1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

August 2017


お盆休みに都内外資系OLの友人(以下「外」と略)が帰省しましたら、私、人妻の友人(以下「人」)と3人で山登りする予定だったんですが、もー、見事に雨マーク。

外「8月13日(日)の午前中なら大丈夫!曇マークになっている」

しかし、ただでさえ不安定な天気だし、さらに山は変わりやすい天気だし、サッと行ってパッと帰って来られる山じゃないと~。
…と、いろいろ考えた結果、矢板市の県民の森にしました。
いくつかコースあるんだけど、120分の展望コースでどうでしょう。ハイキングコース。

外「登山コースを行かずしてどうすんのよ」

ミツモチ山コースだと5時間だよ。夏の低山は暑いよー。

外「展望コースでいいわよ」

25

というわけで、キャンプ場駐車場からスタート。

41

ハイキングコースなだけに、非常に整備されております。

03

あ、分かれている。合流するとはいえ。
星飛雄馬のお父さんが「男子たるもの、辛い道を選べ」と言っていた。私は左へ行く。女だけど。

外「私たちは右へ行くよ~じゃねー」

そしたら、左の方が楽な道だったんでした。50メートルだけど。お父さんに怒られてしまう。

41

あっさりと第一展望台につきました。あ、車だ。

外「なんで車で来られる場所に歩いてこなきゃならないのよ」

それを言ったらマラソンなんかできないよ。

人「まぁ、カロリー消費ということで」

08

展望があってよかったね。
山から展望を楽しむなんて、しばらく無かった気がする。

外「そうねぇ。天気が悪かったり木が生い茂ってたり」

33

さらに第二展望台を目指すわけですが

30-1

壊れてました。

外「展望台なのに展望がない」

というわけで、帰りましょう。体感だと500キロカロリーくらいの消費かなぁ。もっと少ないかも。

人「楽なコースなのは良かったんだけど、前回の赤雪山のような、こう、体の老廃物が全部汗となって流れていくあの快感を味わいたかった」

ふふふ、夏山登山の中毒になりましたね。炎天下ジョギングもおすすめ。老廃物だけでなく自分自身も溶けてしまいそうになるけど。

外「で、お昼どうするの」

それはもちろん、県民の森と決定した瞬間にここと決めておりました。
4~5キロ先にある

DSC07445

尚仁沢アウトドアフィールドさん。
ドッグランや釣り堀などの複合施設でございます。

人「鹿沼のレイクウッドリゾートさんに似てるね」

鋭意育児中の友人はあれ以来ハマってしまい、家族で何回も行っているそうです。
で、こちらに施設にもカフェがありまして

DSC07465

さあっ。何にしましょう。

DSC07464

山だからカレーかな!下山しているとはいえ。

外「あんまり暑くないし、焼きカレーにしようかなぁ」

DSC07447

わー、流しそうめんもあるよ。

外「私は肉が食べたい」

人「私も」

一人でやっても虚しいからいい。

DSC07451

結局、私も焼きカレーにしました。800円。

DSC07452

チーズのオコゲが麗しい。

DSC07462

幸せの「チーズびよん」
カレーの辛味をこってりと包み込むチーズ万歳。

DSC07459

人妻の友人はハンバーグでした。

人「山に登ったあとは、お肉がおいしいねー」

このまま夏山シーズン終わっちゃうのかな。
何とかしてくだされ、天気の神様ー(祈願)。

★★★★お店情報その1★★★★
県民の森

矢板市長井2927

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


★★★★お店情報その2★★★★

尚仁沢アウトドアフィールド

塩谷町鳥羽新田339-8

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



足利市にソトアサスポットを4箇所見つけたのです。
足利市は低山も多いので、山登りの前に寄ろうと思ったのですが、そんなワケで天気が悪い。
一か所、山登り向けでないソトアサスポットがあるので、まずそこに行くことにしました。

なぜ山登り向けでないかというと、朝9時からなのです。
食べ終わってから山に行くと、たぶん10時登山開始とかになり、下山時刻がお昼を越してしまいそうなのです。
私は11時には下山して、お昼をさっさと食べに行きたいのです。

22

そのお店はHEART BREAD ANTIQUE 足利店さんで、朝9時から開店。


54

でもって、540円でパン食べ放題なんだそうです(11:00ラストオーダー)。
ものすごーく軽い気持ちで行ったら、開店前に行列が形勢されていて恐れおののき、開店とほぼ同時に満席になり、1箇所のみのコーヒー注ぎ口も行列が形勢されていて、

DSC07512

入店から食べるまでには、実に20分かかりました。恐るべしです。

DSC07511

コーヒーはホットかアイスが選べ、1杯まではセットになり、2杯以降は1杯につき100円だそうです。
1杯のみにしよう(決意)。

20

で、モーニング用のパンは7~8種類が置かれていて、驚いたのは「カットが大きい」。
この大きさでは、あまり量がこなせないかも。

DSC07513

5種類しか持ってこれませんでした。

DSC07514

フレンチトースト、チョコクロワッサン、ハムチーズパン、グラタンパン、ガーリックバゲット。おそらくすべて正式名称は違うんだとは思うんですが。

トースターの温めサービスもあるんですが、トースターも一台なので、そこも行列。
いちばん効率的なのは、
席確保→パン確保→トースター→その待ち時間にコーヒー注ぐ
でしょうか。
トースターで温めてからコーヒー列に並んだので、すっかりパンが冷えてしまった。

DSC07516

でも、パンおいしー。
グラタンパンが一番ツボだったかな。

さて、帰ろう…と思ったら、パンの種類が入れ替わっていた!
もう少し食べようかな。

DSC07517

レンコンが包んであるごマパン(正式名称不明)。レンコンしゃきししゃき、ゴマが香ばしくてうまー。

DSC07520

せっかいソーセージのパン。
トマトソースもおいしいけど、ソーセージが良いわー。
〆に、これもう一個食べようかな。
ああっ。無いっ、いや、有る。
正式には、トマトソース味は無くなっているけど

DSC07521

カレー味があった。
このソーセージが非常に気に入りました。

次回来たら、ひたすらこれを食べてもいいなー。
そして帰宅後、2時間のジョギングの旅に出たのは言うまでもありません。

★★★★お店情報★★★★

HEART BREAD ANTIQUE 足利店

 足利市朝倉町255-1
WonderGOO足利店内 

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


私の20年来の愛読書「風雲児たち」(幕末を描くために関ヶ原の戦いから始まって、連載開始から30年以上経つのにまだ終わらないというスゴイ作品)の中で、最も好きなエピソードの一つ「蘭学事始」編が、来年のお正月NHKドラマになるそうです

20

原作だと5~6巻あたり(初版みたら昭和58年だった)。

うれしーっ。
しかも、脚本が三谷幸喜さんで、平賀源内が山本耕史さんで、田沼意次が草刈正雄さん。
もうこれだけで、ご飯三膳くらい食べられる。

祝杯をあげよう。
どこであげよう。

そうだ、実は歩いて行ける距離だと最近気づいた

28

すし海鮮 辰吉さんにしよう。

実は、とある方からオススメをいただきまして(なのにメールもコメントも見つからず。すみません)、

54

「とろたく巻オススメですよ!」と言われていた。
でも炭水化物だからラストにしよう。

※翌日補記
ライブドアメッセージ機能でいただいていました。「うらら」様、すみません。
しかも、マグロのほほ肉のステーキも推薦されていたあああ。

まずは

DSC07523

生ビールください。

DSC07526

かんぱーい。
ああ、ドラマ化おめでとうございます。
原作者の「みなもと太郎」先生との「ファンの集い」に行った時に、「三谷幸喜さん脚本でドラマ化になるといいですね~」とか、みなさんで会話したことを思い出して涙。

DSC07525

お通しはイカの塩辛。
実は苦手なのですが、大根おろしでさっぱり食べられました。

おつまみ何にしようかな。

DSC07527

生サバの刺身にしました。

なぜなら、連休中に「肉要素」が多すぎたかなと若干反省。

DSC07528

塩サバとか鯖缶ばっかり食べてたからか、生の旨みがとっても幸せに感じる。

青魚もう一つ行きたいな。

DSC07531

アジフライにしました。
ラブリーサイズですが、一匹300円とリーズナボ。
カリカリの衣と、ふっくらの身がビールの恋人。

でもって、そろそろお願いします。

DSC07533

とろたく巻き!

DSC07534

その名の通り、トロとタクワンの巻物。
太巻きかと思いこんでましたが、細巻きでした。

いただきまーす。

おおっ。トロのとろっと感とタクワンのカリカリ感のハーモニー。
それを海苔が包みこみ、ああ、至福。

ああ、心も口の中も幸せー。
以上、2750円でした。

ドラマの正式タイトルが
風雲児たち~蘭学革命(れぼりゅうし)篇~ということは、これから他のエピソードがドラマ化される可能性があるんであろうか。

でしたらば、我が最愛のエピソード「村田蔵六&おイネ」編をぜひぜひぜひ。

私が幕末キャラでいちばん好きな二人。

★★★お店情報★★★

すし海鮮 辰吉

栃木県 宇都宮市東町20-1コーポ鷹1F
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★訪問記録★★★
1回目
2回目の1
2回目の2
3回目(この記事)


↑このページのトップへ