1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

November 2016


私は基本的に「はしっこグルメ」が好きです。
ステーキ肉より切り落とし、マグロのトロより落とし、鯛の刺身よりアラが好きです。

ケーキ屋さんで、切り落としを売っているところありますよね。
しかし、同好の士が多いので、激戦です。
松屋さんの「はしっぱ」君は20回くら行ってやっと一回買えたレベルの人気品です。

F1000011

はしっぱ君(記録を見たら5年前)。

今回は、そんな人気の「端っこ弁当」がある

37

Cake Noriさんに行ってみました。
…と、来たはいいけど、あるのかな。なんせ激戦。

「残り二個です」

間に合ったー。
ケーキ屋さんによっては、「切れ端」は1500円以上お買い上げの方に限り~とかもあるのですが、こちらは大丈夫でした。


DSC03982

よかったー。

DSC03983

これで500円。

DSC03993

さっそくいただきましょう。
遠足に行ったみたいでいいな。

DSC03987

これはイチゴショートの切り落としかな。
そうか、もうイチゴの時期なんだ。うわっ。来月はクリスマスだった。

DSC03989

クリームに隠れて見えませんが、ラズベリー&チョコムースが中にいました。
甘酸っぱくておいしい。

DSC03990

こちらは、キャラメルムースかな。ほろ苦甘~。

「いろんなものを少しずつ」食べられるのが、端っこグルメの幸せです。

「端っこ」を売っているケーキ屋さんは、あと2~3軒知っているので、いつの日か激戦を潜り抜けて全制覇したいものです。


★★★★お店情報★★★★

Cake Nori

宇都宮市緑3-4-8  

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


作新の近くに珈琲館ができたー と聞いて、探したのですが

「ないよー」

と思ってましたら、大通り側じゃなくて鹿沼街道側だったんですね。
失礼しました。

珈琲館ってモーニングがある店舗と無い店舗があるんですが、こちらはあるんだそうな。


DSC03995

というワケで、レッツ・ソトアサなのです。朝8時からだそうで。

DSC03996

珈琲館のモーニングメニューって、どこでも同じなのであろうか。
ドリンクにリーズナボに食事がつくタイプなので、すると

DSC03997

リーズナボなドリンクを選ぼう。420円のブレンドにしよ。
モーニングはどれにしようかなと思いつつ、グランドメニューの一部も朝から注文できるそうな。

DSC03998

パンケーキ食べちゃおうかな。
あまり甘いのはパスなので、プレーンのを一枚…は寂しいので、二枚重ね。
390円+420円=810円でした。

DSC04001

おおー。

DSC04002

美しい。つるぺた~としていそうな。

やっぱり正しい食べ方は、バター乗っけて

DSC04003

メープルシロップたらりん。
ただし、あまり甘いのは苦手なので、飾り程度で。

DSC04004

ホットケーキの台地をなだれ落ちていく様子を眺めるのが好きなのです。

DSC04005

しかし、大きいし結構厚いですね。一枚でもよかったかな。
いや、パンケーキはやはり、複数枚あってこそ。

DSC04007

いただきまーす。

私はあんまりパンケーキ普段食べないのですが、しっとりタイプよりは、ざっくりしているタイプのが好きです。ざっくり系でした。


DSC03999

珈琲が染み渡る。

DSC04000


ボーっとしつつ思うのは、ファミレスと珈琲館の朝の客層の平均年齢は、たぶん他の時間帯よりも高いのではないかと。

★★★★お店情報★★★★

珈琲館 作新学院前店

宇都宮市鶴田町字鹿沼道北2180番地3  

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


「朝営業」のお店はあっても、「モーニングメニュー」があるお店は意外と少ない。
そんな「モーニングメニュー」を追いかけて県内遍路する私。
今回は佐野市遠征五回目。

佐野市の、オシャレなカフェ

47

神谷カフェさんです。前身の「桜屋+結屋」さん時代にも朝食があった(と思うんだよな)ので、ソトアサ遠征しようと思ってたら閉店されて、がっくりしてたら、新たに移転されたのだそうで。

朝は8時半から営業で、


08

モーニングもあるのですっ。
パンケーキ or カレー。

せっかくだから、他ではなかなか見ないカレーモーニングをいただきます。

「ひよこ豆のカレーですが、良いですか」

もちろんです。疲労回復にビタミンB1。
そして、私には下心というか野望というか、ささやかな願いがありました。
ランチにパクチーカレーがあって、パクチーましましできるみたいなので、パクチー・オン・ザ・モーニングカレーをお願いしたいのです。

「いいですよ」

やったー。

「ドリンクはどうされますか。コーヒー、スパイスミルクティー、ラッシー、ハーブティ…」

カレーの時にはラッシーなんですが、寒いのでコーヒーで。


DSC03972

素晴らしい。
冬だけど、南国の朝のようだ。

DSC03974

玄米ご飯。プチプチで美味しい。一時期、自分で炊飯して食べてた時期もありましたが、遠い想い出です。

DSC03976

カラフル野菜も、非常にフレッシュ。

DSC03975

そして、パクチー!

…が乗ったひよこ豆カレー。

DSC03977

ひよこ豆が怒涛のように入っていました。私には結構辛かったですが、あまり油っぽくなく、ヘルシーな朝カレー。

ご飯とナイスコンビネーション。ご飯よりもカレーの量の方が多かった気がします。

満足。

DSC03980

コーヒーカップも、遊び心かあっていいですね。
すっきり飲みやすい珈琲。

DSC03981

癒し系BGMを聞きながらボー。

背後でランチのカレー準備の調理音が聞こえてきて、さらにボーっとしてしまった。

次回はパンケーキモーニング、その次はランチタイムのカレーを食べてみたいです(もちろんパクチーカレー)。

★★★★お店情報★★★★

神谷カフェ

佐野市堀米町496-1
 営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
一回目 この記事
二回目


↑このページのトップへ