41

そして春巻き。手前の小皿は調味料入れなのだろうけど、春巻きって何をつけるんだろう。酢かな。

47

とりあえず、カラシだけでいいや。カリカリの皮とねっとりの具が良い対比。

幸せの980円でした。

お隣の席がサラリーマン四人組みで、全員ほろ酔いセットで「やったー。8種類も選べるなんてすげー!」と喜んでいて、ほのぼのしました。



★★★★お店情報★★★★

中華料理 龍亭

宇都宮市今泉1-1-7  

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
一回目 この記事
二回目


大通りにある、

31 HDR

Mayaさんが、非常に気になっておりました。
謎めいた文字もそうですが、メニューとか。
一口食べたら、白目むいて「恐ろしい子…!」とか言ってしまったりして。


16

と、いろんな意味でドキドキしながら入ってみました。
メニューは普通にリーズナボ。テイクアウトが600円であるそうですが、私は食べていきます。

えーと、アンダー千円で、炭水化物は一種類でいいので、するとAかBかC。
Aは豆カレー。私はお肉食べたい。するとCから選択するのがベストかな。
念のため、Bの日替わりってなんでしょう。

「チキンと茄子です」

それにします。

「辛さはどうしますか」

初訪問で辛さが読めないので、甘口で。

「セットのドリンクはどれにしますか」

初訪問で辛さが読めないので、先に胃を保護しておきます。てなわけで、ラッシー。おおおっ。同じ値段でマンゴーラッシーがあるとは太っ腹。マンゴーラッシーで。

57

まずはお水。容器がいいですね。現地っぽくって。というと現地に行ったことがあるような書きっぷりですが、私はインド・ネパールには行ったことないです。
生きている間に一回行ってみたいなーと思ってますが、行ったらもう帰ってこない気がする(そのまま山奥で修業)。

29

と、毎度どうでもいい妄想に耽ってたらマンゴーラッシー到着。甘酸っぱさで胃を保護。


34

続いて、セット登場。妖怪一反木綿のような形状のナン。

27

チキンとナスのカレー。辛さにドキドキしてたのですが、わたし基準からしますと、普通に辛かったです。お肉ゴロゴロしてて、幸せでした。私は単純です。

29


サラダは普通にジャパネスクなサラダ。
わたしが敬愛する「漫画界の兼高かおる」小田空さんがインドでサラダを頼んだら、生の玉ねぎ丸ごとに、レモンが添えられたのが出てきた、とあったので、ちょっとドキドキしてました。

31

一反木綿なナンは、パリパリして軽く食べられて美味しゅうございました。

19

もちろん、カレー包んで食べましたよ。

ナマステ~。


次回はポークカレー食べてみたい。

★★★★お店情報★★★★

Maya

栃木県宇都宮市大通り2-4-8

営業時間&定休日 今度訊いておきます

★★★★訪問記録★★★★
一回目 この記事
二回目

↑このページのトップへ