1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

June 2018


朝派の身にはうれしい、石窯パン工房 Pan De Park さんの


8554d1c4

モーニングゲストカード。
ゆえに、朝から店内の人口密度は高く、この日もなんとか

DSC03814

朝ごはんにありつけたのでした。

DSC03815

海老プリサンド(正式名称は別にあったような気もする)280円。
見ただけで伝わる、この……

DSC03817

海老プリ感。

DSC03821

パンの厚みもあるのが嬉しい。
ふあふあのパンに包まれた、プリプリ海老(サンド)。
レタスとトマトの色彩も麗しく。

DSC03818

コーヒーサービスなのもいいですね!

さて、朝の争奪戦がもう一つありまして、レジ脇に
「モーニングサービス食パン」があるんです。
一袋115円で、
4枚切りは2枚、6枚切りは3枚、8枚切りなら4枚の3種類です。
エクセルのオートフィル機能を使ったら、2枚切り1枚、12枚切り6枚とかありそうなのですが、この3種類だけでした。

私はもちろん

DSC03823

4枚切りです。
人形の命が顔なら、トーストの命は厚さ。
と、つぶやきながら毎朝トースト焼いてるんでした。

★★★お店情報★★★

石窯パン工房 Pan De Park

宇都宮市中今泉3-8-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★訪問記録★★★
一回目

二回目
三回目

四回目

五回目

六回目 この記事



愛猫のアレコレ(猫草とかちゅ~るとか猫砂とか)を買うのに、カンセキによく行くワケなのですが、その向かいに産直の


2018-06-16 12.57.35

楽々市さんがありまして常々気になっているものがありました。
それはー

DSC03760

カツ丼弁当。
デカ盛りで有名な

DSC03764

御食事処 藤さんのカツ丼。
ゆえに、でっかい。
その割に398円とリーズナボー。
なかなかデカ盛りチャレンジは難しいのですが(私はどこのお店であっても出された量を完食するだけなので、特にデカ盛りを求めているワケではない。のはず)

DSC03767

お弁当なら、量調整できるもんねー。
半分冷凍しちゃってもいいし。

トロトロ卵でとじられたカツ丼もいいのですが

DSC03769

私はキッチリ固まっている方が好きだったりします。

DSC03777

いざ、カツ丼大平原へ旅立とう。

出来立てホヤホヤ、アチアチのカツ丼もいいけれど、
冷えて味が染み染みのカツ丼も、いとおかし。

ご馳走様でした…。
本店いつか行ってみたい。

あ、完食していた。

★★★★お店情報★★★★
御食事処 藤
宇都宮市川俣町59-6
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★★お店情報その2★★★★
楽々市
宇都宮市川俣町59-6
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


鹿沼市のパン屋さんのできるスピードに必死でついていくシリーズ、今回は

DSC03136

山本パンさんです。
なかなか意外な場所にありまして、着いた時は「ここー」と思わずつぶやいてしまいました。

DSC03135

白い壁の向こうには

2018-05-19 12.22.11

ノスタルジックパンの世界が広がっていた。

2018-05-19 12.22.14

どれにしようか悩んでいたら、行列が形成されつつあったので、急がねばー
これとこれとこれ。

DSC03137

合計490円でした。

DSC03139

トマトとチーズのフォッカッチャ。
なぜか、

DSC03140

「カバディカバディカバディ…」と言いながらトマトに囲まれる、そんなブロッコリーの心理になってしまった。
トマトが美味しい。夏はトマト。フレッシュトマトバンザイ。

DSC03143

カレーパン150円。

DSC03147

キーマカレーでしょうか。
私にとって、キーマカレーは夏の季語(なんとなく)
隙間なくつまったキーマに、サンバフェスのようなテンションの盛り上がり。

DSC03145

最後はくるみとチーズパン。

DSC03146

いっぱい散りばめられたクルミは、夏の夜空の花火のよう。
カリカリの食感に

「たまやー」

と、叫びたくなるのでした。

★★★★お店情報★★★★
山本パン
鹿沼市花岡町46-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

↑このページのトップへ