1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

November 2017


仏舎利塔近くにある「道草」さんがカフェからチーズ料理のお店にリニューアルしたそうです。
カフェ時代に行こう行こうと思って結局行けていなかった。

DSC08729

というワケで行ってみました。

48

チーズフォンデュランチ!
…と言いたいところだけど、予算はそれを許さなかった。
ドリンク別料金と考えると、チーズトーストで落ち着くべきか。


58

オープンサンドもいいけど、トーストしてある方がいいしな(寒いから)。

23

ドリンクはブレンドにしょう。

25

デザート&ドリンクでカフェ的に過ごすのもありかとは思うけど、なんせ私はお腹が空いていた(毎度!)。

というワケで、チーズトーストください。
私が陣取りましたのは

DSC08706

薪ストーブの真ん前のカウンター。
いいなー、薪ストーブ。

田舎の古民家で晴耕雨読の暮らしをしながら薪ストーブのある生活をする予定だったんだけど、予定は未定状態になっています。
それには先立つものが必要ですね。

DSC08708

「ランチご注文の方には、葡萄ジュースとチーズのプレートがつきます」

おおおっ。

DSC08710

ゴーダチーズとかクリームチーズとかいろいろ(←覚えきれなかった)。

DSC08713

葡萄ジュースと思えない、このくつろぎのひと時。
脳内で発酵して赤ワインになってしまっているよう。

なんという現実逃避。

DSC08716

ランチ登場。

DSC08717

温かくて柔らかいパン、一艘目のデッキには、生ハムとキュウリ、トマト。
爽やかなひととき。

DSC08718

サラダブレイク。
カボチャがカボカボしていて嬉しい。


DSC08719

二艘目、本命・チーズトーストいきます。

DSC08722

残念ながら「チーズびよん度」は低めでありました。
しかし、温かく柔らかいパンで、ほのぼのムード。

DSC08721

スープはわかめ風味でした。

DSC08724

デザートのフルーツゼリー(?)と、珈琲。
水ゼリーのような、ふるふるしたゼリーが美味でございました。

そして、コーヒーカップ。
なぜ、なぜこんなもの悲しい気分になるのかしら。




あ、わかった。


DSC08727

似ている柄のカップを、この間見事に割ったからだ。

緑を眺めながら、しばし無心。

当時の一言メモには「腰が動かない」とありました。
ぎっくり腰になったワケではなく、薪ストーブの前から動けなかったのです。

あああ、夢の暮らしから現実に帰りたくない。

★★★★お店情報★★★★
道草
宇都宮市山本3-14-3
営業時間 11:00~17:30
定休日 木曜日
※お店情報は訪問当時のものです




先日、木の葉亭さんに行った時に、そのまた先にお店があることを知ったので

29

行ってみました、
鉄板居酒屋 白うさぎさん。

30

アンダー千円のランチのほかに

25

1080レディースランチなるものがありました。
これにしましょう。
ランチメニューから一つ選ぶ…

選べない

初回なので基本に忠実に。
人気だというハンバーグください

と、オーダーしたら

ぺったらぺったら

という、ハンバーグを成形する音が聞こえたのであります。
これは期待ー。

DSC08838

おおー。

DSC08832

スパゲティーサラダ、たくわん、キャベツの炒め物(?)の三品。
御飯が恋しくなる品々。

御飯は少な目でお願いしましたが

DSC08836

スパゲティーサラダという炭水化物要素があったので
もう少し少なくてもよかったかなと思ったけど、気にしない。

DSC08839

湯気と、じゅあーという効果音と共に現れるハンバーグ。

DSC08843

非常に肉肉しいハンバーグでした。
下に敷いてある玉ねぎが、肉とデミソースの旨みを吸いこんで、至福のご飯のお供状態。

DSC08846

デザートつきでした。
ミルクレープケーキ的なもの。
これにはコーヒーかなと思いますが

DSC08829

居酒屋ランチでは、ウーロン茶一択。

今度夜来てみたいなーっ。
御主人が非常に楽しそうに調理してたので、きっと何を食べてもおいしい気がする。

と帰りながら、このお店にまだお店はないかと、キョロキョロ探してしまうのでした。



★★★★お店情報★★★★
 鉄板居酒屋 白うさぎ
宇都宮市今泉1-2-13寿ビル1F
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
一回目 この記事
二回目 


桜通り十文字近くにあった
さくら食堂さんが、桜通り十文字近くに移転してメニューが増えたそうです。


38

というワケで、行ってみました。

10

まぁ、本当。
和食ランチができている。しかも千円ジャスト多し。
しかもミックスグリルとかあるし。

ああ、優柔不断はこういう時辛いの。

まずはザックリ予算で切ろう。1000円でピッ。
そうすると、ハンバーグ、チキンソテー、舌平目、マグロ丼、海鮮丼、ばらチラシ丼、パスタは全部OK。

第二次ライン。
前回食べて無いものにしよう。
ということで、ハンバーグ以外に絞られました(というほど絞ってないけど)。

んー、もうアレだ、フィーリングで行こう。
海鮮丼ください。

カウンターから厨房をボケーっと眺めていたら、和食担当と洋食担当のシェフというか板前さんは別のようでした。(パスタはどちらが)

DSC08819

海鮮丼ーっ。

DSC08821

ネタも新鮮そう。

DSC08828

お醤油かけていただきます。

DSC08823

花れんこんも麗しい。

DSC08826

タマゴが、卵液集合体(プリンみたいの)な玉子焼きじゃなくて、きっちり巻いてあるのが嬉しい。おダシ味がきっちりして、うれしー。

御飯が酢飯なのもうれしゅうございました。

DSC08824

ごま系と思われるドレッシングもおいしく

DSC08825

ほど良い量のお味噌汁も、海苔風味で満足でございました。

次回と次々回の計画を練らねば。

次回予告 …「ミックスグリル 2種盛り1300円の巻」 サブタイトル「何を2種類選ぶかで悩むのが目に見えている」

次々回予告「小エビのパスタの巻」 サブタイトル「トマトクリーム味になるか交渉してみようか と思いつつ気が弱いからやらないと思う」

★★★お店情報★★★

さくら食堂

宇都宮市桜2-4-4
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★★訪問記録★★★★
一回目  移転前
二回目  この記事(移転後)



↑このページのトップへ