1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

March 2017

猫ちゃんとお住まいの、私のご近所さんが中古マンションを猫ちゃん仕様にリフォームしました。
すみません、参考までに見せてください。

「こんな感じです」

まぁ、部屋中に張り巡らされたキャットウォーク、猫が遊べる階段状の新しい家具。素晴らしいです。参考までにリフォーム費用はいかほど。

「こんな感じです」

…お邪魔しました。

我が家は別に猫仕様にせずとも、遊べる段ボールをそのへんに置いておけばいいや。
あ、そういえば猫といえば、まだ行けていないソトアサスポットが。

28 HDR

小山市の「猫ぱん」さんに行きました。朝9時から開いていて、イートインスペースがあって、ドリンクが供されています。
つまりは、私の定義のソトアサ要件全部OK。

おはようございます。朝ごはん食べます。
パンください。

「お選びください」

49

猫バーガー100円に、猫ポテトコロッケバーガー130円、猫いちごチョコドーナツ80円。
なんという猫猫ワールド。

52

猫キーマカレー120円に、猫のール60円。
一つくらい混じって「犬」があるかと思ったけど、すべては猫であった。

56

にくきうー!猫みみパニーニー…。

猫好きのツボをついてくる。

59

猫メロンパン200円に猫オニオン、猫スコーン、猫ピロシキ、


02

猫フォッカッチャー♪(猫ふんじゃったのメロディーで)。

10

「チーズびよん」マニアには、猫オニオンもたまらんけど、外食デーのソトアサは、割と控えめに。
うーん、猫ピロシキと猫バーガーください。あとコーヒーを。イートインします。

「430円です」

安いです。リフォーム値段聞いちゃったからそう思うのかな。

「イートインスペースは、隣の部屋です」

30

すべてが猫。猫ワールド。ほかのお客さんは、入ってきた瞬間

「猫ってる」

と叫んでいました。もはや猫でないところを探す方が難しいような。
そういえば、猫店長がいると伺いましたが。

「タイミングがよければ、二階にいる姿が。あ、いた」

38

店長ー!

しかし、すぐ去っていってしまった。
失意の私は、ショパンの「別れの曲」でも弾こうかと(昔ピアノの発表会で弾いた)

55

ピアノに向かいましたが、ここも猫であった。
では、ショパンを一曲。

すでに「猫ふんじゃった」しか弾けなくなっていた。

33

目的はソトアサだし、朝ごはんにしよう。
選んだパンは
・猫バーガー
・猫ピロシキ

「ホットコーヒーお待たせしました」

DSC05432

では、いただきます。

DSC05436

猫バーガー。はさんである中身は日によって変わるそうですが、この日は確かクリームコロッケ。
パンがふあふあー。私の好みまっしぐら。

DSC05438

ピロシキも、エビとかタケノコとか具だくさんでおいしい。


DSC05433

しかも、コーヒーも、めちゃめちゃ私の好みでありました。
(酸味が少なく飲みやすい)

毎週通いたい感じですが、さすがに小山は遠いので、お土産を買って帰ろう。

DSC05451

猫ピロシキ、肉球パン、カレーパン、フォッカッチャ、猫サンド(チーズとベーコン)

猫猫な朝ごはんをしばらく続けよう…

★★★★お店情報★★★★

猫ぱん

小山市東城南5-11-1

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


よく「明日地球が終わるとしたら、最後に食べたいものは」的な質問がありますが、私は

「から揚げ定食 また カツ丼」

と、答えます。

明日はどうなるか分かりませんが、から揚げ定食が食べたくなりました。

48


…ので、きよ里さんに行ってみました。
唐揚げ定食が人気なんだそうで。

00-1

むっ!?
日替わり定食がポークピカタ&イワシ刺し!?
しかも730円。

鍋焼きうどんセットもある…。
しかもミニカツ丼つき…。

どないしよー。
私は基本的に、「あれこれ」食べるのが好きなんだ。

35

悩みながら席についたら、下野新聞の記事がありました。
唐揚げ定食が人気、そうだねー。
やっぱり初志貫徹するべきか…ん?
ミックス鳥唐揚げ定食!?
塩味、カレー味、ピリ辛味の三種盛りで840円!?

それだー!
それください。

お茶を飲み飲み待っていたら、次々に常連さんとおぼしき方々が入ってきて、オーダーは次々に「ミックスから揚げ定食」でした。

常連さんが頼むメニューって、きっと当たり。

44

きたー。
フタを開けて

24

セッティング完了。

51

三種の味×二個=六個

なかなかのボリューム。食べちゃうけど。

01

見た感じでは、左がピリ辛、下が塩味、

31

右がカレーかな。

35

黄金のトライアングル…
困った。どの順番で食べよう。三すくみ状態になってしまった。

あ、二個ずつあるから、最初に一回り一個ずつ食べて、二周目は好きな順に食べればいいのか(あっさり解決)。

ピリ辛は、ピリ辛~。塩味は塩。カレー味はカレー。
と、そのままのお味なんですが、どれもジューシーでおいしー。
ご飯も美味しい。ご飯にあうー。
甲乙つけがたい。

で、私的に非常に気に入ったのは、実はから揚げ以上に

03

お漬物。
これとこのお米だけで、きっと丼いっぱい食べられる。

29

お味噌汁も、ほうれんそうのお浸しも大満足。

きっとこのお店は、何を頼んでも美味しいに違いない。
夜来てみたいなー。手づくり餃子の文字が気になった。

59

とりあえずはコーヒーでボーっとしながら、アンダー千円の喜びに浸るのでした。

次回はカツ丼にしよ。

★★★★お店情報★★★★

きよ里

宇都宮市屋板町299-21

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


いちごの種類と産地:紅ほっぺ(静岡県) やよいひめ(群馬県)

こういうワケでして梅雨入りくらいまでは、毎週日曜日は「2017いちごパフェ流れ旅」です。

二回目の今回は、群馬県桐生市にある

56

旬彩工房Hashimotoさんです。
橋本果物店さんがやってらっしゃるフルーツパーラーだそうです。
果物屋さんがやっているフルーツパーラーのいちごパフェは、まず「当たり」。

そうです、桐生に来たのはこのため。ゆえに帰路は桐生→佐野ルートを選んだのです。

13

お店の前に貼ってあるイチゴパフェの写真。
この時点ですでに「大当たり」を確信いたしました。

36

なのに、フルーツパフェ各種の誘惑が。

うーむ(悩む)。

いいや、丸美屋さんにはまた行くだろうし、フルーツパフェは次回。
いちごパフェにします!

「どれになさいますか」


36

なんとー!
四種類も。

ぜんぶ。

と、言いたいところなのですが、それはお財布と人間ドックが許さない。

うーむ(悩む)。

いちごパフェください。高い方。単品でいいです…。

私は開店と同時に入店したのですが、次々にお客さんが来店。
みなさん

「いちごパフエください」

でした。

DSC05407

こちらが、その話題の主。

DSC05410

うるわしの鳥瞰図から見る「王冠部分」のいちごは、静岡県産「紅ほっぺ」で

DSC05409

断面萌えにはたまらない断層部分は、群馬県産「やよいひめ」だそうです。

DSC05412

では、王冠部分から。
いただきまーす。

馥郁

とした単語が脳裏をよぎる、芳醇な香り…

やよいひめは、ワインのような熟し感を感じました。

中のいちごアイスもおいしい。
うーん、これは始まって間もないのに、今季女王様クラス。

もう一種類くらいイチゴパフェ食べちゃおうかな。

05


そして、フルーツサンドも気になる。

この、チョコレートいちごサンドってなんですかーっ。
テイクアウトしようかな。
いや、しかしお財布と人間ドックが(以下同文)。

せめて、いちご買って行こうかな。おいしかったし…

と、数十メートル先にある果物店さんの方にいったら、とちおとめでした。
あの紅ほっぺとやよいひめが欲しいのですが~

「こちらは主に贈答用なので、日持ちするイチゴがおいてあるのです。
 カフェの方では、すぐに使うので完熟した新鮮なイチゴがあります」

がーん。

「カフェの方で販売していませんでしたか?」

あったのかしら。

100キロ近く運転してきても、数十メートル歩いて戻るのがめんどい私は、そのまま帰宅してしまったのでした。

いちごの季節が終わるまでに、もう一回行きたいなー。

★★★★お店情報★★★★

旬彩工房Hashimoto

群馬県桐生市錦町1-5-1

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

↑このページのトップへ