1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

January 2017

先日の「そば仁」さんの記事で紫苑様からコメントをいただきました。


> 上籠谷の「そば邦昭」さんをおすすめします。 
>「かき揚げもりそば」が¥850。
> 美味しくて、何よりお店がとても清潔で上品。
>ぜひいらしてみてください。

アンダー千円は、わんだほですね。行ってきます。

2007年~2016年の口コミ調査隊はこちら から。
2017年 
一回目 SANDY'S CAFEDINING and FUNJUNK(宇都宮市)
二回目 杏花楼(上三川町)
三回目 オアシスカフェ平松店(宇都宮市)


四回目の今回は、青空に映える

DSC04755

そば邦昭さんです。
空も駐車場も広くていいですねー。店内も広い。

DSC04756

オススメはかき揚げもりそば850円…

ああっ。おろしそばがある。
蕎麦にトッピングは一切受け付けない私が、唯一好むトッピング、それが大根おろし。
おろし蕎麦700円にしよ。
でも、かき揚げも食べたい。

うーむ。

すみません、かき揚げ単品オーダーできますか。

「大丈夫ですよ」

らっきー。たぶん150円+だったと思います。
店内のあちらこちらから、「かき揚げもつけて」と聞こえてきました。人気なのだわ。


DSC04762

来ましたー。

DSC04759

大根おろし(そば)。

DSC04763

スノードームのごとし。かまくらを作って中で冬眠したい。

そうだ。ぶっかけだっけ。ならば…

DSC04764

ツユの雨を振らせよう。

DSC04766

いただきまーす。

シャキっとして、キリッとして、クールな蕎麦。

大根おろしのさっぱり感がよく合います。

DSC04761

せっかくだし、かき揚げも

DSC04767

乗っけてしまおう。

DSC04768

「海老ぷり」ぶりがよく分かるルックス。カリさくの玉ねぎもおいしー。

DSC04769

そばつゆで幸せに浸るわたくし。

★★★★お店情報★★★★

そば邦昭

宇都宮市上籠谷町3570-1

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

マイブーム(これも死語かな)の、「はしっこグルメ」ですが「ヒ・ミ・ツ」様からコメントを頂戴しました。

>ケーキの切り落としならば  フードオアシスオータニ平松店(スーパーオータニ)内のカフェコーナーがおすすめです。  日によって品揃えが違いますが充実してる時はまさにはじっこパラダイ!  一切れ150円でお腹いっぱいになりますよ~(^_-)

それでは、口コミ調査隊に突入いたしましょう。

2007年~2016年の口コミ調査隊はこちら から。
2017年 
一回目 SANDY'S CAFEDINING and FUNJUNK(宇都宮市)
二回目 杏花楼(上三川町)

三回目の今回は、

25

オータニ平松店さんのカフェコーナーはオアシスカフェ平松店さんです。
お店の、はしっこにカフェコーナーがあります。
って、何回か来てお茶飲んだことあったような。
えーと…。
あら、「ケーキのはしっこ」が3~4種類。
抹茶にチョコにプレーンかな。
一個150円は素晴らしい。
さらに

49

350円でケーキセットもあるのですね。
その名も「ケーキのはしのケーキ」。回文のような。

58

ホットドリンクはこちら~。

記事を書いている今になって、オータニカード提示でコーヒーが30円引きになることを知ってしまった。
持っていたのに。
さらに言うなら、記事を書いている今になって、栃ナビクーポンを使えば「はしっこケーキセット」が50円引きになることを知ってしまった。

なんてこったー。

DSC04748

でも、この時は、そのようなことに思い至らず、きゃーきゃー騒いでいたのです。


DSC04750

はしっこに見えない厚さ。
生クリームでコーティングしてしまえば、はしっこと気づかない(かもしれない)のに、なんて奥ゆかしい。

DSC04754


いただきまーす。
はしっこが何のその。味は同じ。みっちり詰まった抹茶味。わんだほー。

DSC04752

それではコーヒーで

DSC04753

カフェのはしっこを見つめながらボー。

実は、某超有名店のケーキ屋さんで「はしっこケーキ」を見つけたのですが、その時以外観たことがにないのです。幻だったのだろうか。その時は、御遣い物を買いに行ったので、まさか「はしっこ」を買えなかったのです。

★★★★お店情報★★★★
オアシスカフェ平松店

宇都宮市平松本町1141-2 

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



メールで教えていただいたのですが、上三川中学校のそばにある、創業40年の中華料理屋さんが今年の1月末で閉店なんだそうです。

アンダー千円メニューもいっぱいあるそうなので、最後に口コミ調査隊に突入しました。
10年経っても、隊長兼隊員は私一人です。

2007年~2016年の口コミ調査隊はこちら から。
先日の「サンディーズ」さんに引き続きまして、10周年である2017年の二回目は

59

杏花楼さんです。

43

中華~なルックスのメニュー。中華屋さんだから当たり前か。

52

お昼は色々組み合わせ。
頭の中でいろいろ掛け算。1×9もいいし、2×5…4×7も捨てがたい…

♪街にあふれる~趣味は~掛け算(No!算数)~♪
(二期無いかな)

あれ?

17

黒チャーハンセット?そういえば、上三川町は「黒チャーハン」で町おこししてるんだっけ。
セットって何がつくんだろう。

「スープとサラダ、春巻きとから揚げが」

あ、それにします。

10

来るまでの間、夜メニュー見てよ。夜もアンダー千円。夜は足し算か。

と、眺めている間に、ジモティーなお客さんが次々に来店してました。
愛されているのですね。

DSC04703

そして、黒チャーハンきたー。

DSC04705

ドラマの「孤独のグルメ」に中国のたまり醤油を使った黒チャーハンが出たことがありましたが、こちらは甜麺醤だそうです。

DSC04706

スープは穏やかなお味。胃袋活性化。

DSC04707

ベーシックな野菜サラダで、ベジファーストで準備。
いざ、チャーハンへ…

DSC04708

と、見せかけておいて、から揚げ&春巻きに行く。

DSC04709

カリカリじゅあーで美味しいから揚げ。春巻きも、カリカリ&中じゅあー。

DSC04710

甜麺醤味って、私はよく分かりませんが、なんとなくウスターソースを連想したノスタルジックな味でした。
具はかんぴょう、ニラ、玉子、昆布、マッシュルームだそうです。
かんぴょうが上三川テイスト。そういえば、上三川マラソン出たら、参加賞がカンピョウだった。

えびせんは折って混ぜ入れて、食感のアクセントを楽しみました。

ご馳走様でございます。& 40年間お疲れ様でした。

★★★★お店情報★★★★

杏花楼

上三川町上三川4296-2

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
※2017年1月末で閉店

↑このページのトップへ