1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

December 2017

私は駅東の住人です。
駅東は不毛の地でした
どんだけ不毛かというと、駅西に住んでる某知人に

「あなたと知り合うまで、駅東に人が住んでると思わなかった」

とまで言われてしまったくらいです。
しかし、今はショッピングモールも映画館もできた(コレがいちばんビックリ)。
もはや不毛は過去の言葉。
昨今の発展ぶりはビックリなのですが、我が家のご近所の4号線と駅東の大通り(鬼怒通り)がクロスするところに

DSC09472

セキスイハウスミュージアムができまして(今までここに何が建っていたか忘れてしまった)、工事中から

「あの形状は、ぜったい飲食店入るよなー。カフェかなー何かなー」

と、日々眺めていましたら、サンドイッチカフェDreamドリームさんの四店舗目ってことでビックリしました。

DSC09473

てなわけで、行ってみました。

日々10キロジョギングする私ですが、寒さのあまりご近所なのに車で行きました。

36

ランチもあるんですが、この日はイベント関係でテイクアウトオンリーでした。

42

どれにしようかなぁ。
肉系もいいし、魚系もいいし。

35

あら、コーヒーお安いのね。
ブレンドください。
でもって、本体はどないしましょ。

44

あ、ランチボックスがあった。テイクアウトだし、これでいいか。
中でいただくことは可能ですか。

「テイクアウトのお品は、申し訳ございませんが」

それでは、外のテラスへ。

DSC09460

こちら。
箱を開けると

DSC09463

ミミックがあらわれた!
とか言いたくなってしまう世代です。
戸祭店で以前買ったのと内容同じかなあ。

DSC09464

唐揚げに、ポテトに、マカロニサラダ。

DSC09465

そして、サンド三種。

DSC09467

四号線を眺めながらコーヒーでボーっ
…としようとして我に帰ったんですが、この距離なら家に帰って食べた方が早いのではなかろうか。

DSC09474

というワケで、家に帰ってきました。
あー、ぬくい。

DSC09477

タマゴ、海老&アボカド、照り焼きチキン。
ドリームさんのパンは、しっとり系というよりザックリ系ですかね。
中がねっとり系の具によく合います。

趣味の観点からいうと、海老&アボカドがいちばん気に入りました。
アボカドのねっとり加減と、海老のぷりぷり加減のハーモニー。

次回はイートインで、まだ四店どこでも食べたことがない、パスタかローストビーフ丼を食べよう。

そして今、もう一つ気になっていること。
それは、こちらの建物の大通り挟んで向かい。
トーヨーボウルの跡地に、はたして何ができるのであろう。
マンションかなあ。個人的には飲食店が入っているといいなあ。できれば朝から営業していて、ついでにアンダー千円で(妄想)。


★★★★お店情報★★★★
サンドイッチカフェDreamドリームForest -フォレスト- 〈東宿郷店〉
栃木県宇都宮市東宿郷5-4-1 セキスイハイムミュージアム内
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


久しく(2年半くらい)日光でソトアサしていない間に、ソトアサスポットが4~5軒できていました。

58年ぶりにSLが鬼怒川に復活したことですし、鉄子としては、SL見学をかねて行ってきましょう。
てなわけで一軒目は、鬼怒川温泉駅すぐ近くにある

37

珈琲茶屋 珈香和さんです。
お若くて美人で着物姿の御店主のオーラに、思わず手を合わせて拝みたくなってしまった。

鬼怒川温泉駅近辺というと、駐車場が泣き所なのですが、こちらはお店の前に駐車スペースがありました。ありがたや(再度拝む)。

20

朝9時から営業で、モーニングメニューがあります。
THE モーニングなメニュー。
ドリンクにプラス200円が基本だそうなので、まずは

24

ドリンクを…
普通に珈琲かな。
で、隣のページに

26

お食事メニューがありました。
今の時間でホットケーキとかOKでしょうか。

「大丈夫ですよ」

せっかくだし、お店の名物をいただきましょう。

「ちょっとお時間くださいね」

はーい。
SLが来るのが9:38だっけ。ちょうどいい感じかな。
鬼怒川マダムの某知人が
「転車台ぜひ見て~」
と、おっしゃっていた。
転車台入線が
10:30だっけ。

しかし、外は寒いなー。なんせ鬼怒川だしなー。
駅にコタツがあればなー。

と、毎度現実逃避な考えになっていたら

「お待たせしました」

DSC09391

うるわしのソトアサが。

DSC09393

店名の刻印いり。

さっそく
シロップかけましょう。
ターゲットはバターの真上。

DSC09397

この距離で狙いを外すとはどうしたことか。

DSC09399

この膨らみ加減が萌えますね。
思わず表面ツンツンしてみましたが、「つぺつぺ」したお肌がなんと言えません。

DSC09401

いただきまーす。
ああ、ノスタルジックな「ホットケーキ」。
外側さくさく、中しっとり。

DSC09388

それではサイフォンで淹れていただいたコーヒーで

DSC09389

ボー。
すっきりした感じのコーヒーで、冬の朝のようなクリアーな感じ。


駅に行かなきゃ。
でも寒いなあ。
でも行かなきゃ。
と、ズルズルしていたら

「しゅぽー」

あれっ。SL来ちゃった。

汽笛一声ソトアサを~♪

と、鉄道唱歌を歌う私でした。

この後どうなったかは、来月第二日曜日予定の「いちごパフェ流れ旅 日光編」でご報告を。

★★★★お店情報★★★★
珈琲茶屋 珈香和
日光市鬼怒川温泉大原1396-18
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


東武宇都宮百貨店近くを歩いていましたら

17

克 ‐KATSU‐さんという、気合いを入れたくなりそうなお名前の看板が。

21

あら、アンダー千円の数々のランチ。
いいなー。

57

反対側にもあった。
ちょこちょこ盛りLOVERの視線をとらえて離さないルックス。
釣られました。おじゃましまーす。

27


カキフライオンリーのランチがあれば、それに行きたかったのですが

18

年末も近く、ちょっと華やかな気持ちになりたかったこともあるし、やっぱり食べたいものは食べるときに食べるのが一番だよなー、うんうん、と思い

DSC09436

海鮮手織り寿司1380円にいたしました。

DSC09438

お塩で食べるのねー。塩だけでも4種類。あとは白ごまとわさび。

DSC09439

ああ、ちょこちょこ盛りっていいなー♪
と歌いたくなりそうなビジュアル。

DSC09441

ミニうどんやサラダ、小鉢という後方支援もありますが

DSC09444

酢飯をですね

DSC09445

三味線のバチで喝…じゃなくて、こちらに少しずつ酢飯のせて

DSC09447

好きな具材を

DSC09449

巻き巻きして食べるんだそうな。

どうも手巻き寿司というと、仮面ノリダーとチビノリダーが

「♪巻いて巻いてー♪」

と、両手をグルグル回していた光景を思い出してしまう。
そんな心に

喝ー!

と言いたくなるような、きっちり酸味のある酢飯。
そして、海鮮のネタ。

演出も楽しいですが、ネタもぷりぷりと美味しい。
これはぜひ、後日アンダー千円の方のランチも食べてみたいし

25

夜も食べたい。
またぜひ来ますっ。

★★★★お店情報★★★★
克 ‐KATSU‐
宇都宮市池上町4-22
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



↑このページのトップへ