1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

June 2018


お肉食べたい気分なんだけど(いつも)、野菜も食べねばだしなー。

2018-06-15 13.38.08

ということで、彩菜厨房 銀亭さんに行ってみました。
鎌倉野菜のサラダビュッフェがあるんだとかー。

2018-06-15 13.12.58

ビュッフェつけると+400円だそうなので、野菜は次回でいいかなー。
と「明日から本気出す」的に思っていましたら

「本日のオススメメニューでしたらば、ビュッフェつきます」

今日のオススメってなんだろう。
豚ヒレカツカレー!

カツカレーといえば、高カロリーの代名詞的存在。
それを、ヒレカツということでやわらげ、さらに野菜ビュッフェということで、カロリー帳消しになる気分になる。

それにしますー。1080円だから1000円グルメ道も行ってるし。

2018-06-15 13.15.45

「ドリンクつきますよ」

ウーロン茶一択で。

2018-06-15 13.15.49

それでは、ビュッフェにレッツゴー。

DSC03705

こんなところで。

DSC03709

ビュッフェの中にピザトーストを発見。
トマトソースが塗ってあって、ピーマンが載ってるからアメリカ的感覚では「野菜料理」のカテゴリに違いない。ヘルシー。


DSC03712

味付けハッキリ系の竹輪とタケノコの煮物。

ご飯がほしくなる。
味噌汁とご飯はセルフでどうぞとのことなんだけど、カレーライスだから、ライスは盛られてくるのだろうか。
未来のことは分からないし、一口分くらい食べておこうかな。

DSC03713

具だくさん味噌汁ー。

「カレーお待たせしました」

DSC03718

まぁ、やっぱりライスは盛られてきた。
先に山盛りご飯食べなくてよかった。小盛は食べたけど。

DSC03723

真っ赤な福神漬けがノスタルジー。

DSC03725

雑穀米なので、ヘルシー度UP。

DSC03726

ジャパネスクな味のカレーをまとう衣だけでもオカズになるのですが、やっぱりカツカレーは、カツ+カレーで口に運んで幸せを噛みしめたい。

2018-06-15 13.22.02

ウーロン茶を飲むと、カロリーが消えていく。
そんな幻想に襲われる瞬間。

ご馳走様でした。

「デザートもつきますよ

え。

DSC03728

チョコムースでした。
ハッキリした甘さが郷愁的。


走りにいくか、10キロくらい…。

★★★★お店情報★★★★
彩菜厨房 銀亭
宇都宮市下戸祭1-15-22
コープオリンピア宇津宮101
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


ソトアサ日記は、基本的に「朝から営業のお店」というよりも「朝食専用メニュー」を追いかけているのでございます。


足尾ソトアサ遠征に行った時、120号をブーッと(車で)走っていましたら、

DSC03730

金谷ホテルベーカリー カテッジイン店さんの前を通りかかりまして。
あれ、明かりついてる。
朝から営業してるのかな。

パンと珈琲かな。

と、ホームページ拝見しましたら

2018-06-16 09.00.38

なんと、朝食メニューがー。
ランチメニューは私のお財布では厳しいけど、朝食セットは税込み1000円グルメ。
食べましょう。

しかし、ダブルヘッダーはせずに後日改めて訪問しました。
その時こそ足尾の山登りするぞと決めていたんですが、まー、雨じゃねー。しょうがないわなー。
さて、注文しよう。
数量限定の「オリジナル・パンキッシュ」ください。
理由は数量限定だから。

「オレンジジュースか、トマトジュースか、グレープフルーツジュースがつきます」

トマト星人の私ですが、トマトジュースは全く飲めません。唯一飲めるのは、二日酔いの朝だけ。
すると、オレンジかグレープフルーツ。
うーん。


DSC03733

グレープフルーツジュースにしよ。
理由は、朝はあまり甘くない飲み物の方がいいから。

DSC03739

そして、パン・キッシュのプレート登場。

DSC03744

パン・キッシュとはなんぞやと思ったのですが

DSC03745

クロックムッシュー的なイメージかしら。

DSC03750

とりあえず、生野菜でベジファースト。


DSC03751

まぁ、よく見たら具だくさんだわ。なるほど、パン・キッシュ。

DSC03753

幸せを呼ぶ「チーズ・ナイアガラ」。

DSC03757

チーズびよん。
キノコやチーズ、玉ねぎなど非常に具だくさん。
そんでもって、非常に濃厚。

ハーフサイズのパンじゃ足りないかなと思ったのですが、十分でした。

DSC03756

ピクルスでリカバリーしつつ、無事完食。

DSC03735

そんでは、お代わり自由の珈琲で

DSC03737

ボー。
さすが珈琲も美味しゅうございます。

次回はフレンチトーストにして、次回こそは山登りしよう。

★★★★お店情報★★★★
金谷ホテルベーカリー カテッジイン店
日光市本町1-25
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


競輪場通りを走るたびに気になっている看板が

2018-06-09 14.20.25

ありまして。
外に置いてあるメニューが非常に

2018-06-09 13.42.13

ミステリー要素が満ちていまして。
見るたびにいつも「♪かーわぐっちー ひろしがー どうくつにはーいるー♪」
と「ゆけ!ゆけ!川口浩」が脳内BGMで流れるんです(CD持ってるから)。
ぜひ、謎を解いてみたいと思いつつ

2018-06-09 13.42.18

持ち帰りで試してみようかなと思いつつ
やっぱり入ります、こんにちは。
トイレ貸してください。

「奥にあるので気を付けてください」

地底大洞窟が存在しているんだろうか。
(普通に段差があったのでこのことだろうか)。

2018-06-09 13.42.54

もちろん、トイレはオマケ要素。ちゃんとご飯食べていきます。
とりあえずは私は肉食生物なので、チキンティッカがつくCランチ850円か

2018-06-09 13.43.01

タンドリーチキンがつく1000円ジャストDランチで決めたいところ。
お財布の中身を確認。
千円札でお釣りがくるCランチください。

「ドリンクは、マンゴージュースか●●か●×か…」

私は「マンゴー」の単語を聴くと、全てが吹っ飛ぶのです。マンゴージュースください。

DSC03638

うぉう。

DSC03640

ぬらりひょんのようなナン。でっかいわ。
2/3は持ち帰ろう。
端っこ食べましたが、パリパリしっとりでした。

DSC03636

サラダにチキンティッカー。

DSC03631

チキンティッカとかタンドリーチキンは、あると無心の幸せタイムになります。

DSC03643

ご飯は婦女子盛り。このくらいでいいのよね。理想は。

DSC03644

カレーは二種。
野菜カレーに

DSC03645

キーマカレー。
二種盛りはうれしい。
辛さを聞かれなかったので、たぶん普通の辛さかちょっと緩めにしてくれたのでありましょう。

片方だけでいいから「思いっきり辛くしてみてください」と言ってみればよかったか(そして泣く)。

DSC03646

スープは辛くないコンソメ。

DSC03649

そして〆はやっぱり、マンゴージュース。
濃厚な感じで、幸せ度が増します。

実は非常に気になったのは

2018-06-09 13.46.48

「かきごうり」なんです。
塩レモンとか、新たなる冒険にチャレンジしてみたい。

そしてもっと気になったのは、夜メニューの「タンドリーチキンラーメン」なのでした。
夜の世界は、さらに魅惑的に謎めいているのでございましょう。

★★★★お店情報★★★★
スパイシーワールド
宇都宮市今泉町2994-4
営業時間 11:00~14:30、17:00~23:00(22:30LO)
定休日 無いらしい
※お店情報は訪問当時のものです

↑このページのトップへ