1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

March 2017


姫様(とちひめ)にお逢いできる農園は限られていますので、全踏破してみたいなーと思っております。少なくとも、栃木県外には絶対無いから、ガソリン代と気力があれば、不可能ではないはずだ。

「世の辞書に不可能の文字はない」のオリジナルの言葉は「不可能というフランス語はない」だった(ような気がする)から、「姫様全踏破不可という杤木弁は無い」。それがわたしの心境。

DSC05240

というわけで、まだ行ったことの無いしおばら いちごランドさんに行ってみました。
お隣に、道の駅湯の香しおばらがあります。車はそちらに置いて、テクテク散歩していきました。
散歩の距離でもないですね。三歩くらい。

こんにちはー。

「完売です」

いきなりーっ。

「スカイベリーが」

いえ、とちひめ欲しいんです。

「パックと二個入りがあります」

二個入りでいいです(このへんドライな私)。

「300円です」

16

何人目の姫様であろう。
自分のブログ検索したら7か所出てきたけど、もう2~3か所で食べている気がする。
10人目と思いこもう。キリがいい数字だから。

56

目の前の小川。そして

08

山々。
まるで、サウンド・オブ・ミュージックのオープニングみたい(映画版)。

空気が綺麗な中食べる…

DSC05243

姫様は、それはそれは瑞々しく、山々を駆け巡っていたという、皇妃エリザベートの幼少時代のようでした。

そして、さらに数歩歩くと

DSC05244

花家族 いちご畑さんがありました。

一覧には無かったけど、もしやとちひめは…

「とちおとめだけなんですー」

乙女も好きです。節操無しと言われます。
そして私は580円のパックに一目惚れ。

DSC05245

そのまま購入。

DSC05248

小粒なれど、この完熟の色。

DSC05249

そして芳醇な香り。

DSC05253

いただきまーす。

当時の一言メモには

「熟女な乙女」

と、ホントに一言だけ書いてありました。

おてんば姫様から、熟女まで。ビバ・いちご王国…。

★★★★お店情報その1★★★★

しおばら いちごランド
那須塩原市関谷513
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★★お店情報その2★★★★

花家族 いちご畑
那須塩原市関谷524
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

某所で車をぶいぶい走らせてたら、某とんかつ屋さんの前を通りかかったのです。
ノボリ旗が並んでいて

「パクチーかつ」

と、書いてありました。

パクチー&かつ!

わたしの愛する食材が、今出会う…!
(しかし一般の方には結構なチャレンジメニューな気もする)

なのですが、勢い余ってそのまま行き過ぎてしまいました。

ああ、パクチー、パクチーモードになってしまった。
パクチー食べねば帰れない気がする。
タイ料理屋さんならあるかなぁ。

33 HDR

鹿沼にできたタイ料理カフェ KATIさんに行ってみました。

08

ランチメニュー

すみません。パクチーがいちばん多いのはどれでしょう。

「最近できたメニューなので、まだそちらには出てないんですが」

33

「こちらのタイラーメンなら、わさっと乗ってます」

わさっと…!
ではそれで。ランチタイムは1200円のセットだそうな。


50 HDR

名前伺うの忘れましたが、何かタイっぽいお茶。
どこかリゾート気分になってまいりました。

「タイラーメンセットです」

DSC05413

まぁ、デーブルの上もイッキにリゾートモードに。

DSC05414

こちらがタイラーメン。いわゆるフォーであろうか。
確かに、頂点にはパクチーがわさっと(加熱でちょっと標高減ってるけど)。

DSC05415

サラダと、ムーピン(豚の串焼き)。
フライドオニオンと、ピーナッツはラーメンにかけてください、とのことでした。

DSC05417

それでは、思いっきり

DSC05419

かけましょう。
酢とナンプラーと激辛ソースで少し調整して

DSC05420

いただきまーす。
やっぱりフォーかな。さっぱりと美味しく、パクチーモードになっていた私を癒してくれました。

DSC05418

豚の串焼きは、甘じょっぱく美味しゅうございました。お弁当のおかずに持っていきたい。
サラダのドレッシングは、ナンプラーベースかと思われましたが、こちらもさっぱりと美味しかったです。



DSC05416

まんが日本昔話のお弁当的な、この竹籠はなんであろう。

DSC05421

カオニャオという、タイ米の餅米でした。
つやつやもっちりして、美味しー。

しかし、オカズがもう無かった。どないしよー。頭の中に、何かオカズを思い浮かべて記憶の味と合体させて食べようか(家でよくやる)。

あ、考えたらラーメンのスープ少し残ってた。

DSC05423

自主的リゾットにしよう。
もっちり餅米が、優しいお味のスープを吸って、非常に癒し系のリゾットでございます。

DSC05425

ドリンクは、「タイのミルクティ」(冷たいの)を選びました。

「上から、タイの紅茶層、ミルク層、カラメルソース層になってます。
 混ぜずに、ストローでその層を飲んでいくと、違いが楽しめますよ」

はーい。

DSC05427

と、聴いたそばから混ぜてしまった。


さっぱりしてるけど、しっかり甘い、タイのリゾート気分な味のミルクティーでした。

満足~。


あとで、パクチーかつ食べにいこう。

★★★★お店情報★★★★

タイ料理カフェ KATI

鹿沼市栄町3-3-1 マリーローズ内1F 

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

※閉店しました(泣)



孤独のグルメ シーズン4 第6話でゴローちゃんが食べていた「チーズクルチャ」がとても美味しそうでした。
「チーズびよん」マニアにはたまらない、「チーズびよんびよん」光景が目に焼き付いて離れない。

クルチャってよく分からないけど、観たところではナンの親戚(二親等くらい)な感じだった。
宇都宮にクルチャがありそうなお店は思いつかないけど、ナンはある。
実は「カレーにはライスだ派」なので、ナンはあまり注文しないのであった。
ライスとナンが両方つく場合は、「炭水化物×炭水化物」を恐れて、ナンを外してもらっているという。

結果として、チーズナン食べたいなーと思っていた今日この頃。
そしたら、家のポストにチラシがポスティング。
フツーのチラシだったら、そのまま古紙回収直行ですが

46

・ネパール・インド料理店が新規オープン!
・チラシもっていくと、チキンティッカ一個サービス!
・チーズナンがある!
・我が家からご近所(チラシがポスティングされていた距離だから)

これはもはや運命。
と、チラシを握り締め(なもんで、↑の画像のようにグシャっとなってしまった)

57

ネパール・インドレストラン ジュンタラさんに走っていったのでした。なんせ徒歩圏だから。
住所を分かりやすく言うと、駅東の大通りと四号線がクロスするあたりです。
さらに分かりやすく言うと、駅東のカンセキの近くです。
私はこのカンセキでいつも猫草を買っています。

14

わたしの予算ラインはアンダー千円。

23

お安めのセットメニューもあった。

02

しかも、プラス150円でチーズナンに変更できる。やったー。
と、するとカレーは850円までにせねば。

ん~~~~(悩む)

チキンカレーにします。

「辛さはどうしますか」

眠れる辛党だったと気づいた今日この頃なので、激辛でもいいかなーと思ったのですが
初めてのお店の辛さは想定できないので、フツーの辛さでいいです。

「ドリンク選んでください」

05

インド料理屋さんでは、絶対ラッシー。さらに、マンゴーラッシーがあるなら、ほかは目に入らない。
マンゴーラッシーください。

「サラダです~」

17

ジャパネスクなグリーンサラダでした。
ネパールインドしたサラダは、夜ならあるのかな。

29

ラッシー登場。

わたしは基本的に胃が弱いので(胃カメラ歴7回)、さきにラッシー飲んで、辛さに備えて胃を保護しておくのです。

33

甘みが強い系かな。
半分残しておいて、カレー食べ終わったあとに、辛さからリカバリーのために残りを飲もう。

「チキンティッカです」

チラシ持参でついてくるという。

07

まぁ、結構大きいわ。
タンドリーチキンとの違いは「骨の有無」だそうですが、私はやっぱりチキン好き。
スパイス風味がしみじみと美味しい。
毎日お弁当に持っていきたいなー。

「カレーとチーズナンです」

待ってましたー。

56

ナンと大きなチーズナン。

58

大食いと思われているかもしれませんが、私は実は、炭水化物はそれほど食べられないのです。
半分テイクアウトだな。

それでは、孤独のグルメにならって、

21

「チーズびよんびよん」タイム。

17

あら、びよん度が低いわ。チーズの種類の違いかしら。

まずは、カレーつけずに単独で食べてみようかな。
人生初チーズナン。
いただきます。



おー
いーー
しーーー

カリカリしてふあふあしてトロトロで、ほのかな甘さとチーズのしょっぱさがナイスミーティング。
うーん、止まらない。テイクアウトどころではないかも。

「ナン、お代わりできますよー」

ナンと!
幸せ。ナン滅多に食べないからか、チーズナンがこんな美味しいものだと知らんかった。
チーズナン開眼してしまった。

あ、カレーの存在忘れてた。

21

よく見ると、長ネギがトッピング。新鮮な光景だわ。

47

では、せっかくだし、チーズナンと共にいただきます。

ああ、カレーの辛さが加わって、さらに美味しい。
もうちょっと辛くても良かったかな。次回は辛さ一段階アップしてみよ。

いろんなカレーと組み合わせてみたいなー。
また是非来よう。

帰宅ルート変えれば通り道にあるから、仕事帰りに寄って、ビール飲み飲みチーズナンもいいなー。


30

結局、1/3くらい残ったので(お代わりしてないですよ)テイクアウトして、冷凍しといて、あとで朝食に食べよう。

まんぞくー。

★★★★お店情報★★★★

ネパール・インドレストラン ジュンタラ
宇都宮市東宿郷5-3-11ステージ21ビル1F

※閉店しました

↑このページのトップへ