1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

August 2017

takutaku様からコメントをいただきました。

>釜川の近くに新しいコーヒースタンドがオープンしてるのご存知ですか?

→知りませんでしたー

>女性のバリスタさんが入れてくれるコーヒーは、すっきりしてて酸味も少なめなので、きっと村崎さんの好みですよ!

→そうですかー。
では行ってきましょうか。口コミ調査隊に突入。


2007年~2017年前半(20回目まで)の口コミ調査隊はこちら から(今年多いので、前半引っ越しました)
後半戦
21回目のバリアン(宇都宮市)に引き続きまして、22回目となる今回は~

…。
分からない。検索してもそれらしきお店が出てこない。
自分の足で歩くか。

DSC07666

週末は宇都宮市役所の駐車場に置けるので、そこを起点として街中へ進み

DSC07664

釜川沿いを歩いていけば見つかるのでありましょー。
暑いけど。

27

あれっ。
ここかしら。

DSC07662

ドリンクメニュー!きっとビンゴ。

Cafe x Cartさんというお店で、ドリンク類と食事はベイクドドーナツだけのようでした。
ちらっと見た感じ、テイクアウト専門店かなと思ったのですが、しげしげと眺めたら中にカウンターがありました。
暑いのでカウンターでいただいていきます。
ドリンクだけとも思ったけど、市役所から若干といえ歩いたので、ドーナツ食べよう(ゆえに痩せない)。

「ドーナツ四種類から選んでください」

DSC07663

なんという見目麗しい。
センス溢れるドーナツ。
んー。
ナッツください。

「お水どうぞ」

DSC07646

インスタグラムには全く無縁の、写真大苦手の私がちょこっとシャッター押しただけで、このように雰囲気ありげなお水が撮れてしまうので、もう、このお店そのものがセンスの権化なのでありましょう。

「お飲みものどうしますか」

えーと、アイスコーヒーを…。

DSC07648


「水出しと急冷がございます」


水出しはスッキリ爽やかで好きなのです。
なのに、なんで自分で作ると麦茶味になるであろう。
プロの味を飲みたいので、水出しで。

「今日はエチオピアです。400円です」

ドーナツが200円なので、合計600円。
ちなみに、コーヒー豆は悟理道珈琲工房さんのお豆だそうです。

「どうぞー」

DSC07652

なんか、自分がもー、宇都宮ではなくてNYかブルックリンあたりの街角にいるような気になってきた。世界猫歩きならぬ、世界コーヒー歩き。

DSC07657

「いい(アイス)子(-ヒー)だねー」

DSC07654

ベイクドドーナツは冷やしてありましたが

DSC07656

マフィンのような食感。なんか不思議。
私は揚げたドーナツが苦手部類に入るので(砂糖じゃりじゃりが苦手)、これは好み。
ナッツのカリカリ食感が無我の境地に誘う。

DSC07660

爽やかな酸味のアイスコーヒーは、釜川を渡る風のよう。

DSC07661

一枚の写真のように、この瞬間が切り取られて記憶に残るような、不思議で素敵な空間でした。

(狙って白黒にしたのではなく、間違ってグレースケールボタン押してしまい、戻すのめんどくさいのでそのままにしただけ)

そして、外に出ればまた現実が待つ。
暑いー。市役所まで歩くのめんどいー。

★★★★お店情報★★★★

Cafe x Cart

宇都宮市中央5-1-2

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

こういう理由でして、7~9月の日曜日は「かき氷・氷菓・冷菓遍路」です。

宇都宮の低山はパッと登ってチャチャッと降りて来られるのでいいんですが、夏場の低山は

・ひたすら暑い
・草ボーボーで登山道が見えない
・虫いっぱい

暑いのは早朝行くことでなんとか回避できるとして、お手入れがきちんとされている登山道のある低山は~と探した結果、道の駅ろまんちっく村のすぐ近くにある、男抱山に行ってくることにしました。
悩ましい名前ですが「おただきやま」と読むそうです

朝9時登山開始。
では、れっつごー…

36

「わなに注意」

キャンディーズの?

違うよな。
猪用かな。登山道から外れないようにしよう。

41

墓地の脇から登っていきます。
心細い。
ああ、前日の夜に「山の怪談集」なんて読まなければよかった。

さて、実はこちらの山は双耳峰でして、縦走ができまして

34

富士山から登り、グルっとまわって男抱山から降りて来ようと思ったのですが、前夜は警報レベルの豪雨だったんです。

26

富士山への登山道が川になってました。
こりゃダメだ。

男抱山への道は大丈夫そうな感じ。往復で帰ってくるかぁ。
で、「低山、低山」と油断して来たんですが、けっこーキツいかも。
いちばん油断したのは虫対策。
蚊の群れがー。

あああ、虫よけスプレー家に置いてきてしまった。
蚊が止まらないよう、速度を速めねば。

53-1

途中で見えた神社。
縁結びにご利益ありらしいので、祈願していこうかなと思ったのですが、前述のように蚊の群れが追ってきていたので、一礼だけして通り過ぎました。もったいない。

そして急こう配が続くのですが、休んでいると蚊なので、とりあえず根性で進みまして

33-1

この、「男抱岩」が見えたらもう頂上が近いらしい。
もう少し…

59-1

ラスト、ロープがあるとはいえ、シビアな岩場。
登るのはいいんだけど、降りるの辛そう。
まぁ、後のことは後で考えよう。蚊も追いかけて来てるし。

あらよっ。

と、登っていきますと

36

おおー!大展望。
これだー、ここ最近の山登りに欠けていたもの。

39

曇り空だけど、360度の大展望。

48

338mの標高でこの展望はすばらしー。



さて、降りよう。
想定通り、ひーひー言いながら岩場を降りることになり、そして蚊はやっぱり追ってくるのでほとんどトレラン状態で走って帰ってきましたが、無事下山。
登って降りてで1時間でした。コースタイム通りかな。
想定消費カロリー200kcalくらいかな。おにぎり一個分くらい。
朝、おにぎり二個食べてしまった。まぁいいや。

で、ほとんど目の前に

01 HDR

10時から営業の天然温泉ただおみ温泉さんがあるのです。(なので、9時に登ったのだよ)
汗を流しに寄ろうと、ただそれだけしか考えてなかったのですが、「氷」の文字が。
もしやかき氷。

10

あらー。しかも三ツ星氷室さんの天然氷!しかもお安い。
でも今日は入荷がありませんとかいうオチだったらどうしよう。

「ございますよ~」

やったー。早く温泉入ってこよう。入浴料は500円でした。
しかも天然温泉かけ流し。
わんだほです。

さて、いそいそと食堂へ。かき氷くださいっ。

「市販のシロップですと400円、自家製シロップですと500円です」

自家製はどのような。

「あんずジャム、梅ジャム、ブルーベリージャム」

それぞれシロップはないのでしょうか(かき氷のシロップは粘度が低い方が好きなため)。

「あったんですが、今年の分は完売しました」

それでは、今年まだ食べて無い「あんず」で。
そしたら

DSC07578

まぁ、別添えで~。

DSC07580

「みぞれシロップはかかってますので、あとはジャムをのせながらどうぞ」

DSC07582

冬山のような。
ガリガリ系かと想定してたけど、ふあふあ系とお見受け。
うれしー。

では、いざ。
ここで失敗してはならない。
慎重に…。

DSC07585

完成ー。
後光が麗しい。モルゲンロートのようです。


DSC07586

では、いただきまーす。

おおっ。ふわ&サクっ系だ。
甘すぎず、ジャムの酸味と甘みがいいですー。

山登りでかいた汗を天然温泉で流し、天然氷で癒されるというW天然ゼイタクが宇都宮でできるとは。
しかも、入浴料500円+かき氷500円=1000円 
まさに1000円グルメ。

DSC07589

しあわせー。

DSC07590

最後まで水に戻らず、お見事でございました。

朝10時の段階でこんな幸せな気分になってしまって良いのだろうか。
あとは家に引きこもりしていよう。

★★★★お店情報★★★★

天然温泉ただおみ温泉

宇都宮市新里町丙712

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


なぜにドトールコーヒーショップ エッソ柳田店さんの記事がよく登場するのかというと、食事をするとガソリン割引券をもらえるからなのです。
ガソリン割引代よりソトアサ代の方が高いんですが、そのへんはお約束~。


16-1

この朝も寄ったのですが、モーニングメニューはもう全制覇(そもそも3種類しかない)したし、どないしよーかなー。
と考え込んでいましたら、お店の前に黒板が。

31

盛夏にピッタリ!

どっちにする?

ほんのり甘いフルーティドリンク
VS
緑茶+レモンソース すっきり爽やか

これは…。
太古の昔から連綿と続く…おそらく人類史と連動しているであろう、いわゆる

「ガーリッシュな女の子 VS クール系の女の子」どっちを選ぶ問題。

「みゆき」でいうところの「若松みゆき、鹿島みゆき」
「ドラクエ5」でいうところの「ビアンカ、フローラ」
「マクロス」でいうところの「リン・ミンメイ、早瀬美沙」

鹿島みゆき派であり、ビアンカ派であり、ミンメイ派の私は、要はどっちでもよかったりする。

主軸のヒーローをピクルスドックとして考えると…

DSC07004

緑茶(グリーンレモンティーハニー)かな。
340円+270円=610円なので、ちょっとお高めのモーニングになってしまった。

DSC07006

ピクルスいっぱい!
うれしー。
酸味が身体をクールダウン。

ちょっとクールなヒーローには、

DSC07007

やっぱり、クール系のヒロインが合うのかもしれない。暑いし夏だし。

DSC07008

と、ボケーっとしながら、そういえば、最初はフローラを選んだけど、なんか後味が悪くてビアンカを選び直したことを思い出し、次回のガソリンを入れる際には、フローラ…じゃなくてピーチドリンクにしようと思ったんでした。

そしたら、諸兄姉がご存じのとおり、冷夏モードに突入してしまったワケなんですよ。
悩んだあげく

DSC07399

ホットコーヒーにしたのでした。
気になるヒロインがいるのに、いきなり登場したゲストキャラの女性を選んでしまう、ブレまくりのヒーローのようだ。
でもアメリカドラマを見ていると、いきなりくっついたり離れたり、忙しいなと思います。

DSC07400

ピクルスドックではなく、季節限定の「さっぱり 爽やかな ミラノサンド 鹿児島県産黒豚と夏野菜ソース」430円にしました。

ドリンク代と合わせると、ますますガソリン割引額を上回るんですが

DSC07401

レタスしゃきしゃきだし、豚しゃぶウマーだし、まぁいいかと思うのでした。


★★★訪問記録★★★
一回目
二回目
三回目
四回目
五回目

六回目
七回目(この記事)


↑このページのトップへ