1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

February 2018


コメントで「あゆみ」様にも教えていただきましたが、
2/18(日)に鹿沼市の花木センターで「いちごのもり」という、いちごイベントがありました。
いちごパフェが無いのは事前に分かっていたので、どないしよーと思ったのですが

とちひめ(姫様)の販売があるかもしれない


と思うと、いても立ってもいられず
というか他に用事もないので

DSC00716

行ってみました。
姫様はきっと争奪戦。朝イチで行かねば。
いずれにせよ激混みだし、開始ジャストを狙おう。

DSC00717

ゲートをくぐり、狙うは確実にある「あのブース」。

26

「出会いの森いちご園」さんー。
普段は姫様は店頭販売しないので(いちご狩りはある)、
パック売りを買えるレアな機会。

ロールケーキやフルーツサンドという、姫様を使ったスイーツもありますが
(私には)姫様はそのまま食べてなんぼの世界。

04

あった。650円は安い(1000円くらいの認識でいた)。
すみません、これください!(と、いちばん上を指さす)

「2600円です!」

え。

DSC00719

1箱はいらないの。1パックでいいの。
とは言えなかった。そうか、私は見えっぱりなんだ。
しかも、姫様は日持ちしない。
一日しか持たない、カゲロウのような命。
今日食べるしかない。

DSC00720

いくら私とはいえ、もりもり食べても1日では1箱は無理か…。

DSC00725

とりあえず、1パックは今食べよう。

DSC00728

朝日を浴びる姫様。

DSC00730

湖畔(というか池)でくつろぐ姫様。

DSC00732

切り株で一休みする姫様。

DSC00734

食べよう。

ああ、やはり採りたてホヤホヤの姫様の瑞々しさは神。
一口噛むと、水風船が破れるかのように口の中にほとばしる果汁。

姫様は尊い。



実家とかに差し入れるか、1パックくらい。
と、持っていきましたら。

父「うまいな、これ。なんて品種だ」

母「とちあずま」

大相撲か。



我ながら忘れていましたが、このブログはそもそも

「外食予算は一食千円(まで)。その範囲で楽しく食べよー」

という趣旨で始めました。
今回は原点に戻りまして

59

壬生町の豆腐茶屋だんらんさんに行ってみました。
お豆腐屋さん併設のお食事処で

12

税込み千円ジャストの、清く正しく美しいランチが3種類。
お豆腐屋さんなだけに、肉が無いのではという懸念もありましたが
肉が入っている「野菜たっぷり牛すじの揚げだし豆腐セット」にいたしました。

DSC00460

こちらー。

DSC00462

揚げだし豆腐単体でも、牛すじ煮単体でも楽しめるのに、その二つが楽しめる。
まるで最近始まった特撮の「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のよう。
(時代は変わったなぁと言いつつ観てしまった)。

DSC00466

まずは豆乳で乾杯。
非常に豆豆しい。

DSC00471

サラダでベジファーストをし

DSC00469

・厚焼き玉子
・焼き豆腐
・白和え
の、ジャパネスク三兄弟を食べる。

これだけで朝ごはんでもいいな。

DSC00472

お出汁がキッチリのお味噌汁。

DSC00473

輝くご飯にはもちろん、

DSC00464

主賓を

DSC00477

オンザライスでまいります。

ああ、私の知っている揚げ豆腐ではないようなー。
カリカリっとして、きゅるるるんっとした食感に、味がしみしみ。
濃厚な牛すじと、純粋なご飯で至福のひととき。

DSC00479

さらにデザートがつくんでした。
日替わりらしいですが、この日は豆腐抹茶ケーキ。
昔なつかしの蒸しパンテイストでした。

DSC00488

選べるドリンクは、この日はマンゴーティー。

ああ、マンゴーの味だ。

まんぞく。
限定回帰のランチでした。
そして明日からはまた、原点を忘れてワケわからんことをしてしまうんだ。


★★★★お店情報★★★★
豆腐茶屋だんらん
壬生町本丸2-23-5
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


日曜日の朝、10時半ごろ。
毎度のように市役所の駐車場に車を停めて、てれんこ歩いていたら

10

OPENの文字が。

08

あれ、マツガミネコーヒービルヂングさんに来るの一年半ぶりだけど、冬季でも朝営業があるんだー。
せっかくだし、ソトアサしていこうかな。
自宅で朝ごはん食べてきた気がするけど、ノーカウントで。

28

朝と午後のメニューが同じと言う、なかなかに珍しい構成。
前回がパンケーキだったから、お財布の中身と相談し…。
成沢パン店さんのコッペパンを使っているという、サンドイッチで。
中身はハニーマスタード。
ドリンクはブレンド540円。
合計1090円でございました。


DSC00600

あら、かわいー。

DSC00603

散りばめられたパセリに、おセンスを感じる。
家でもやってみるかな。

成沢さんのコッペパンというの、長細いイメージだったんですが

DSC00605

ぷくぷくとした、可愛らしい形状。親近感を覚える。

DSC00604

ふわっとして、もちっとしたパンに、甘いチキン。
これは禁断の誘惑。

DSC00599

寒い冬の朝をしみじみと癒す、コーヒーでボー。

頭では忘れていたことにしていたのですが、胃の方が「朝食ダブルヘッダーだよ」と訴えてきました。
しかたない、ちょっとジョギングでもするか。

★★★お店情報★★★

マツガミネコーヒービルヂング  

栃木県宇都宮市松が峰2-8-3
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
一回目
二回目

三回目(この記事)

↑このページのトップへ